サブマリーナ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
サブマリーナ 高価買取はマルカ サブマリーナ 高価買取はマルカ

ロレックスのスポーツモデルの中でも最も一般的で所有者が多いと思われるのがこのサブマリーナ。
ダイバーズウォッチの代表格でありロレックスファンというよりもサブマリーナファンをたくさん持つ時計です。
MARUKAではサブマリーナ買取を徹底強化。様々なモデルすべてを高価買取でお待ちしております。

店頭買取
店頭買取

サブマリーナ高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

サブマリーナイメージ

サブマリーナ買取について


ロレックスのスポーツモデルの中でも一番売れているといって過言でないサブマリーナ。マルカでもサブマリーナ買取本数は非常に多く、またそれは正式に「サブマリーナ」として発表された1954年の登場以来2003年の50周年記念モデル(116610LV)まであらゆる年代のサブマリーナは常に世界中のダイバーズウォッチの代表作として扱われ中古市場でも大変な人気となっています。買取業界においては一時のすさまじい値上がりブームにのり、10何年前に中古で30万円で買ったサブマリーナが最近買い換えようとしたら40万円で売れたという嘘のような話もあちこちで聞かれるほどサブマリーナ買取人気はすさまじいものがあります。



サブマリーナの歴史


1926年 サブマリーナというよりすべてのロレックスの原型となるオイスターケースが開発されこれ以後ROLEXは防水時計のパイオニアとして業界をけん引していきます。

1953年 100mの防水機能を備えた時計が開発される

1954年 バーゼルワールドで「サブマリーナ」発表、世界初のダイバーズウォッチである。

    発表当時は素材やダイヤルなど様々なトライが行われたため数多くの派生機種を生み出している。

1959年 リューズガードがつけられケースも大型化し現在まで続く基本的なスタイルが確立された。

1965年 デイト付きモデルが発表され、現在まで続く「デイト」「ノンデイト」の2本立てとなる。

1980年頃 さまざまな実験、開発により現代と同じ300m防水となる

2003年 誕生50周年記念モデルが緑のベゼル搭載で発売される。

2010年 緑の記念モデルが好評のため、文字盤まで緑の116610LV発売開始



マルカではサブマリーナ買取全般を強化していますが、アンティークの5512や5513などのアンティークサブマリーナ買取もお任せください。もちろんそれより古い5510や5508などの取り扱いも大丈夫です。またお手持ちでとりあえず値段を聞いてみたいとおもったなら写真を撮ってPC、スマホで送るだけのメール、LINE査定をご利用ください。付属品の箱や保証書が残っていたらそれらも写真を撮っていただくとスムーズに査定がすすみ、より正確な価格を提示できます。お値段が気になったらお気軽にLINE、メール査定をお使いください。

また最近では少し古いモデルでも製造年による品番違いでも思わぬ高価査定になる場合も御座います。M番やV番などそれぞれのモデル、例えば16610LVなどのサブマリーナ誕生50周年記念の通称「緑サブ」などでは最終品番となるモデルやもちろんシールすらはがしていない新品状態。デッドストックなどでは当時の定価の3倍近い価格で取引されております。これらのモデルはもちろん中古であっても高価買取対象。逆に言えばサブマリーナで高額査定にならないモデルはないと言っていいほどですのでもしもう使わないかな、と思ったら高値で取引されている今が売り時ですので是非MARUKAへお持ち下さい。

その他素材、ベゼルの色で多数種類のあるサブマリーナ、もちろんデイト付、ノンデイトなどあらゆる種類のサブマリーナ買取強化しておりますので是非気になったらお気軽にお尋ねください。


benefit

  • スピード感のある販売網

    ながく手元に在庫してウロウロと高く売れる所を探すよりもMARUKA(マルカ)はこれまでの実績により「よりスピーディーに」販売することで小さな利益でも確実に販売し、その分スピードを持ってまさに薄利多売の方法を取っています。逆に言えば相場が見えていれば天井ギリギリの価格で買い取ることを「是」としていますのでどこよりも高い価格での買取りが可能となっています。

    スピード感のある販売網
  • 豊富な知識を持つ査定士

    普段より査定士は日本国内のあらゆる時計オークションの相場を把握しており、さらにヨーロッパやアメリカなどの主要なオークション、また特殊なサブマリーナなどの相場を把握、共有しています。それによりその時その時最新の正確な相場を把握して高値をつけていくのです。50万円から60万円ぐらい、というアバウトな相場観しかないとやはりリスクを恐れて下の50万円を基準に買取価格を設定してしまいます。しかしこれが55万円、とビシッと数字を把握していればその数字ギリギリまで追いかけることができ、上述の1の「スピード感」と合わせ少なくても確実な利益で回すことが可能、すなわちお客様からギリギリの高価買取が可能ということなのです。

    豊富な知識を持つ査定士
  • 何よりも時計が好き

    MARUKA(マルカ)の査定士は何よりも時計が大好きです。自身もサブマリーナをはじめ機械式時計をはめ常に情報を集めています。これが出来るのもなにより「時計が好き」「サブマリーナが好き」だからこそ。時には買取り業務の途中にお客様との会話が弾みすぎて思わぬ時間が経過する事もあります。自分が時計好きだからこそお客様の思いも理解し、少しでも高く買取り喜んでいただく顔が見たい。MARUKA(マルカ)の査定士の原動力は常に「お客様の笑顔」なのです。

    何よりも時計が好き

こんな状態でも買取可能です

  • 破損、キズあり例

    破損、キズあり

  • 剥がれ、汚れ、変色例

    剥がれ、汚れ、変色

  • 部品のみ例

    部品のみ

  • 50年前の動かない時計例

    50年前の動かない時計

店頭買取
店頭買取
時計買取店としてのMARUKA

マルカは京都の地で昭和28年創業の老舗質屋です。戦後高級品として質草になるものは背広や着物を中心としていましたが舶来物の時計などは庶民が短い間現金を用立てる質草として最適でした。質屋側の事情でいうと値段の割にはカサが低く、特に保存に気を使わなくていい時計類は質草として歓迎されました。長い伝統により高級機械式時計を扱うことに長けた質屋。それは鑑定眼のみならず買取店として経営する今一番大事な「市場とのおつきあい」へとつながります。高く買うのはどこでもできます、ただ大事なのは高く売ることができないお店は高く買う事ができない、という一見当たり前のお話です。
MARUKAは京都西院、西七条の店舗から現在は京都に4店舗に加え大阪心斎橋、東京は銀座と渋谷、新宿に、そして横浜と二子玉川にも新店舗をオープンし今や出張買取と宅配買取で全国から買い取りをしています。さらに買取網を強化するために2017年には地元関西をもっと盛り上げるために大阪の心斎橋(おおきに心斎橋ビル 御堂筋と長堀が交差する新橋交差点そば、ガガミラノが入るビルの5階ですをオープン。
ロレックスの中でも大人気のサブマリーナ高価買取をここで知っていただき、また宝石、貴金属や楽器、お酒など幅広い取り扱い商材を知っていただくことで益々皆様のお役に立てる企業になりたいと思います。

重ね重ね、サブマリーナ買取に際し取り急ぎお値段の確認をしたいと思ったらLINE、メール査定をご利用ください。MARUKAはメール、チャット、LINEなどの事前査定を担当しているのはローテーションで常に現役で店頭に立っている査定士ですので回答スピードも速くお伝えする金額も正確です(最終の金額提示は実物を見てのお見積りとなります)簡単便利なLINE査定、是非ご利用ください。サブマリーナ買取ならMARUKA。東京でも京都でも、大阪神戸そして福岡でも他店に負けない高価買取で皆様をお待ちしております。東京の銀座は地下鉄銀座駅真上のマツモトキヨシの中、渋谷店は渋谷駅の宮益坂口を出て宮益坂に入って1分の左手、大阪心斎橋店は御堂筋線心斎橋駅の北改札からすぐとすべてが駅近、非常にわかりやすい立地となっております。

簡単便利すぐに買取価格がわかるLINE査定
サブマリーナ買取ならMARUKA
店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる