ジャディオール買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ジャディオール

ジャディオール

MARUKA(マルカ)はジャディオールの買取にこだわります。

ジャディオール

世界中の女性を魅了するラグジュアリーな印象を持つフランスの名門ブランド「ディオール」
衝撃的なデビュー以来、ファッション界をリードしており、日本国内でも人気の高いブランドになります。
服は勿論ですが、レディディオールはじめバッグ、アクセサリー、香水なども多くの女性から支持を得ています。最近ではディオール・オムも注目されていて、女性のイメージが強かったブランドが今は男性にも人気が出てきています。
創設者である「クリスチャン・ディオール」は若くしてこの世を去ってしまいましたが、その革命的なデザイン、それを生み出す彼のセンスを受け継いだ、天才デザイナー「イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)」もまたディオールの発展に大きく貢献した人物の一人でした。
ディオールのアーティスティックデザイナーを務めた人物はとても個性的で、過激な発言をし、批判を浴びながらもディオールを数多くメディアに露出し注目を浴びさせた「ジョンガリアーノ」や、ほぼ独学でファッションを学びジルサンダーでデザイナーを務めていた「ラフ・シモンズ」など様々です。
そして、ディオールは新たな展開として「マリア・グラツィア・キウリ」を迎え入れます。ラフ・シモンズの後任としてメゾン初となる女性クリエイティブディレクターとして注目を浴びています。
2017年の春夏コレクションがマリア・グラツィア・キウリのディオールでのファーストコレクションになりましたが、彼女がテーマとしたのは「フェンシング」。
フェンシングのユニフォームをモチーフとしたわけではなく、男女共に同じデザインのユニフォームといったところから着想を得ています。
男性、女性、大人、子供、そういった区別されるような表現ではない、固定概念を覆す新しい女性像を生み出しました。
そのコレクションで発表されたアイコンバッグが「ジャディオール」です。
名前の由来は、フランス語で私という言葉と、好きという言葉、それにディオールを重ね合わせた造語となっています。
最近のブランドバッグではあまり見かけないゴールドのロゴを全面的に押し出したデザインが特徴で、ロゴ部分は手が通せるようになっていてクラッチバッグとしても使える様に設計されています。
また、バッグだけでなくアクセサリーも同時に発表されている2017年注目のコレクションになっています。
MARUKAではディオールのジャディオール買取を行っています。ディオラマやレディディオールなどディオール買取はお任せ下さい。
ディオール買取以外にも数多くのブランドを取り扱っておりますので売却の際は是非ご利用下さいませ。
マルカは京都から全国に向けて徐々に店舗を増やしております。質屋で培ってきた実績を元に誰しもが憧れを持つ東京銀座に東京マルカの拠点を置き渋谷店もオープン致しました。2017年は今までありそうでなかった関西の中心地大阪心斎橋に出店致しました。難波・天王寺方面、梅田、天神橋筋6丁目などからも是非ご利用下さいませ。
遠方にお住いの方は宅配買取や出張買取も行っていますのでご利用下さいませ。
ディオール買取ならマルカにお任せください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる