デイトナ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
デイトナ 高価買取はマルカ デイトナ 高価買取はマルカ

ロレックス買取の中において絶大なる人気を誇るデイトナ。ステンレスモデルはもちろん金無垢、プラチナモデルやコンビモデル、さらにはアンティークと呼ばれる古い物から2世代前のデイトナにはエルプリメロが搭載されておりマニアのコレクションごころをくすぐり価格高騰が止まりません。MARUKA(マルカ)では全国の店舗で徹底的にデイトナ買取を強化し、他店に負けない高価買取で皆様をおまちしております。未使用品、デットストック、中古、ジャンクどんな状態でもMARUKAはあなたのデイトナを高価買取いたします。

店頭買取
店頭買取

デイトナ高価買取ならマルカMARUKA'S BENEFIT

benefit

  • スピード感のある販売網

    ながく手元に在庫してウロウロと高く売れる所を探すよりもMARUKA(マルカ)はこれまでの実績により「よりスピーディーに」販売することで小さな利益でも確実に販売し、その分スピードを持ってまさに薄利多売の方法を取っています。逆に言えば相場が見えていれば天井ギリギリの価格で買い取ることを「是」としていますのでどこよりも高い価格での買取りが可能となっています。

    スピード感のある販売網
  • 豊富な知識を持つ査定士

    普段より査定士は日本国内のあらゆる時計オークションの相場を把握しており、さらにヨーロッパやアメリカなどの主要なオークション、また特殊なデイトナなどの相場を把握、共有しています。それによりその時その時最新の正確な相場を把握して高値をつけていくのです。50万円から60万円ぐらい、というアバウトな相場観しかないとやはりリスクを恐れて下の50万円を基準に買取価格を設定してしまいます。しかしこれが55万円、とビシッと数字を把握していればその数字ギリギリまで追いかけることができ、上述の1の「スピード感」と合わせ少なくても確実な利益で回すことが可能、すなわちお客様からギリギリの高価買取が可能ということなのです。

    豊富な知識を持つ査定士
  • 何よりも時計が好き

    MARUKA(マルカ)の査定士は何よりも時計が大好きです。自身もデイトナをはじめ機械式時計をはめ常に情報を集めています。これが出来るのもなにより「時計が好き」「デイトナが好き」だからこそ。時には買取り業務の途中にお客様との会話が弾みすぎて思わぬ時間が経過する事もあります。自分が時計好きだからこそお客様の思いも理解し、少しでも高く買取り喜んでいただく顔が見たい。MARUKA(マルカ)の査定士の原動力は常に「お客様の笑顔」なのです。

    何よりも時計が好き

こんな状態でも買取可能です

  • 破損、キズあり例

    破損、キズあり

  • 剥がれ、汚れ、変色例

    剥がれ、汚れ、変色

  • 部品のみ例

    部品のみ

  • 50年前の動かない時計例

    50年前の動かない時計

店頭買取
店頭買取
ロレックス デイトナ買取について

ブランド買取MARUKAでは時計・ロレックス買取に力を入れ、その中でもデイトナ買取を絶賛強化中。旧型モデルから最新型まで、SSからコンビ、金無垢からプラチナのアイスブルーまで全品高価買取中です。また新しいモデル116508のグリーンインデックス(金無垢緑文字盤)もブレイク必至、現在MARUKAではデイトナ買取を絶賛強化中ですのでご購入されたけど使わないデイトナ、新モデルへ買い替えの為の旧モデル下取りなどデイトナ買取ならMARUKAへお任せ下さい。
ROLEX社が誇る人気No.1のスポーツモデルデイトナ(DAYTONA) 言わずと知れた人気モデルで、モータースポーツの聖地フロリダ州のデイトナから名付けれらたことは有名であるが、ル・マン24時間やロレックス24時間耐久レースの優勝者にこれらが贈られている事まではあまり知られていない。

正式にはオイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナといい、堅牢性、確性(精度)、効率性、精視認性、信頼性、防水性を備え当然ながら自動巻機構を持つだけでなく、「腕時計」としての快適性と エレガンスも備えた、時代を超越する最高級の腕時計である。

1963年に最初のモデルが発表され50年経った現在もこの腕時計は、時代とともに改良され今なお完璧を求め進化し続けています。ダイアル(文字盤)に刻まれた文字は性能を保証し進化するごとに、単語が一つずつ追加されてきました。

最初は”Cosmograph” (コスモグラフ)だけであった文字も、年月を追うごとに”Oyster”(オイスター)、”Perpetual”(パーペチュアル=「自動巻き」)、”Cosmograph”、”Daytona”、”Superlative Chronometer Officially Certified” が追加され、この文字盤にデイトナの開発と進化の歴史が刻まれることとなっている。

1959年に計測器として開発が開始。
1963年 いままでクロノグラフの開発はしていたが、革新的なモデルを発表することができなかったロレックスより「コスモグラフ」と名付けたクロノグラフが登場(Ref.6238)。改めて振り返ると意外なことにロレックスでクロノグラフ機構を持つのはこの「デイトナ」だけであります。
カーレースの為に開発されたこの時計はインダイヤルの文字色を反転させたり、タキメーターをダイヤルからベゼルに移すなどし視認性を高めデザイン性にも優れた他社と違うモデルとして登場した。
1965年 実際に「DAYTONA」の文字が刻まれたのはこの年からである。(Ref.6239)
1970年 歴代モデル中アンティークでは人気No.1のRef.6265が登場。手巻きモデルとしては最終モデルとなります。人気の秘密はスクリューロックのプッシャー。このプッシャーのおかげで防水機能は50mまで伸びました。

また手巻きモデルといえばRef.6263のポールニューマンモデルもありますがそれは後にまとめます。
1988年 スポーツモデルであったが手巻きであったデイトナに当時世界最高傑作と言われたゼニス(ZENITH)社のクロノ・ムーブメント「エル・プリメロ」をベースに開発され自動巻き(パーペチュアル)化され、同時にデザインもリニューアルされRef.16520が誕生。今後のデイトナ人気を不動の物にします。今すでに16520から2世代すすんだわけですがデイトナ買取、中古業界でのこのエルプリメロ搭載モデルの人気は年々上がる一方で買取価格も引き続き高騰しています。ベゼルのプラスチックの廃止や風貌のサファイヤクリスタル化、防水機能を100mまで引き上げるなどスポーツモデルとしての進化も果たし一気にクロノグラフの顔と呼ばれる人気者になりました。
Ref.16520の中でも人気が高いのは、生産初期のA品番と生産終了間際のP品番です。
また、S品番・W品番は、パトリッチーダイヤルと呼ばれるブラックダイヤルのみのインダイヤルが茶色く変色している状態でも非常に人気が高いです。

2000年 念願のムーブメント完全自社製を達成。ムーブメント変更によりインダイヤルの配置変更などが行われ細部のブラッシュアップも行われより進化した時計となりました。(Ref.116520)

当初はステンレスモデルと金無垢のみの展開であったデイトナもYGコンビモデル、WGモデル、PG(エバーローズゴールド)、そして2013年に生誕50周年としてプラチナモデルが登場し、ベルトもブレスのみならず革ベルトモデルも多数誕生、性能のみならずファッション性を取っても「キング・オブ・クロノグラフ」と呼ばれるにふさわしいラインナップになっておりデイトナ買取はどのモデルであっても非常に高価買取となっています。
その多彩化に一役買ったのが、Ref.16523でしょう。
機能面では、Ref.16520とほぼ変わりませんが、ステンレススチールとイエローゴールド仕様になっています。機能を落とさずゴージャスに仕上げた一品です。
続くRef.16528では、イエローゴールドのみの仕様となり、さらなるデザイン性の向上を試みました。ゴージャス感にスポーティさが加わったのがRef.16528です。
ただ重量感がありますので、カジュアルに決めたいという方にはRef.16518をおすすめします。「全部金無垢ってのはちょっと」という日本人に大人気になったこのモデルはブレス部分がレザー素材になっていながら、ケースはイエローゴールドという画期的なモデルです。また、Ref.16519はブレス部分はレザーで、ケースはホワイトゴールドという組み合わせでとてもシックな装いです。どんな服装にも似合うモデルといえましょう。
最近登場し爆発的な人気の為品薄なのがREF.116515LN、PG(エバーローズゴールド)のボディーにセラミックの黒ベゼル、黒いクロコの革ベルトという大胆で大人びたデザインで大人気となりました。特に「チョコ」と呼ばれるブラウンダイヤルのモデルは流通量の少なさとも相まって大人気のモデルとなっています。

現在も人気高騰中のデイトナでありますが最新モデルだけでなく「アンティーク」と呼ばれる1960年〜1970年代の手巻きモデルもいまだに高い人気を誇ります。特にカーレーサーでもあり俳優でもあった「ポールニューマン」が愛用したといわれるこのモデルは希少価値の高いモデルであり、オークションなどで500〜1,000万円近い価格で取引されることもあります。

ポールニューマンモデルとは
全国に展開するMARUKA新店舗が続々オープン
デイトナ買取価格高騰中!!! 古い16520も116520も高価買取いたします。
デイトナ買取なら新旧モデル全部MARUKAにお任せ!!
店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる