ヘリテージコレクション買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ヘリテージコレクション

ヘリテージコレクション

MARUKA(マルカ)はヘリテージコレクションの買取にこだわります。

ヘリテージコレクション

MARUKAでは店舗がある銀座や京都や福岡で時計買取ナンバーワンと言われています。どこのお店も力を入れているロレックスやオメガはもちろんですが、オーデマ・ピゲ、ウブロ、パテックフィリップにも力を入れております。特にロレックスには力を入れており、現行モデルから旧モデル、アンティークモデルまで全て高価買取をさせて頂いております。そのロレックスの廉価版として登場したチューダーも高価買取をさせて頂いており、本日はそのチューダーの現行コレクションであるヘリテージをご紹介させて頂きます。
チューダーはロレックスの廉価版、デュフュージョンラインとして1920年代に誕生したブランドです。チューダーはそもそもイギリスの名門チューダー家に因んで誕生致しました。それからロレックスの人気モデルの廉価版を登場させ、人気となったブランドです。今となってはロレックスとは一線をおいたブランド展開に変更されました。その廉価版というのはサブマリーナの廉価版であるサブマリーナ、デイトナの廉価版、クロノタイム、エクスプローラーの廉価版であるレンジャー、デイトジャストの廉価版であるプリンスデイトなどが誕生し、今高騰著しいロレックスのアンティークに不随してかなり金額も高騰しております。そんなチューダーのアンティークモデルを遺産、ヘリテージとして復活させたコレクションがヘリテージコレクションとなります。
ヘリテージコレクションにはサブマリーナを復活したヘリテージ ブラックベイやクロノタイムを復活させたヘリテージクロノグラフ、レンジャーを復活させたヘリテージ レンジャーなどがラインナップされています。特にヘリテージ ブラックベイRef.79230Rはロレックスのサブマリーナのカラーリングにはない赤ベゼルのサブマリーナとなっており非常に人気の高いモデルとなっております。またロレックスのサブマリーナにはないPVD加工されたオールブラック仕様のものもラインナップされています。今のチューダーのイメージはロレックスがこうなったらいいのにという要望を叶えるコレクションになっているのではないでしょうか?
MARUKAではロレックス買取と同様にチューダーの買取に力を入れております。今回ご紹介させて頂きましたヘリテージコレクションを始め、今アンティークが大ブームとなっているクロノタイム、プリンスデイト、ハイドロノート、グランツアーなど各コレクション高価買取をさせて頂きます。チューダー買取はMARUKAにお任せくださいませ!
MARUKAのチューダー買取をご利用頂くには東京は銀座と渋谷どちらも駅近で便利です。東京メトロの銀座駅真上のマツモトキヨシビル、有楽町からも新橋からも近い銀座本店と渋谷駅から1分の北東角、宮益坂下交差点にある渋谷店、京都は七条、四条、大宮にそして大阪心斎橋店にお越しくださいませ!
LINE査定も承っており、すぐに正確な査定金額でお返ししております。チューダー買取はMARUKAにお任せくださいませ!

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗買取
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる