迷ったらまずはお気軽にお電話下さい

0120-89-7875

お客様センター受付時間

10:00-19:00(年末年始を除く)

宝石ジュエリー 高価買取中

高価な宝石やジュエリーこそ、老舗質屋が母体のMARUKA(マルカ)に査定させてください。 鑑定は有資格者が国際基準で正確に行います。宝石はMARUKA(マルカ)全店舗の中でも支持され、 多くのリピーターがついている得意分野。他店とどうぞお比べください。

宝石ジュエリー

高価な宝石やジュエリーこそ、老舗質屋が母体のMARUKA(マルカ)に査定させてください。 鑑定は有資格者が国際基準で正確に行います。宝石はMARUKA(マルカ)全店舗の中でも支持され、 多くのリピーターがついている得意分野。他店とどうぞお比べください。

宝石・ジュエリー買取実績

宝石ジュエリー買取強化アイテム

あなたにピッタリの査定・買取方法

他店で断られたものでも
高価買取可能

  • 石が外れた台座

    石が外れた台座

  • 片方だけのピアス

    片方だけのピアス

  • 連石欠け

    連石欠け

  • ルースでもご相談下さい

    ルースでもご相談下さい

どんな宝石ジュエリーでもご相談下さい!写真を送るだけで売れるかどうかもすぐにお応えします!

宝石ジュエリー
高価買取のススメ

POINT01

GIA.G.G在籍、1点からでも正確な鑑定。

GIA.G.Gとは世界的にも権威のある米国宝石学会のグラジュエイトジェモロジストプログラムを修了した宝石のスペシャリストのことです。宝石学用機器を使用し、グレーディングを正確に見極めるから、鑑別書がなくても最大限の価格をご提示できます。知識と経験のない店では、できるだけ安く買い叩こうとしたり他にも売れるものがないか探ろうとするので注意が必要です。

数点まとめて売ると査定額がアップします!

POINT02

世界に販売ルートがある、国際相場を常にリサーチ。

創業60年以上の歴史あるMARUKA(マルカ)は坂路が海外にもあるので、国内で流行が廃れてしまった宝石でも、需要の高い国に高価で売却。その利益を1円でも高くお客様に還元することができるのです。世界各国で人気のある宝飾品の色や形は様々。刻々と移り変わる国際相場に合わせて日々の買取金額も変動します。今いくらで売れるのか?お気軽にスタッフまでお尋ねください。

付属品や箱などがあれば一緒にお持ちください!

POINT03

中間コストの削減上質な自社メンテナンス力

MARUKA(マルカ)は時計やブランド品を幅広く扱うため、抜群のメンテナンス力を持つ専門のセンターがあります。多少の傷みや汚れなら自社で修復して需要のある国などにより高く売れるため、余計なマージンも発生せず、効率の良い流通を行えるのです。他店で断られた宝石も壊れたジュエリーも、諦めないで一度MARUKA(マルカ)にご相談ください。

取れる範囲のホコリなどは掃除してから…

宝石ジュエリー 高価買取できる理由

宝石買取ができるお店は実は少ない!?

宝石買取は大きく分けてダイヤモンド買取とその他色石に分かれます。そのどちらも特徴は「定価がない」ことであり、ブランド品や時計などではブランドとその品名、品番が分かれば低下や現在の中古市場の相場を割り出しあとはそれに対する掛け率で買取価格を決めることができます。しかし宝石買取に関しては大きさやグレードによっての相場表はあるのですが、一番重要なのは「目の前の宝石がそのグレードのどこに位置するか決める鑑定眼が必要」ということです。 宝石鑑定ができない査定士は、当然高いグレードだと思って値段をつけると赤字になるため必然的に低いグレードでしか見積もれず(安全圏内)高い買取は望めません。店によっては最初から買取商材から宝石類をはずしているところもありますし、鑑別書や鑑定書がないと買取をしないというお店もあります。昭和28年創業の老舗質店がはじまりのMARUKAでは現在のスタイルになってもその質屋時代から続く「宝石取り扱いへの情熱」は続き、社長を筆頭に宝石鑑定機関の資格を持つものや、定期的に宝石鑑定機関の講習を受けに行き、またそれを会社に戻って他の査定士にフィードバッグするなど日々の努力を惜しみません。 宝石買取の際にグレードを見誤って不当に安い価格提示をしてしまうのは恥になるので会社の看板をかけ皆日々努力しています。 ダイヤモンド買取時の査定を例に挙げると、有名な「4C」というもので判断をします。まずはキャラット、重さのことなのですがすなわち大きさを示します。豆知識ですが1キャラット(1ct)は0.2gですので、2キャラットのダイヤといっても重さは0.4gほどです。このキャラットは大体アクセサリーになっているものであれば目立たないところに刻印が打たれているのですぐにわかります。ただ、古い商品やリメイク、リペアをしたジュエリーなどは消えていたり、現物と大きさが違っていたりしますのでそれらを目で見て確認するのも重要な仕事です。次はカラー、色目ですね。無色透明が一番のDカラー(透明)から黄色を帯びてくるにしたがってE・F・G・・・となっていくのですが色の境目に明確な線引きがあるわけではありません。これが非常に難しいです。次にクラリティ、透明度や不純物の含有量なのですがこれも一応文章で示される基準(決められた範囲内に肉眼や顕微鏡で視認できる内包物が何個、など)があるのですが、見え方(正面から見たときにどう見えるか、指輪にしたときに爪で隠せるか)などで同じグレードでも評価がかわったりもします。これはVVS-1、VVS-2、VS-1・・・I1、I2・・・となります。そしてカット、そのルースのプロポーションとかですね。テーブルと言われるトップの広さや深さとのバランス。左右対称が綺麗に整っているのか、そもそも丸形(ブリリアントカット)なのか・・・これもEX(エクセレント)からVG(ベリーグッド)・・・と分かれています。 これらを「自分の目」で見て判定していくのです。よほどの修行をしておかないと無理、というのがよくわかっていただけると思います。MARUKAの査定士は日々の業務に加え、会社として全員で、また個人で休みの日を削ってでもそれらの勉強、修練に努め間違いのない鑑定眼を磨いているのです。

宝石ジュエリー 高価買取ポイント

金 高価買取ポイント

どんな宝石が高く売れるの?そんな疑問にお答えします。

近年、宝石の価格が徐々に上がってきています。 ひと昔前までは、「色石には値段がつかないです」「どの石でもグラム単価は同じ価格でのお引き取りになります」などと台座だけを買取って、付いていた宝石は鑑定もしてもらえないような買取店も多く存在していました。 それが現在高く売れるようになってきたのはどういった理由からなのでしょうか? ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルドは価値ある世界4大宝石とよく言われます。 歴史上の偉人たちも富と権力の象徴として数々の宝石ジュエリーを愛してきました。 クレオパトラや”暴君ネロ”の通称で知られるローマ帝国の第5代皇帝ネロなどはエメラルドを愛用し、フランスのルイ14世は112キャラもの大きなブルーダイヤモンドをコレクションしていました。 やがて時代の流れとともに宝石は、ジュエリーとして身に着ける人物の美しさを表現する装飾品となり、世界に普及していきます。 こうした需要の高まりから世界中の鉱山で採掘され続けた結果、現代では高価で質の良い宝石はあまり採れなくなって来ています。 希少価値が高まれば、高まるほど価格は上昇し、その推移に目をつけた投資家たちが今、宝石を買い漁りはじめているのです。 宝石の価値はブランド品や時計とは違って、新品でも中古でも変わりませんし、デザインの古さなども売却の際にマイナス影響は生じません。 また、ほとんどの天然宝石は保管の手間がかからないのも魅力の一つです。 (一部の輝石、トパーズなどは紫外線で退色したりするので注意が必要です)しかもコロナ禍や紛争によって採掘量も流通量も大幅に減ってしまったことも手伝って、ますます価格高騰に拍車をかけています。 留意すべきなのは実際に流通している種類は宝石全体の1/10程度であるという点。全ての宝石が高く売れるわけではないので、専門家に相談するのが一番賢い方法と言えるでしょう。 やはりダイヤモンド・ルビー・サファイヤ・エメラルドなどの人気のある宝石なら高価買取が期待できます。 他には、光のあたり具合によって緑から赤に変わる変色効果のあるアレキサンドライト(とくにブラジル産が希少)や今やほとんど採れない稀少石のパライバトルマリン(ブラジル産の蛍光ネオンブルーがとくに高値)、 1853年ごろロシアで発見された輝きの強い「幻の宝石」グリーンガーネットの一種であるデマントイドガーネット、スリランカ産のミステリアスなサーモンピンクの宝石、 パパラチアサファイアなどが今後価値が上がると予想されている注目度の高い宝石です。 これらの宝石が使われた宝石ジュエリー・アンティークジュエリーを高く売りたいなら、米国宝石学会のGIA.G.Gが所属するMARUKA(マルカ)にお任せください。

買取知っ得ポイント

POINT01

手数料やサービス料に注意!

買取価格を事前に調べても支払いの際に、手数料などの名目で10%〜20%も差し引きされる業者もいるのでご注意を。 マルカなら査定金額から手数料や査定・出張料、宅配買取のキャンセル返送料に至るまで、お客様の負担は一切不要です。

POINT02

付属品や箱などもお持ちください!

マルカでは、宝飾品の専門査定士が在籍しているので、鑑定書のない宝石でも正確に査定ができます。 宝石の付いたブランドジュエリーなどは付属品や購入時の箱などもあればご一緒にお持ちください。もちろん鑑定書などもあればより早く正確に査定できます!

POINT03

取れる範囲のホコリなどは掃除を…

商品のコンディションで査定額が左右されます。取れる範囲の汚れは軽く落としておきましょう。 ただし、無理なメンテは破損の元になるので、ジュエリー本体に傷を付けないように十分ご注意ください。

宝石ジュエリー 偽物情報や見分け方のポイント

デマントイドガーネットの類似石としてペリドットをご紹介、画像①はデマントイドガーネット特徴としては屈折率がダイヤ以上あるので輝きが強い。 画像②はペリドット、デマントイドガーネットと比べると輝きが弱い、のっぺりとした印象の物も多い。画像③はデマントイドガーネット独特なインクルージョン「ホーステールインクルージョン(馬の尻尾)」これが確認できればデマントイドガーネットで間違いなし!

POINT01

デマントイドガーネット特徴光の屈折率が高く輝きはダイヤ以上。

付属品や箱・保証書・冊子などはできるだけご持参ください。

POINT02

類似石としてペリドットをご紹介。特徴、ガーネットほど輝きはない、のっぺりとした印象の物も多い。

類似石としてペリドットをご紹介。特徴、ガーネットほど輝きはない、のっぺりとした印象の物も多い。

POINT03

デマントイドガーネットの特徴的なインクルージョン。ホーステールインクルージョンと呼ばれる馬の尻尾のような内包物が特徴的。

デマントイドガーネットの特徴的なインクルージョン。ホーステールインクルージョンと呼ばれる馬の尻尾のような内包物が特徴的。

宝石ジュエリー名鑑

お近くのマルカ店舗を探す

関東エリア
関西エリア

あなたにピッタリの査定・買取方法

買取ブランド・アイテム一覧

買取ブランド強化商品

  • ROLEXロレックス買取

    不動の人気を誇るコレクション。売り時のご相談は時計専門査定士へ。

  • LOUIS VUITTONルイ・ヴィトン買取

    ネヴァーフル、ダミエ、モノグラムなど人気アイテム多数高価買取中。

  • HERMESエルメス買取

    価格高騰中のバーキン・ケリーからガーデンパーティまで買取強化中!

  • CHANELシャネル買取

    新作はもちろん、ヴィンテージも相場再燃の今が高く売るチャンス!

  • Cartierカルティエ買取

    時計・ジュエリー・バッグなどエレガントなラインが注目の高額取引。

  • OMEGAオメガ買取

    スポーツモデルもドレスウォッチも限界買取価格に挑戦中!!