ディープシー買取

お客様センタ−電話番号:0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00(年末年始を除く)

メニュー
ディープシー 高価買取はマルカ ディープシー 高価買取はマルカ

より深海への挑戦の為に作られたディープシー。それによりケースサイズもアップし独特の無骨なイメージがたかまることでハードな時計を求める男性に大人気のディープシー。そして美しい文字盤を持つモデルの登場などで普段使いにおいてもインパクトと美しさを両立させているディープシー買取ならMARUKA(マルカ)へお任せ下さい。

お客様の声 customer's voice

ギャランティカードがないんだけど

1つ前の116660という型番のディープシーを持っています。中古品を買った物で購入時からギャランティカードが付属していない状態でした。箱や長さ調整をした際の余りのコマもないのですが、買取してもらえますか?

(神奈川県/30代/男性)

MARUKAの菅家です。
申し訳ございませんが、当店では6桁以降の型番のロレックスのスポーツモデルでギャランティカードのない物は買取対象外とさせていただいております。メーカーにメンテナンスに出していただき、その際の修理明細があれば買取は可能ですので、一度お近くのロレックスにオーバーホールの依頼を出し、修理が完了してからお持ちくださいませ。

(担当:菅家)
ディープシー買取

ロレックスのシードゥエラーディープシーの買取金額はいくらですか?

(東京都/30代/男性)

お問い合わせありがとうございます。
ロレックスのディープシーの買取金額でしたら、弊社のLINE査定が非常にオススメでございます。お持ちの時計のお写真をLINEで送るだけでおおよその買取金額がわかりますので、是非ともご利用くださいませ。また、お電話でも買取金額をご案内させて頂きますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

(担当:塚田)
126660高く買取してもらいました!

本日126660(Dブルー)高く買取して頂きました。時計店なども行ってみましたが、MARUKAさんが一番高かったです。またお願いします。

(東京都/30代/男性)

この度はロレックスを買取させて頂き、ありがとうございました。
弊社としても買取強化中のモデルであり、お値段も頑張らせて頂きました。
また些細なご質問でもお気軽にご相談頂ければと思います。

(担当:木下)
ロレックスのディープシー
ディープシーを頑張って買取してくれました。
高い時期に売りたい
店頭買取
店頭買取

[[ディープシーを宅配買取で]]

MARUKA(マルカ)ならロレックス買取、ディープシー高価買取も店頭だけでなく宅配買取でもお任せ。

お客様の「宅配買取って大丈夫?」という不安を払拭するためMARUKAは大手宅配業者の保険付き宅配便を利用、そしてそもそもMARUKA(マルカ)は70年続く老舗質屋を母体とし、買取専門店としても10の店舗を関西と関東にもち20年以上ブランド買取から時計買取、宝石買取をおこなっている会社です。
宅配で届いた荷物は全て現役査定士が店頭に来られたお客様の商品と同じ手順で査定をし、同じ基準で相場を確認して買取額を算出。だから北海道からでも沖縄からでも銀座本店や大阪心斎橋店の店頭と同じハイレベルの高価買取が可能です。
あなたのディープシーも近くによい買取店がないからと諦めないでください。またこの時期ですのでなるべく外出したくない、というご近所のお客様も利用OK。安心安全そして全て無料のMARUKAの宅配買取を是非。

ディープシー高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

benefit

  • 豊富な経験と知識に裏打ちされた、
    プロによる正確な鑑定。

    鑑定イメージ
  • 直接お客様には販売しません。
    売り先は世界で一番高く売れる地域へ。

    地図
  • 1円でも高く売るために。
    専門部署による自社メンテナンス。

    店内イメージ
店頭買取
店頭買取

ディープシーについてのコラム一覧COLUMN

サブマリーナからシードゥエラー、そしてディープシーへと潜水能力、耐防水機能を高めたダイバーズウォッチの最高峰、それがこのディープシーです。3,900m防水、恐らく人間が生身で到達することなどなく潜水艇に乗ったとしても一体世の中のどれほどの人間がその場に到達できるのかわからない世界。ただ自分の腕にそれにも負けない機能を持った時計がある、というだけで男性の心はときめくもの。ロレックスの最高の技術が投入されたディープシーを売るなら是非MARUKA(マルカ)にお任せ下さい。
ロレックスのスポーツラインの中でも突出した性能を持つディープシー、コアなファンのものだけだった人気はその無骨さとそれに似合わぬ美しいブルーの文字盤の登場により一気に一般にも知名度を得て大人気の時計となっております。MARUKA(マルカ)のロレックス買取においても人気があるモデルですので是非売却をご検討の際は当店にご相談ください。

others

MARUKA(マルカ)のディープシー買取について

現在人気のロレックスのスポーツモデル、その中でも無骨さ、性能とも最高峰に位置するのがこのディープシー(116660)です。サブマリーナやGMTマスターなどと同じくマリンスポーツ向けモデルですがその性能は潜水能力3,900mと突出しており、これは1960年ピカール親子による深海潜水艇バチスカーフトリエステ号でのマリアナ海溝最深部である水深10,916mに到達したときに潜水艇の外壁に取り付けられていた「ディープシー・スペシャル」の名前に由来しています。MARUKA(マルカ)ではこのディープシー買取を強化していますのでお手元に現在使われていないディープシーがありましたら是非MARUKA(マルカ)での買取をご検討ください。 ディープシーは比較的新しいモデルで中古市場にもまだ数が出回っていません。その分人気が高く今なら高価買取を望めます。ロレックスの時計買取はアメリカ、アジア、ヨーロッパの市場動向に影響を受けやすくまた為替動向はなかなか定価が変わらない新品と違い中古市場では敏感に反応しますので、そのときそのときの最高価格をしりたければMARUKA(マルカ)のLINE査定を利用してみてはいかがでしょうか? 写真をとって送るだけのLINE、メール査定ならすぐに買取価格がわかります。またLINE査定でご納得いただけましたらそのまま店頭買取や宅配買取にすすまれても非常にスムーズです。 ディープシーの特徴としては「ヘリウム排出バルブ」ではないでしょうか?深海に潜ったダイバーはヘリウム混合ガスで満たされた減圧室にて一時を過ごして体内の調整をするがヘリウムの分子が非常に小さく時計内にまで侵入、そして外へ出たときに今度はヘリウム排出スピードが遅いため時計の中と外で気圧差が生じてガラスが内側からはずれてしまうということで、ロレックスの技術者が特殊なスプリングを用いて時計内外の気圧差が3~5バールになれば自動的にガスを排出する装置を作りこのディープシーに搭載しました。 小さな時計の中にハイテクが満載されたこのディープシー買取なら時計のことをどこよりも理解しているMARUKA(マルカ)へお任せください。

店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00
(年末年始を除く)

  • お店を探す
  • LINE査定
  • 電話する
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる