エルメスの2016年新色買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
エルメスの2016年新色

エルメスの2016年新色

MARUKA(マルカ)はエルメスの2016年新色の買取にこだわります。

エルメスの2016年新色

エルメスの豊富なカラーバリエーションは毎年1月下旬から2月にかけて顧客様よりご案内されるようです。新色のアイテムを誰よりも早く欲しいのが女性の心理ですが、男性は理解に苦しむようです…。2016年の春夏(2016SS)のエルメスの新色は現在7色の確認が出来ています。

オレンジがかった赤色でルージュ・フォレストは現在、カードポケット収納が充実したお財布のドゴンロングで国内販売されております。
赤色の仲間でえんじ系のルージュグレナダまたは、ルージュグラナダは、オールレザーの大人気トートバッグ「ガーデンパーティ」で生産されております。
新色の中でも人気が出そうな、ネーミング通りのトマト色でルージュトマトはエルメス通に人気のリンディやコインケースのバスティアで展開されております。エルメスの手にかかると野菜のトマトも立派なエルメスの一つですね。ルージュトマトと言う色は、太陽をたくさん浴びたもぎたてトマトのような鮮やかなお色で、周りを明るく元気にしてくれそうですよ。
日本語で5月~6月の初夏に咲く野薔薇と言う意味のエグランティーヌはピンクがかった肌色系の淡くて優しい色合いです。英語読みではエグランタインと読み、パーシュマンにも似たような色味で、こちらもコインケースのバスティアで展開されております。
薄いグリーン系のセージは今まで、Hロゴタオルやアパレル品で起用されていたお色です。革製品ではどのような発色になるのか、大変楽しみですね。
カカオやショコラに近いお色のマカサーは落ち着いた上品な大人の方にピッタリのこっくりとした色です。カードケースのカルヴィのマカサー(Macassar)は男性に使っていただきたい一品です。
最後に、過去に登場した色で生産中止になった色が新たに復活色として登場します。2012年の春夏(2012SS)に発表されたブルーパオン(Blue paon)が復活します。エメラルドグリーンのような色でラゴンによく似ております。
エルメスの新色情報もどこよりも早く入手いたしますので新作もレア品もMARUKAにおまかせ下さい。高額な商品を持ち歩くのが心配な方には写真を撮って送るだけでおよその査定金額が分かる、LINEでの査定、メール査定、チャット査定が好評です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる