ディオラマ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ディオラマ

ディオラマ

MARUKA(マルカ)はディオラマの買取にこだわります。

ディオラマ

創業者「クリスチャンディオール」がこの世を去ってからも常に高い支持を得られた要因の一つは、先見の目を持つ優秀なデザイナーがクリエイティブ・ディレクターを務めてきたからではないでしょうか。ブランド立ち上げから12年でトップブランドまで登りつめた後を引き継ぐのは相当なプレッシャーがあったかと思います。それを見事に維持、発展させたのが「イヴ・サンローラン」です。彼は精神的にもろい一面はありましたが、その類まれな才能を発揮し、コレクションなどで常に世界を驚かせました。
クリスチャンディオールは、イヴ・サンローランによって救われたと言っても過言で
はないくらい素晴らしい活躍をしました。
しかし、徴兵により精神を病んでしまいディオールを去ってしまいます。その後、ロンドンとニューヨークの店舗を任されていた「マルク・ボアン」が就任し、1989年にはイタリア人デザイナー「ジャンフランコ・フェレ」が就任します。フランスを代表する伝統的なブランドのデザイナーにイタリア人が指揮をとることに反発があったようですが「ニュールック」を新たな解釈で発表したコレクションなどで自身の才能により周囲を認めさせました。
そして、1996年に「ジョン・ガリアーノ」がクリエイティブ・ディレクターに就任します。強烈な個性を持っていて、斬新なデザインは時に批判を浴びたこともありますが、彼の創造力はずば抜けており、トラブルによりブランドを去ることになりましたが、クリスチャン・ディオールをさらに飛躍させた功績者でもあります。
ジョン・ガリアーノが解雇された約一年後に「ラフ・シモンズ」がディオールの新たなデザイナーとなります。
昨年突如、退任することになりましたが、約3年間で彼は様々な作品を発表していきます。その後期に販売されたものが「ディオラマ」です。ディオールを象徴するカナージュにラグジュアリーなチェーンデザインを融合させたインパクトの強いバッグになっています。定番になる雰囲気のあるD金具、伝統的なスタイルに加えて新しく斬新なアイデアを盛り込んだバッグが「ディオラマ」です。
素材や柄などバリエーションも非常に豊富で、選ぶのも大変かもしれません。普段使いというよりは、ドレスアップなど、イブニングバッグと使うのが良いかも知れません。そんな素敵なバッグ、ディオラマ買取はMARUKAにお任せ下さい。ディオール買取のご相談承っております。
MARUKAは東京銀座、渋谷、二子玉川、横浜、新宿、大阪心斎橋にもございますが、本社は京都にございます。地元の質屋から現在は本当に多くの方にご利用頂けるまでに成長致しました。まだまだ全国区ではございませんが、出張買取、宅配買取などご利用頂ければ、どこからでもお買取り可能になっております。送る前、お持込頂く前にLINEで査定なども是非ご利用下さいませ。ディオール買取などバッグ買取以外にも様々な商材を扱っているのがMARUKAの特徴でもあります。また、遺品整理、生前整理のご相談なども承っております。買取に関するお問い合わせはマルカまでお願い致します。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる