フィリップ・シャリオール買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > フィリップ・シャリオール買取
フィリップ・シャリオール

フィリップ・シャリオール買取は
MARUKAへ

1983年、ニューヨークカルティエの元社長でもあったフィリップ・シャリオールが40歳になる年、周囲の反対を押し切って設立したのがシャリオール(CHARRIOL)ブランドです。
既に宝飾界ではその名が知られているフィリップ・シャリオールは、自身のブランドを成功させるには普遍的で独創的なデザインやモチーフが必要不可欠だと知っています。
そして彼の今までとは全く異なる新しいモチーフの探求と出会いはまさに天啓だったのでしょう。

フィリップ・シャリオール1
フィリップ・シャリオール2
フィリップ・シャリオール3
ロレックス高価買取
高級機械式時計高価買取
LINE@で査定

買取実績速報

MARUKAで買取ご成約いただいた例をリアルタイムでご紹介いたします。

なぜマルカは高価買取なのか 選べる査定方法
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

フィリップ・シャリオールついてのコラム一覧

こんなものでも買取可能

時計ブランド一覧

その他のアイテム一覧

お客様の声

装飾上

出会いの場所は大英博物館、大量にある展示品の中からフィリップ・シャリオールは何かに導かれるままに1つのケースの前にたどり着いたそうです。
そのケースに展示されていたのは無数の金線を束ねて作られたケルトの装飾品、トルクだったのです。
トルクの造形美はシンプルであるが故の普遍性、そしてモダンにフィリップ・シャリオールの目には映ったそうです。
この出会いを経て作られてきたシャリオール(CHARRIOL)の製品は始めは高級腕時計を主要な製品とし、次第にレザー製品、ジュエリー、サングラスと製品ラインナップの多角化を進めました。
フィリップ・シャリオールは風の靴を履く男と評され、世界中を飛び回り、設立からまだ30年程の若いブランドですがシャリオール(CHARRIOL)の製品を5大陸、60ヵ国もの国々で販売し、その販売数量・価格共に平均50%と言う驚異的な年成長率を維持してきました。

古代における芸術を知る事で「ケルティック」のコンセプトが生まれ、向かい風や引き潮に負けまいとする強い起業家としての精神が「コロンブス」のコンセプトを生みました。
そしてフィリップ・シャリオールの故郷、南フランスでのバカンスでシャリオール(CHARRIOL)の代表的なモデル「サントロペ」のラインナップが生まれました。
今後もシャリオール(CHARRIOL)の製品は常に新しい発見や驚きを我々にもたらしてくれるくれるでしょう。

MARUKA(マルカ)はシャリオール(CHARRIOL)高価買取も強い自信が御座います。
腕時計は勿論、ジュエリー、レザー製品と幅広くご相談下さいませ。
しっかりとした根拠に基づいて算出する高額査定を是非実際にご体感下さいませ。
MARUKA(マルカ)は京都で創業し、60余年の歴史を持っています。
京都市内には大阪方面からも阪急電車1本でアクセスが可能な四条店や京都駅からバスで1本、西大路七条に七条店・MARUKA WATCH。そして阪急大宮駅より四条通を西へ徒歩300mの先に大宮店が御座います。勿論、京都だけでなく日本の中心である東京の更に中心地である銀座には東京メトロ 日比谷線 銀座駅B5出口を出てすぐ目の前のマツモトキヨシ銀座ビル6階に銀座本店。更に池袋や新宿方面からもアクセスが抜群の渋谷には明治通り沿いにある宮益坂下交差点に渋谷店をOPEN致しました。そして西は九州、福岡県の中心部である天神地区に福岡天神店を構えております。中洲からも徒歩圏内、博多と並び福岡でも1位2位を争う繁華街で交通アクセスも抜群です。
店頭買取りだけでなく各地域を拠点に出張買取も行っております。
関東では東京を拠点に表参道や青山、赤坂白金等、代々木や六本木ヒルズからも出張買取のご依頼を多数頂いております。
ご自宅にいる時間が少なく、店頭への来店も出張買取も中々利用しづらいと言う場合には送料無料の宅配買取りを是非ご利用下さい。
商品の発送に使用して頂く段ボールやガムテープ、発送伝票等がセットになった梱包キットも無料でご提供致しております。
是非MARUKA(マルカ)の高額査定、おもてなしの心で買取りを実際に体感してみて下さいませ。

装飾下