ディープシー買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ディープシー 高価買取はマルカ ディープシー 高価買取はマルカ

裏ぶたがチタンであったりヘリウム排出バルブがついていたり3,900mの潜水能力を誇るディープシーには胸がわくわくするような装備、特殊技術がつかわれています。男の冒険心をくすぐるディープシー買取ならぜひMARUKA(マルカ)にお任せください。デビューから間もないディープシーは中古市場での数も少なく高価買取が期待できます。ただしロレックス(ROLEX)買取にはお店選びが重要ですのであなたの大切なディープシー買取を任せるなら創業昭和28年、全国で多くのロレックス(ROLEX)買取実績のあるMARUKA(マルカ)へ。

店頭買取
店頭買取

ディープシー高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

benefit

  • 豊富な経験と知識に裏打ちされた、
    プロによる正確な鑑定。

    鑑定イメージ
  • 直接お客様には販売しません。
    売り先は世界で一番高く売れる地域へ。

    地図
  • 1円でも高く売るために。
    専門部署による自社メンテナンス。

    店内イメージ
店頭買取
店頭買取

ディープシーについてのコラム一覧COLUMN

others

MARUKA(マルカ)のディープシー買取について

現在人気のロレックスのスポーツモデル、その中でも無骨さ、性能とも最高峰に位置するのがこのディープシー(116660)です。サブマリーナやGMTマスターなどと同じくマリンスポーツ向けモデルですがその性能は潜水能力3,900mと突出しており、これは1960年ピカール親子による深海潜水艇バチスカーフトリエステ号でのマリアナ海溝最深部である水深10,916mに到達したときに潜水艇の外壁に取り付けられていた「ディープシー・スペシャル」の名前に由来しています。MARUKA(マルカ)ではこのディープシー買取を強化していますのでお手元に現在使われていないディープシーがありましたら是非MARUKA(マルカ)での買取をご検討ください。 ディープシーは比較的新しいモデルで中古市場にもまだ数が出回っていません。その分人気が高く今なら高価買取を望めます。ロレックスの時計買取はアメリカ、アジア、ヨーロッパの市場動向に影響を受けやすくまた為替動向はなかなか定価が変わらない新品と違い中古市場では敏感に反応しますので、そのときそのときの最高価格をしりたければMARUKA(マルカ)のLINE査定を利用してみてはいかがでしょうか? 写真をとって送るだけのLINE、メール査定ならすぐに買取価格がわかります。またLINE査定でご納得いただけましたらそのまま店頭買取や宅配買取にすすまれても非常にスムーズです。 ディープシーの特徴としては「ヘリウム排出バルブ」ではないでしょうか?深海に潜ったダイバーはヘリウム混合ガスで満たされた減圧室にて一時を過ごして体内の調整をするがヘリウムの分子が非常に小さく時計内にまで侵入、そして外へ出たときに今度はヘリウム排出スピードが遅いため時計の中と外で気圧差が生じてガラスが内側からはずれてしまうということで、ロレックスの技術者が特殊なスプリングを用いて時計内外の気圧差が3~5バールになれば自動的にガスを排出する装置を作りこのディープシーに搭載しました。 小さな時計の中にハイテクが満載されたこのディープシー買取なら時計のことをどこよりも理解しているMARUKA(マルカ)へお任せください。

店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる