パネライ PANERAI買取

お客様センタ−電話番号:0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00(年末年始を除く)

メニュー
買取アイテム別 特集

パネライ

質実剛健、一時のいわゆる「流行」はおさまり本当の時計好きファンによる根強い支持を集めるのがパネライです。時計買取のMARUKA(マルカ)ではパネライ高価買取をおこなっており店頭買取は勿論、出張や宅配買取にて日本全国からパネライを高く売りたいお客様にご利用頂いております。あなたのパネライ高く売るなら是非MARUKAまで。

パネライを高く売りたいなら
専門鑑定士のいるマルカに
ぜひご相談ください

  • 国内でも人気の高いパネライの腕時計。

    パネライの歴史は1860年にイタリア・フィレンツェで誕生した「スイス時計店」に始まります。
    第一次世界大戦頃からイタリア海軍向けの精密機器や時計を開発し、長年活躍してきました。
    軍事機密としての時計の役目を終え、1993年にようやく民間用の時計を発表し、1997年からはカルティエやヴァンクリーフ&アーペル、ピアジェと同じ現リシュモン・グループの傘下となって市場を広げてきました。
    シンプルで変わる事の無い独自のデザイン、専用のドライバーや替えベルトなどの付属品が多いのもパネライの特徴です。
    高級時計買取においてはこういった付属品の有無は非常に重要で、1番は保証書(ギャランティーカード)ですが、その他の箱や付属している全てのものが残っているに越したことはありません。
    高級腕時計は箱の作りも立派で大きくて重たく、どうしても沢山の時計を所有する方にとっては邪魔にもなってしまいます。
    最近ではパネライ買取において本体のみの買取は不可になる場合もございますので、
    特にギャランティーカードの有無は買取の価格ではなく、買取自体に影響が出ますので大切に保管しておいて下さいね。

    MARUKA査定士 妹尾

  •  
 

高価買取ランキングRANKING

自信の高価買取実績。他社とお比べください。

買取ランキング 買取ランキング

パネライ
今月の激アツコラム

  • ラジオミール

    今月のイチオシアイテムはラジオミールです。
    このラジオミールは1930年代後半に誕生した時計で、1898年にキュリー夫妻によって発見されたラジウムを用いたラジウム夜光塗料を使用した事からこの名前となりました。
    ルミノールの前身の時計で、後にリューズガードが付いたルミノールが発売されてどちらもパネライを代表するモデルとなっております。
    ラジオミールはスッキリとしたフォルムでビジネスシーンでも身に着けやすい万能ウォッチとしても人気が高いです。
    MARUKA(マルカ)ではあらゆるオークションの相場を把握・共有し、正確な価格にてお買取せて頂きます。
    ひょっとしたら驚くような査定価格になるかもしれませんよ。
    一度お近くのMARUKAにご相談下さいませ。
    ご来店お待ちしております。

  • 今月の激アツコラム

お客様の声 customer's voice

パネライ売ってロレックスにしようかなー

最近周りの友人にロレックスにした方がいいよと言われます。ただ何買っていいか分からないし嫁に怒れるので今持っているパネライを売ろうと思いますがプロの目から見たらどうなんですかね?

(東京都/30代/男性)

 今は確かにロレックスが資産価値として投資として優れているので、そういった話を聞くかもしれませんね。今ロレックス沢山のモデルで定価越えが当たり前になっておりロレックスを保有できることがステータスにもなり相場がとんでもなくなっております。今後の値上がりを期待するならロレックスのスポーツ系はかなりおすすめです。

(担当:横尾)
パネライを買取して頂きました。

最近はスマートウォッチを使う機会が多く、使わなくなったパネライを査定してもらい思った以上にお値段が付いたのでMARUKAさんにお願いしました。 付属品が無く本体のままでしたが、丁寧に査定して頂き気持ちの良い取引が出来たのでとても良かったです。 有難う御座いました。

(東京都/30代/男性)

大変喜んで頂き誠に嬉しく思います。
パネライは今なお人気のある時計ですのでしっかりお値段が付くものも御座いますのでパネライのご売却をお考えでしたら是非MARUKAにお任せ下さい。

(担当:中村)
ルミノールの売却を考えてます。

ここ数年スマートウォッチをつけることが多くなり、ルミノールは使わなくなったので売却を考えています。以前はパネライと言えばかなりのブームになり人気も高かったようですが最近は聞きません。買取金額もかなり安くなってしますのでしょうか。

(東京都/50代/男性)

確かに以前のパネライはブームの火付け役として高い人気を持っていましたが、今は定番ブランドになったと言う印象ですので決して人気がなくなったわけでもなく、かなり安くなるなどもございません。MARUKA(マルカ)ではパネライもしっかりとお買取させて頂きます!是非一度お近くのMARUKA(マルカ)でご相談くださいませ。

(担当:川元)
古くなったパネライがあるのですが
サブマーシブルは高いですか
パネライが高くうれました!
店頭買取
店頭買取

パネライ高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

パネライイメージ

benefit

  • スピード感のある販売網

    ながく手元に在庫してウロウロと高く売れる所を探すよりもMARUKA(マルカ)はこれまでの実績により「よりスピーディーに」販売することで小さな利益でも確実に販売し、その分スピードを持ってまさに薄利多売の方法を取っています。逆に言えば相場が見えていれば天井ギリギリの価格で買い取ることを「是」としていますのでどこよりも高い価格での買取りが可能となっています。

    鑑定イメージ
  • 豊富な知識を持つ査定士

    普段より査定士は日本国内のあらゆる時計オークションの相場を把握しており、さらにヨーロッパやアメリカなどの主要なオークション、また特殊なパネライなどの相場を把握、共有しています。それによりその時その時最新の正確な相場を把握して高値をつけていくのです。50万円から60万円ぐらい、というアバウトな相場観しかないとやはりリスクを恐れて下の50万円を基準に買取価格を設定してしまいます。しかしこれが55万円、とビシッと数字を把握していればその数字ギリギリまで追いかけることができ、上述の1の「スピード感」と合わせ少なくても確実な利益で回すことが可能、すなわちお客様からギリギリの高価買取が可能ということなのです。

    地図
  • 何よりも時計が好き

    MARUKA(マルカ)の査定士は何よりも時計が大好きです。自身もパネライ(panerai)をはじめ機械式時計をはめ常に情報を集めています。これが出来るのもなにより「時計が好き」「パネライ(panerai)が好き」だからこそ。時には買取り業務の途中にお客様との会話が弾みすぎて思わぬ時間が経過する事もあります。自分が時計好きだからこそお客様の思いも理解し、少しでも高く買取り喜んでいただく顔が見たい。MARUKA(マルカ)の査定士の原動力は常に「お客様の笑顔」なのです。

    店内イメージ

こんな状態でも買取可能です

  • 破損、キズあり例

    破損、キズあり

  • 剥がれ、汚れ、変色例

    剥がれ、汚れ、変色

  • 部品のみ例

    部品のみ

  • 50年前の動かない時計例

    50年前の動かない時計

パネライを高く売るコツMARUKA'S POINT

専用のドライバーや替えベルトなど付属品が多いのもパネライの特徴ですね。高級時計買取においてはこういった付属品の有無は非常に重要で1番は保証書(ギャランティーカード)ですがその他箱や付属しているすべての細かいものも残っているに越したことはありません。高級腕時計はその箱の作りも立派で大きくて重たい物。どうしてもたくさんの時計を所有する方にとっては邪魔になるものですが大事に保管しておいてください。また最近ではパネライ買取において本体のみの買取は不可になる場合もございます。特にギャランティーカードの有無は買取の価格ではなく買取自体に影響が出ますので大切に保管しておいてください。
是非皆様も本家である関西の京都各店、大阪心斎橋店そして2014年より関東進出し現在も旗艦店となっている銀座本店、こちらは晴海通りと並木通りの交差点にあり銀座のランドマークとなっているマツモトキヨシ銀座5THビルの6階に屋内とは思えない御影石の通路、瓦葺のあずまやといった夜の祇園を思わせる高級な内装で皆様をお待ちしております。

