サブマリーナ Ref.16610LV ビッグスイス・フラット4・ライムベゼル買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
サブマリーナ Ref.16610LV  ビッグスイス・フラット4・ライムベゼル

サブマリーナ Ref.16610LV ビッグスイス・フラット4・ライムベゼル

MARUKA(マルカ)はサブマリーナ Ref.16610LV ビッグスイス・フラット4・ライムベゼルの買取にこだわります。

サブマリーナ Ref.16610LV ビッグスイス・フラット4・ライムベゼル

ROLEXを牽引していると言っても過言ではない代表的なスポーツモデル、サブマリーナ。その防水性能はデビュー当時から現在も健在で、ダイバーズウォッチの定番として今も尚多くのロレックスユーザーから愛されているモデルです。そんなサブマリーナにはサブマリーナが誕生してから50周年と言う節目を記念して登場したモデルがあります。Ref.16610LV、グリーンのベゼルを搭載した通称グリーンサブですね。50周年と言う事でロレックスを象徴するグリーンカラーのベゼルを搭載して登場しました。通常のサブマリーナ Ref.16610に比べると針やインデックスが大きくなっており、視認性の向上もされているのは皆さんお気付きでしたでしょうか。現在でも現行のRef.116610LVが活躍していますが、今回はこのRef.16610LVのグリーンサブに存在するレアモデルをご紹介します。
実はこのグリーンサブ、マニアの間では細かな違いによる分け方が数多くあるのですがここでは一般的に知られているグリーンサブのレアモデルについてご紹介したいと思います。グリーンサブ Ref.16610LVのレアモデルの特徴ではライムベゼルと呼ばれている淡いグリーンカラーのベゼル、文字盤内の6時位置にプリントされている「SWISS MADE」の文字が通常よりも大きな通称ビックスイス、そしてベゼルに表記されている「4」の数字の空白部分が台形になっている通称フラット4(ファット4とも)と言う個体があります。主にY番からD番、そしてF番の一部にのみ存在すると言われているモデルですね。ライムベゼルに関しては見る人によってライムベゼルではないと感じる事もありますが、ビックスイスやフラット4は一目瞭然の違いの為、非常に人気が高く且つ希少なモデルとなっています。サブマリーナの希少モデルと言うとアンティークロレックスでも大人気のRef.5513やRef.1680の赤サブのイメージが強いかも知れませんが5桁品番になったサブマリーナにもこのように希少性のあるモデルが存在しています。前述した通りこのグリーンサブにはマーク0からマーク8まで細かく分類されているようですが、本当に細かな違いなのでそれぞれの希少価値の差と言うのはもしかするとそれほど無いのかもしれませんね。
MARUKAではこのビックスイス・フラット4・ライムベゼルのグリーンサブを高く評価致します。現在までにも多数の実績を持っていますので高価買取りが可能ですのでお心当たりがあるお客様は是非ご相談下さいませ。ロレックス買取りならMARUKAにお任せ下さい、希少価値のあるモデルから最新のモデルまで幅広く対応させて頂きます。MARUKAは創業より70年以上、京都の下町西七条、JR西大路駅からも西院駅からも徒歩圏内、西京極やJR京都駅からならバスが便利という立地で始まったMARUKA、今では東京日比谷・新富町・有楽町などが最寄りの銀座本店や渋谷店。そして2017年3月には大阪・心斎橋店もオープン致しました。難波・梅田からのアクセスは抜群の店舗でオープン早々にたくさんのご来店を頂いている店舗となっております。その他日本全国のお客様を対象に出張買取り・宅配買取りの無料サービスも行っていますのでお気軽にご利用下さいませ。LINEで査定・メール査定・チャット査定など事前査定のご活用も是非どうぞ。ロレックス買取りはMARUKAへ。また中古品はもちろん新品デッドストックでこちらをお持ちのお客様、今が売り時です。当時の定価の3倍程度は買取価格が付きますので是非新品デッドストック(箱、保証書、タグ及び保護シール全部付)ならMARUKAへ。もちろん使用済みの中古品もこのモデルの価格は上昇しておりますので今がチャンスです(2018年1月追記)

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる