ブラッディマリー(Bloody Mary)

ブランド買取MARUKA

お問い合わせはこちら。お客様センター
0120-89-7875
お客様センターでできる事

受付時間 10時-19時

TOP 店舗一覧 事前査定 店頭買取 宅配買取 出張買取

買取価格を知りたい

  • スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定
    LINE@で査定を詳しく見る
  • 24時間365日毎日いつでも受付!メール査定
    メール査定を詳しく見るメール査定フォームへ
  • 今すぐ査定士が対応!チャット査定
    チャット査定を詳しく見るチャット査定フォームへ

商品を売る

  • 全国どこでも送料無料で対応致します!宅配買取
    宅配買取を詳しく見る宅配買取のお申込みフォームへ
  • 全国どこでも完全無料で出張致します!出張買取
    出張買取を詳しく見る出張買取のお申込みフォームへ
  • その場で即現金買取致します!店頭買取
    店頭買取を詳しく見る店舗一覧
総合お客様センターまでお電話下さい スマホで簡単最短30秒で査定!LINE@で査定

お客様センターでできること

傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

マルカブラッディマリー(Bloody Mary)買取について

ブラッディマリー(Bloody Mary)は1999年に設立されたドメスティックシルバーアクセサリーブランドです。 ブラッディマリー(Bloody Mary)のアクセサリーは細部にまで行き届いた美しい彫金と、有機的で温かみのあるデザイン性は、独自の世界観で毎年コレクション展開を繰り広げています。デザインは「宇宙、空、海、砂漠」などテーマがあり「星、人魚、植物、動物」など自然にある様々なモチーフを取り入れ作品がデザインされています。 まだ文明が発達していなし大昔から人は、石や木を削り加工し道具として使ってきました。 また、狩をして動物の革や骨を加工し視に纏い生活をしていました。例えば大切な人に指輪をプレゼントする起源となったのは動物の骨を削り指輪として加工した事からです。そうやって人は生きていく進化の中で自然にある物を加工し、道具として使用されたりお守りとして身に着けられてきました。現代ではゴールド、プラチナ、シルバーなど金属でのアクセサリーを身に着ける文化となりましたが、アクセサリーを着ける事に意味を込めているのは昔と変わりません。ブラッディマリー(Bloody Mary)はそれらの思想から自然に近いデザインほど感動は大きく、かつ末永く愛着を持って身に着けることができると考えています。「自然の生き物を、お守りとして身に纏う」これがブラッディマリー(Bloody Mary)の掲げているテーマです。 またアニメのBLOOD THE LAST VAMPIREとも過去にタイアップでコラボレーションも発表しており、アニメファンからの支持もある。 設立当初のデザイナーは田邉亜紀子が中心になって作品つくりがされていました。ブラッディーマリー(Bloody Mary)のアクセサリーはデザインが男女問わず着ける事ができる作品が多い。またセカンドラインとして女性向けのレディースブランドのコンロン(KONRON)があり、蓮、蝶々、スカル(髑髏)などモチーフで展開されています。 ブラッディマリー(Bloody Mary)はコレクションごとにテーマがあり、テーマに沿って商品が展開されています。 植物や骨、爪、刺青などをモチーフとした、シルバー クリチャー(SILVER CREATURE)コレクション。人類が誕生する何万年も前から生命が存在した「海」をテーマとし人魚などをモチーフとしたマーメイド(Mermaid)コレクション。人が忘れたり無くしたり記憶が薄れたり、樹海には今も誰も知らない真実や何かが存在し行き続けているのではないか?をテーマとしたシー オブ トゥリーズ(Sea of trees)コレクション。神が与えた状態、そうそれは砂漠。いつか神の怒りは解け豊かな緑の大地に戻る時が訪れる。をテーマにしたイン ザ デザート(In the Desert)コレクション。沢山の動植物と光に満ち溢れた場所、その場所に行く鍵を見つけ門を開けば王国が広がっているをテーマとした。キングダム(Kingdom)コレクション。真夜中の住人達をテーマとしたミッドナイト(MIDNIGHT)コレクション。猫の化身を極彩色の天然石で表現した、カイ(KAI)コレクション。 ブラッディマリー(Bloody Mary)が5年間で築き上げたコレクションの集大成のワールド(World)コレクション。再度、海をテーマに海に棲む神の使いドラゴン(龍)をメインモチーフとしたアーカイブ(ARCHIVE)コレクション。アダムとイブ、人類の源「起源」をテーマとしたプリミティブ(Primitive)コレクション。生命の息吹の復活をテーマとしたリバイバル(Revivel)コレクション。神は人が創ったが、文明が進むにつれ人は神をも作り祈り崇めた世界をテーマとした、アルカディア(ARKADIA)コレクション。何かを獲るためには何かが犠牲になる。等価交換の法則テーマとしたメメント モリ(Memento Mori)コレクション。昼と夜で姿を変える二面性をテーマとした、デュアル(DUAL)コレクション。炎の山に棲む脅威と鎮静の力の均衡をテーマとした、ボルケーノ(Volcano)コレクション。風が吹き荒ぶ荒野をテーマとしたウェイストランド(Wasteland)など2016年までに数々のコレクションと作品をブラッディマリー(Bloody Mary)は世に送り出しています。 他にも生誕10周年を記念したジュエリーラインのクロス ジュエリー(Cross Jewelry)コレクションなども展開しています。 ブラッディマリー(Bloody Mary)はミュージシャンや芸能人からも愛用者が多いです。 L’Arc〜en〜Ciel (ラルク アン シエル)、バンプス(VAMPS)のハイド(HYDE)さん、ジャンヌ ダルク(Jehanne Darc)、アシッドブラックチェリー(Acid Black Cherry)のヤス(YASU)さん、ブレイカーズ(BREAKERZ)のダイゴ(DAIGO)さん、中島美嘉さんなど他にも多数着用されています。 マルカ(MARUKA)ではブラッディマリー買取も強化しております。シルバークリチャー以前の初期の製品でも大歓迎です。 もちろんマルカ(MARUKA)ではブラッディマリー買取以外にもシルバーアクセサリーを高価買取しております。クロムハーツ(CHROME HEARTS)、ロンワンズ(LONEONES)、スタンリーゲス(Stanley Guess)、スターリンギア(STARLINGEAR)、レザーズアンドトレジャーズ(LEATHERS AND TREASURES)、ガッチョ(gucho)、ガボラトリー(Gaboratory)、ビルウォールレザー(BILL WALL LEATHER)、トラヴィスワーカー(Travis Walker)、クレイジーピッグ(CRAZY PIG)、ロイヤルオーダー(ROYAL ORDER)、ジャスティン デイビス(Justin Davis)など大歓迎です。 マルカ(MARUKA)は創業60年以上営んでいる質屋の質マルカを母体とし展開している買取専門店です。 買取方法も店頭買取、出張買取、宅配買取と様々ございます。 母体の京都では母体の質マルカを中心に、西京区は桂や洛西、右京区、西院や西京極方面からもご利用しやすい、西大路七条交差点の南東に位置するマルカ七条店、四条壬生川と四条大宮の交差点の間の北側に位置するマルカ大宮店、東山、祇園、河原町からアクセスしやすい、髙島屋と大丸の間に位置するマルカ四条店と楽器販売買取店のマルカ楽器、左京区、松ヶ崎には北山通り沿いに位置するマルカ北山店、東京には渋谷店と銀座本店、九州には福岡天神店がございます。全店舗、最高のサービスと査定額でおもてなしさせていただいております。