クリスチャン・ディオール

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド買取 > クリスチャン・ディオール買取

MARUKAはクリスチャン・ディオール買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならマルカへ

ディオール(Dior)はフランスのラグジュアリーブランドです。ウェアからバック・小物などのアクセサリー、ジュエリー、コスメティックスまでトータルで展開しています。また、他店に断られてしまった商品でも買取可能です。無料の宅配買取も全国対応させていただいていますので遠方のお客様でも安心してご利用いただけます。

クリスチャン・ディオール
LINE@で査定

リアルタイム買取実績速報

みんなは今、MARUKAに何を売りに来てるの?

※中古買取相場は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。

買取アイテムについてのコラム一覧

MARUKAのおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら

買取アイテム一覧

LINE@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    福岡県
    30/女性

  • ふきだし
  • サングラスの買取

    3年ほど前にディオールのサングラスを買ったのですが今は、使わずに置いてあります。バッグの買取はされているかと思いますが、サングラスの買取はされていますか?

  • ディオール買取に関しての質問ありがとうございます。バッグ買取だけでなくサングラスももちろんお買取りさせて頂いております。レンズの状態やモデルの新旧によりお値段も変わりますが、お使いになられていないのであればとても勿体ないかと思いますのでお持ち頂ければと思います。ディオール買取はお任せ下さい!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    山本 樹

  • お客様イメージ

    佐賀県
    20/女性

  • ふきだし
  • ディオールのバッグ

    レディディオールのレディディオールですが、ストラップとチャームがありませんが買取できますか

  • ディオール買取に関するご質問ありがとうございます。ストラップやチャームが無くても買取可能となっております。全てそろっているものに比べるとお値段はやはり下がってしまいますが、出来る限り頑張らさせて頂きます。新旧など違いがある物ですので、お持ち頂ければ詳しくご説明させて頂きます。ディオール買取はMARUKAにお任せ下さい。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    山本 樹

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

MARUKA店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカクリスチャン・ディオール買取について

ディオール買取について

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)は1905年にフランスのノルマンディーで、モーリス・ディオールの2人目の子供として生まれる(全部で兄弟は5人)。父親は肥料会社を経営する裕福な家庭であった。 1946年にクリスチャン・ディオールを創業し1957年 にに彼が亡くなった後、イヴ・サンローランが21歳という異例の若さで主任デザイナーに抜擢され「トラペーズライン」を発表しクリスチャン・ディオールの快進撃が始まる、と思われた矢先の1960年イヴ・サンローランが徴兵により兵役に就いた為、主任デザイナーがマルク・ボアンに変わったがディオールのヨーロッパでの華やかな成功は続いた。そんなディオールの製品をマルカ(MARUKA)は高価買取中。ディオール買取なら是非京都・東京・福岡のMARUKAをご利用ください。 ディオール社は次々と新しいデザインを発表しヨーロッパのファッション界をリードしていきます。1961年には「スリムルックを発表。続いて連続して1967年には「サファリルック」を発表し業績的には情報であったが1968年にはパモエ・ヘネシー(現・LVMHグループ)に買収されます。会社としては買収や親会社の倒産などあちらのグループに入ったりこちらのグループに吸収されたりと不安定であったが1996年にジャンフランコ・フェレとの契約期間満了のあとLVMHグループの「ジバンシー」のデザイナーだったジョン・ガリアーノを指名して主任デザイナーに就任。2001年にはメンズラインに特化して「ディオール・オム」の主任デザイナーをエディ・スリマンにとなっていった。紆余曲折を経た感のあるディオールだがキャンパス生地のサドルバッグのヒットや最近ではレディーディオールシリーズの大ヒットがあり今でもその存在感は輝いています。そんなあなたのディオール買取なら信頼と実績のマルカ(MARUKA)へ。どこよりも高い査定額であなたのディオールを買取いたします。 ディオールの日本進出は1950年代の事。日本でファッションショーを最初に開いた欧州ハイブランドとしてディオールは名を残しています。その後は渋谷の表参道や銀座などにも次々と展開し、日本でももちろんその知名度は高く維持されています。 またディオールはアクセサリーや香水の分野でも大成功を収めました。バッグにつけるチャームなどのセンスも群を抜いており、早くからバッグ+チャームの愛らしさと動きからくるアクセントに注目しデザインに取り込んできました。今やアクセサリーだけではなく、バッグにつけれらた「D」「i」「o」「r」の文字のチャームはディオールのアイコンとなっています。 よって私たちがディオールのバッグを査定する際に気にするのがそのチャームの小傷です。バッグ自身丁寧にお手入れをすることである程度の綺麗さは保てますが、気に入って使えば使うほど動きを伴うチャームは小傷が増えてしまいます。ですのでディオールのチャーム付バッグの売却を考えてらっしゃる方はズルズルと使っては片付け、使っては片付けするなら思い切って早めに手放すのが賢明です。 その他小物やアパレル、サングラスなどもDiorでは取り扱いの多い商品ですがこれらをまとめてお持ちいただけると高価買取が可能です。 マルカ(MARUKA)は創業28年、京都で三代続く質屋を母体として現在では東京の銀座本店と渋谷店、福岡は博多や中州と並ぶ繁華街でデパートの立ち並ぶ天神地区に福岡天神店、そして京都市内に4店舗と全国展開しながらそれぞれを拠点とした出張買取やさらに全国の皆様にご利用いただく為の宅配買取などマルカ(MARUKA)の最高の買取を全国の皆様にお届けしております。 また事前査定に関しては電話でのお問い合わせはもちろん、写真を撮って送るだけのメール査定やLINEで査定はもちろんリアルタイムにやりとりしながら査定が出来るチャット査定があります。マルカ(MARUKA)の査定は「なるべく正確な価格をお伝えする」ことをモットーとしており他店のように「5~10万円」などという無茶な値付けはいたしません。出来る限りお客様から情報をお聞きした上で「○○が△△なら7万円前後」と出来るだけ現物を目の前にしたときに差が出ないような査定をいたします。 悪質なお店ではたとえ新品でも出ないような高額な査定価格をお伝えしてとりあえず店頭に足を運ばせ、そこからあの手この手でねばって買取をする、という方法を取るお店もあると聞きます。マルカ(MARUKA)はそういった悪徳店撲滅にも尽力しており「本当の正しい買取店の姿」を目指しておりますので安心してご利用ください。
総合トップへ
LINE@で査定