パネライどんなモデルでも高価買取しますTHAT'S MARUKA

パネライイメージ

パネライ買取は本当にここ数年の買取業界でのビッグニュースになるほどの盛り上がりを見せています。正規店店頭に物が並ばず、それでも新作が登場しそのどれもがカッコいい。当然ながら欲しい人が増えれば増えるほど価値は高まっていき中古パネライ買取市場においても価格は高騰します。 一般的に高級時計の世界ではパネライは入り口とされていますが、何をおいてもやっぱりブランドネームがパネライ人気の要因で、ブランドといってもかっこいいだけじゃない歴史あるブランドとして世界中の人に利用してほしいというパネライの理念が反映された経営が為されているのがポイント。世にパネライより高級な時計ブランドは星の数ほどありますが「世界中でどこで買っても、どこで修理を出しても同じレベルできちんとサービスを受けられる体制ができている」メーカーはいくつあるでしょうか?正規品、並行輸入品などとわけへだてせず、しっかりとした顧客管理がされているのがパネライ。今のこの世の中「グローバル化」と呼ばれて久しい現代でこのように世界中を飛び回り、移り住むのが当たり前の世の中で逆にいまだに「国内での修理受付は国内正規販売分のみ」といっている時計ブランドは本当に国際的ブランドと言えるのでしょうか? そんな信頼感があるからこそパネライ買取においてもどんな中古品でも将来的に安心して使うことが出来る、というこがパネライ人気を引き上げておりまた安定した価値の維持につながっています。その時々で時計にも流行があり忠告されるメーカーが出てきますがそれを維持し、機械式時計の特徴でもある「オーバーホールをきちんとしていれば子供、孫の世代まで使える」というのを会社をあげてフォローしている、だからパネライは世界中で人気なのです。

買取強化ブランド一覧BRAND LIST

others

パネライ買取について

パネライ、正式名称「オフチーネ・パネライ」はもともとは精密機器メーカーですので、時計の他にも温度計や湿度計、気圧計などの生産も行っています。
1998年には世界進出を果たすと、世界中で大型で分厚い時計をつける事がブームとなりました。その火付け役となったブランドがこのパネライなのです。「大型で分厚い」という事がパネライの時計の最大の特徴です。
今では男女問わず大型の時計を付けている方をよく見かけるようになりました。男性が身につければよりダンディーな印象を与える事ができます。女性が身につければカッコイイ女性、できる女性、というような印象を与える事ができます。だからこそパネライの時計は老若男女に人気があると言えるでしょう。
パネライの時計の人気が高いのはまずは以下のような理由が考えられます。
・どのモデルも生産数が制限されているため希少価値が高いため。
・並行輸入品と正規品にあまり価格差がなく、中古品でも値段があまり下がらないため。
(よって使い古してあったとしても高価買取を行っております)
・レギュラーラインナップの他に毎年販売している限定モデルが希少価値が高いため。
そして、当社MARUKA(マルカ)でパネライを高価で買取できる一番の理由は、どれも生産数が制限されているため、希少価値が高いという点です。並行輸入品と正規品にはあまり価格差がなく、中古品でも値段があまり下がりません。よって、古いものであってもパネライは高価買取が期待出来ます。また、レギュラーラインナップだけでなく、毎年限定モデルを販売しているので、とても希少価値が高い為に、さらに査定額が高くなることがほとんどです。パネライ買取を検討いただいているお客様、一度MARUKA(マルカ)で査定を受けてみてください。店頭はもちろんのこと、最近需要が増えているLINE査定も可能ですし、宅配や出張の査定も無料でいたします。

パネライの歴史
パネライの製品
パネライの代表作
パネライ買取は全国のMARUKA(マルカ)へ
店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00
(年末年始を除く)

  • お店を探す
  • LINE査定
  • 電話する
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる