リシャール・ミル買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
リシャール・ミル 高価買取はマルカ リシャール・ミル 高価買取はマルカ

高級な宝石をちりばめたわけではないのに数百万円、数千万円する時計。加工がしにくいと言われるチタンなどを多用し機械式時計ながら
極限の状態での使用を想定して今ある技術の粋を集めた時計。常に振動と強烈なGがかかるレーサーやプロスポーツ選手が
競技中に着用しても大丈夫というそんな時計がリシャールミルです。最近ではZOZOTOWNの前澤社長が月行きの記者会見の時にはめていて話題になりましたが
MARUKAではその超高額時計のリシャールミル買取もお任せください。

店頭買取
店頭買取

高価買取ランキングRANKING

自信の高価買取実績。他社とお比べください。

1
ラファエルナダル

ラファエルナダル RM35-01

A社
¥8,000,000
B社
¥10,000,000
マルカ買取価格
¥ASK
2
フェリペマッサアニュアル カレンダークロノ

フェリペマッサアニュアル カレンダークロノRM011RG

A社
¥11,100,000
B社
¥9,000,000
マルカ買取価格
¥ASK
3
バッハワトソン

バッハワトソン RM05

A社
¥9,000,000
B社
¥8,000,000
マルカ買取価格
¥ASK

リシャール・ミル高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

リシャール・ミルイメージ

リシャールミルについて



リシャールミルはスイスの高級腕時計メーカーとして2001年、衝撃的なデビューを果たしました。創設者のリシャール・ミルはモーブッサン等の高級ブランドに携わった経験を持っている事でも有名です。

2001年のブランド設立時からトゥールビヨン搭載モデルをリリースする等、コストやその他の妥協を一切許さずに最高の技術と素材を惜しみなく投入して製作されたRM001は極限にまでムダを削って軽量化されており、発表当初は非常に話題を呼びました。

「時計のF1」をコンセプトに最先端の素材や最高の技術と芸術性、時計文化の継承を体現するブランドですね。

顧客のターゲットはずばり富裕層がメインターゲット、その証拠にリシャールミルの腕時計は平均価格が1000万円オーバーと超高額が当たり前です。しかしそんな高額時計でもMARUKAなら大丈夫、自慢の査定士があなたリシャールミル買取の相談に乗らせていただきます。

ブランド内におけるリシャール・ミルの立ち位置は時計職人やデザイナーではなくコンセプターと称しています。自由な発想でコンセプトを練り上げ、その具現に最適な外部サプライヤーを選出しパーツの製造依頼をする。自社一貫生産でムーブメントやパーツの製造を内製化するメゾンが増えている中で独自の生産体制をとっているのはリシャール・ミルの構想の非凡さゆえではないでしょうか。リシャールミルのこだわりはビス1つ取っても数カ月に及ぶ開発と膨大な投資を行う程です。

F1や航空宇宙産業で使われる技術や加工の難しいチタン素材や合金等のハイテク素材が使われていたりする事が高額になっている理由なのかもしれません。リシャールミルは時計の形をしたレースカーを作り上げているに等しいと言えるでしょう、その為年間の製造数は非常に少なく希少性もまたリシャールミルの1つなのでしょう。


勿論、こういった高額腕時計の高価買取もお任せ下さい。リシャールミル買取りにも絶対の自信が御座います。希少性の高い、人気の腕時計だからこそお客様に最も満足して頂ける高額査定でお応えさせて頂きます。MARUKAの社員は皆、時計が好きで各々が色々なメーカーの腕時計を所持しています。腕時計の知識に関しては十分すぎる程に御座いますので、安心してお客様の大切な腕時計をお任せ下さい。

京都の中心地にあり阪急電車を使って大阪方面からのアクセスも良い四条店や同じく阪急沿線上の大宮駅から徒歩300mの大宮店。MARUKAが生まれた西大路七条では七条店とMARKA WATCHが御座います。さらには大阪市中央区の心斎橋店と関西の買取も充実。

また東京では銀座5丁目、晴海通り沿いのマツモトキヨシ銀座ビルの6階に銀座本店を構え、池袋や新宿方面からのアクセスも抜群で銀座線や山手線、副都心線・埼京線・湘南新宿ラインと様々な路線が集中する渋谷、宮益坂下交差点に渋谷店そして2018年11月に横浜新山下に誕生する新たな商業施設港山下ナナイロへの出店と12月には二子玉川の玉川髙島屋S/Cへの出店と新宿マルイアネックスへの出店で関東の買取も充実、どこのMARUKAにいらしてもリシャールミル買取が可能であり確かな目でしっかりと査定をさせていただきます。リシャールミル買取りには是非MARUKAをご利用下さいませ、どこよりも納得して頂ける高額査定でお応えさせて頂きます。


benefit

  • スピード感のある販売網

    ながく手元に在庫してウロウロと高く売れる所を探すよりもMARUKA(マルカ)はこれまでの実績により「よりスピーディーに」販売することで小さな利益でも確実に販売し、その分スピードを持ってまさに薄利多売の方法を取っています。逆に言えば相場が見えていれば天井ギリギリの価格で買い取ることを「是」としていますのでどこよりも高い価格での買取りが可能となっています。

    スピード感のある販売網
  • 豊富な知識を持つ査定士

    普段より査定士は日本国内のあらゆる時計オークションの相場を把握しており、さらにヨーロッパやアメリカなどの主要なオークション、また特殊なリシャール・ミルなどの相場を把握、共有しています。それによりその時その時最新の正確な相場を把握して高値をつけていくのです。50万円から60万円ぐらい、というアバウトな相場観しかないとやはりリスクを恐れて下の50万円を基準に買取価格を設定してしまいます。しかしこれが55万円、とビシッと数字を把握していればその数字ギリギリまで追いかけることができ、上述の1の「スピード感」と合わせ少なくても確実な利益で回すことが可能、すなわちお客様からギリギリの高価買取が可能ということなのです。

    豊富な知識を持つ査定士
  • 何よりも時計が好き

    MARUKA(マルカ)の査定士は何よりも時計が大好きです。自身もリシャール・ミルをはじめ機械式時計をはめ常に情報を集めています。これが出来るのもなにより「時計が好き」「リシャール・ミルが好き」だからこそ。時には買取り業務の途中にお客様との会話が弾みすぎて思わぬ時間が経過する事もあります。自分が時計好きだからこそお客様の思いも理解し、少しでも高く買取り喜んでいただく顔が見たい。MARUKA(マルカ)の査定士の原動力は常に「お客様の笑顔」なのです。

    何よりも時計が好き

こんな状態でも買取可能です

  • 破損、キズあり例

    破損、キズあり

  • 剥がれ、汚れ、変色例

    剥がれ、汚れ、変色

  • 部品のみ例

    部品のみ

  • 50年前の動かない時計例

    50年前の動かない時計

店頭買取
店頭買取
リシャールミル買取について

リシャールミルの歴史を紹介しますと、2001年に創業して衝撃的なデビューを果たし、時計界を圧巻させました。「時計界のF1」をコンセプトとし、一目見れば誰でもリシャールミルの時計だと分かるような超個性的なデザインが特徴です。買取売買価格も非常に高価でまさに、”超高級時計”と言われるに等しい価格になっています。海外の有名女優や日本の有名作詞家などにも愛用されています。リシャールミルは、様々なモデルの腕時計を販売していますが、どの時計にも共通してラグジュアリー感があります。また、衝撃性にも優れており、デザイン、機能すべてにおいてこだわりがあります。さらに、極限まで軽量化されているので、付け心地も抜群です。その付け心地の良さから、1度身に付ければその他の時計を使うことが出来なくなるほどであるとも言われています。そんなリシャールミルの時計は、超高級なため一般庶民ではなかなか購入をすることが出来にくいと称され、中古市場での需要がとても高く当社MARUKAでも高価買取対象のブランドです。限定モデルも販売されており、限定モデルであれば定価よりも高く買取が行われることもあります。売却を考えているのであれば、お近くのMARUKAで査定だけでも受けてみてください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

リシャールミル買取なら全国のMARUKAへ
店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる