エスティーデュポン買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く10:00–19:00

エスティーデュポンエスティーデュポン
店頭買取
店頭買取

エスティーデュポン高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

benefit

  • 豊富な経験と知識に裏打ちされた、
    プロによる正確な鑑定。

    鑑定イメージ
  • 直接お客様には販売しません。
    売り先は世界で一番高く売れる地域へ。

    地図
  • 1円でも高く売るために。
    専門部署による自社メンテナンス。

    店内イメージ
店頭買取
店頭買取

エスティーデュポンについてのコラム一覧COLUMN

others

MARUKAのエスティーデュポン買取について

1872年にシモン・ティソ・デュポンによってフランスで創業された高級万年筆やライター、装身具のメーカーでアメリカの化学薬品コングロマット「デュポン」とは関係はありません。もとは一点ものの札入れや旅行かばんなど革製品を作っていたメーカーがSTデュポンです。1935年から金属部分に漆加工を施した製品を作りだし、これは今でもデュポンを代表する作風となっています。
第二次世界大戦によりカバン製造が困難になってきたアンドレ・デュポン(シモンの息子)は1941年にオイルライターを発明、1952年には炎の大きさを調整できるガスライターで特許を所得し、蓋を開けた時になる「ピーン」という高い金属音と共にデュポンのライターは世界的に人気商品となりました。
1973年には万年筆の発売も開始、その他日本国内では発売はないが香水やメガネなども製造しています。
さて現在ではデュポンのライターは多種多様な物が販売されていますがやはり代表作と言えばLINE1,2及びギャッツビーのシリーズだと思います。独特の蓋を開けた時の音、まさに中古でS.T.デュポンのライターを買い取る時に一番大事なのはこの「音」です。例えば定価が同じぐらいで両方とも未使用の商品があったとして、片方が音の鳴るタイプ、片方が音の鳴らないタイプならその買い取り価格は大幅に違います。ですのでもし皆様がこのライターをお持ちであれば常に清潔に手入れをされいつまでも澄み切ったいい音が響く状態をキープしておくことが重要です。
またS.T.DUPONTのライターは数々の限定品やコラボレーション製品を出す事でも有名で世界中にコレクターがいます。最近ではスターウォーズシリーズなど意外とミーハーなコラボレーションもあればオリエントエクスプレスとの限定コラボ商品や年ごとに都市の名前を冠した限定品など豪華絢爛な物もあればマリリンモンローやプレスリーのイラストをボディーにペイントしたPOPな図柄の物もあります。
しかし一番代表的なデザインはギャツビーシリーズのダイヤモンドカットではないでしょうか?小さなピラミッドが精密に並んだようなこの図柄はあらゆる角度からの光を反射しまさにダイヤモンドのようにキラキラと輝きます。
そんなまさに芸術品と呼べるデュポンのライターをMARUKAは高価買取いたします。高級ライターの買取もバッグや時計と同じく購入時の箱や保証書が残っていると高額査定が出ますので是非備品、付属品も全てお持ちください。またカルティエやダンヒルのライターをお買取させていただく時にもお客様にご説明させていただくのですが、もしお使いになっておられた商品ならばガス、石を補充し火が付く状態でお持ちください。ガス切れ、石切れでももちろんお買取はさせていただきますが、火が付かない状態だと単なるガス切れなのか故障なのか判断がつきにくく最悪の事態を想定したお値段しか提示できない場合がございます。是非お手元にフリンジやガスが残っていましたら一度装填して稼働する事をご確認の上お持ちいただけますようお願いいたします。
現在世界的に喫煙人口が減少しそれに伴って高級ライターの需要も減ってきております。ご自身も煙草をやめるなどでデュポンのライターを手放すのであれば早いタイミングがベストです。お待ちしております。

店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
10:00–19:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる