バーキン

ケリー

ボリード

エヴリン

ガーデンパーティ
ピコタン

アクセサリー

アパレル

時計

バーキン ケリー ボリード エヴリン ガーデンパーティ ピコタン アクセサリー 靴 時計
  • メール査定
  • LINE査定
  • 宅配買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 手ぶらで店頭買取
本日の買取相場

2016/02

/06

(SAT)

今が売り時!
  • ルブタン
  • クロムハーツ
  • ハリーウィストン
  • LINEで査定
  • 生前整理
  • スタッフブログ
  • FM KYOTO 笑いと知識の玉手箱youtubeバックナンバー
  • 求人情報:スタッフ
  • 求人情報:パート・アルバイト

マルカのエルメス買取

160年以上もの長い歴史の中で
世界中のセレブに愛され続けるブランド「エルメス」
細やかな職人技で作られるバッグは、
今なお世界中の女性の憧れの的となっています。

バーキン・ケリー・エヴリンをはじめ、
定番のエールラインや、ボリード・ピコタン等のバッグや、
財布小物類など、エルメスのアイテムを
どこよりも高く買取いたします。
また、他店に断られてしまった商品でも買取可能です。
無料の宅配買取も全国対応させて頂いていますので
遠方の客様でも安心してご利用いただけます。
宅配買取はキャンセル料・返送時の送料も無料で、
即入金させていただきます。




エルメス高価買取強化ラインナップページ

エルメスの歴史年表
バーキンについて ケリーについて
エルメスのカラーバリエーション エルメスの素材一覧
ツイリーの巻き方講座 エルメスの豆知識


エルメス買取ラインナップ

  • バーキン

    バーキン

  • ケリー

    ケリー

  • エヴリン

    エヴリン

  • ジプシエール

    ジプシエール

  • ボリード

    ボリード

  • その他バッグ

    その他バッグ

  • ウォレット

    ウォレット

  • アクセサリー

    アクセサリー

  • スカーフ

    スカーフ

  • アパレル

    アパレル

  • フットコレクション

    フットコレクション

宅配買取詳しくはコチラ
  • ブランド品買取のマルカに商品をお送りいただく時はもちろん、キャンセル時の商品のご返送時も送料は無料です!(貴金属を除く)

  • 梱包用の箱がご用意できなくても大丈夫です。ブランド品買取のマルカから無料で梱包キットをお送りさせていただきます。(貴金属を除く)

  • ブランド品買取のマルカでは、査定金額に納得がいかずにキャンセルされた場合にももちろんキャンセル料はかかりません。(貴金属を除く)

こんなものも買取します

  • 角擦れや汚れ

  • 摩耗や破損

  • 20~30年前のもの

  • べたつき・剥がれ

※その他、どんなものでも捨てる前にご相談ください。写真だけでも査定ができます。

  • LINEで査定
  • MAIL査定



エルメスの歴史

1837年、当時36歳だった馬具職人のティエリ・エルメスがパリ、ランパール通りに高級馬具のアトリエを開きました。
1879年、2代目のエミール・シャルル・エルメスがブティックを現在のフォーブル・サントノーレ24番地に移転。以来、当地は世界の憧れとなる。現在でもパリでのコレクションの発表は主にここで行われています。この頃、第2回パリ万博の馬具部門でグランプリを受賞。1892年、「オータクロア」を発売。
後に女優のジェーン・バーキンのリクエストを加え、縦横比を変えて誕生したのが「バーキン」です。
1930年代までにはエルメスは革製品にとどまらず、時計、宝飾品、フレグランス、ウェア、食器など様々な分野にも進出、市場も世界中に広がりました。
その後も有名メーカーとの合併吸収も積極的に行い、職人気質を何よりも大切にしてきたエルメス・スピリットの伝統を保ちながら、事業を拡大していきました。



1945年、四輪馬車と従者の商標を登録、オレンジ色の包装紙を採用しました。
象徴的なエルメスのオレンジの包装紙は、第二次世界大戦中に資材が用意できず仕方なく余っていた紙を使ったもの。戦後、元に戻そうとしたところ惜しむ声が強かったため続投することになりました。

エルメスのバッグはすべて一人の職人により作られています。縫製はクウジュ・セリエという手法を用い、1本の糸の両端に針を通し革に打たれた縫い目の両側から糸をクロスさせて縫っていくため多大な手間と熟練を要します。また、エルメスのバッグには、必ず製造年・アトリエ・職人の刻印が入っている。エルメスの効率よりも品質が優先する職人気質を最もよく表しているといえるでしょう。



エルメスの豆知識



エルメスのロゴマークについて

エルメスのロゴマークとして描かれている
四輪馬車のデュックと従者。
デュックとは当時パリで流行していた馬車の形態で、
主人自らが馬を操って行くもので、
従者はその補助をする役割となっています。

フランスの画家アルフレッド・ドゥ・ドルーが日常の
何気ないシーンを描いたリトグラフを図案化したデザインで、
第二次世界大戦終戦の1945年に
エルメスの商標として登録されました。

エルメスのロゴマークについて

「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」
エルメスのロゴマークにはこういった意味が込められており、
我々のバッグは非常に優れたものですが、あなたに使いこなすことができますか?
そういったエルメスの哲学がこのロゴマークからもうかがえます。

エルメスの素材について

  • トゴ

    トゴ

    細かい型押しを施した雄仔牛の革。深めの型押しで斑がはっきりしている。

  • トリヨンクレマンス

    トリヨンクレマンス

    柔軟性があり、キズが付きにくい粗めの型押牛革。

  • リザード

    リザード

    艶やかな光沢で鮮やかな発色のトカゲ革。並んだ斑が特徴。主にジャワ産。

  • ヴォーエプソン

    ヴォーエプソン

    クシュベルより粗目の型押しが施された雄仔牛の革。



エルメスについて

世界中で、超高級なブランドメーカーとして有名なエルメスは、人気製品も多く存在し、多くの人から高い評価を得ています。エルメスの製品の中には様々な物がありますが、どれも色やサイズを問わず人気があり、比較的高価なものでも、ほかのブランド製品に比べて扱いやすいことがエルメスの大きな特徴です。エルメスの製品は、「ベアン」「ドゴン」「ガーデンパーティー」「エールバッグ」「ケリー」「バーキン」などに分けられ、中でもメインとして扱われているのが革素材の物になります。全体的にどの素材の製品も高額なため、主に需要があるのはキャンバス生地の「フールトゥー」や「エールライン」などの安価なものが中心です。低価格な製品とはいえ、洗練されていて上品なため、今現在エルメスの「顔」になっていることも事実です。



エルメスはバッグやそのほか革製品が有名ですが、アクセサリーの中でも非常に人気のある製品が多く、種類も豊富に取り揃えられています。特に人気の高いものを挙げると「カージドゥアッシュピアス」「セリエペンダントトップ」「ジャンボブレス」「キューブネックレス」「クリッククラック」など、これらの製品以外にも様々なものが存在しています。現在でも新作が続々と発表されていますが、新作よりも、ベストセラー(定番)製品の人気が高いのもエルメスならではの特徴です。エルメス製品の価格は製品によって様々となっています。10万円以内のものは、何年も前に発表された製品でも価格が変わることは滅多に無く、むしろ時間がたてばたつほど価値が上がっていく製品も存在するほどです。しかし、先述の「ガーデンパーティー」や「エールバッグ」はどの製品も10%ほど価格が下がる傾向にあり、反対に高額な「バーキン」や「ケリー」などは価格に変化は無いのが大半となっています。

エルメス製品の材質


エルメスから発表される製品は、様々な材質を用いて作成される製品ばかりです。その中でも主にバッグなどの革製品に使用される材質をご紹介します。

ボックススカーフ:仔牛(生後半年ほど)の革で、非常につやがあり、光沢もあります。
エバーカーフ:オスの仔牛の革で、しっとりとしており、しなやかな質感が特徴です。
ヴァッシュ・ナチュラル:オスの牛の革で、時間の経過と共に味のある色合いに変化していきます。
ボックス・ネパール:仔牛の革で、ボックススカーフと比べてマットな質感が特徴です。
トリヨン・クレマンス:型押しの牛革で、目が粗くやわらかい独特の質感です。
ヴァッシュ・リエージュ:メスの仔牛で、滑らかな型押しの革です。
ヴァシェット・クレネ・アルデンヌ:メスの仔牛の革で、とにかく軽いのが特徴的です。
ヴァシェット・クリスペ・フィヨルド:メスの仔牛の型押し革で、防水性に優れています。
ヴォー・クリスペ・トゴ:メスの仔牛の革を用いており、目が細やかで鮮やかな発色をしています。
ヴォー・バレニア:メスの仔牛の革で、弾力性と防水性に優れています。
ヴォー・ガリバ:メスの仔牛の革で、柔らかく、非常に細かな型押し革です。
ヴォー・シャモニー:オスの仔牛の革で、ボックススカーフに似た素材です。
ヴォー・グレネ・クシュベル:メスの仔牛の型押し革で、ガラス加工が施されているのが特徴です。
ヴォー・グレネ・リッセ:メスの仔牛の型押し革で材質自体は硬いが細かく独特の輝きを放っています。

いかがでしょうか。上記だけではなく、エルメス製品に使用されている材質はまだまだ存在します。様々な製品から好みの材質を選択できる点もエルメスの大きなメリットです。


エルメス商品の手入れ"

エルメス製品は、牛革の製品が多く、革製品は基本的に使っていると痛んでいきます。せっかく購入したエルメス製品なのですから、綺麗な状態をキープするために、手入れを欠かすことは出来ません。エルメスの革製品に対する手入れの方法をご紹介します。

1柔らかい布でこまめに拭く
2弱めに叩き、目に見えないホコリが残らないようにする
3表面が乾いたら専用のクリームを塗る 以上3点を実行するだけで、製品を綺麗な状態でキープすることが出来て、長持ちをさせることが可能です。



革製品を扱うときの注意点

エルメス製品に限らずとも、すべての皮製品に言える事なのですが、「絶対に濡らさない」ようにしましょう。革製品を濡らしてしまい、そのまま放置していると、革の油分がぬけてしまい、固くなってしまいます。もし、濡らしてしまった場合には、柔らかいタオルで全体を丁寧に拭き、風通しのいいベランダなどで陰干しをするようにしましょう。このときに間違ってもドライヤーで乾かしたり、日干しにしたりしないように注意しましょう。どちらの行為も、革製品を痛めてしまう行為です。乾かす際には、乾かしていた上体で形のクセが残ってしまう可能性が高いので、革製品の自然な状態のままで乾燥させるのがベストな乾燥の仕方です。

京都MARUKAではエルメスの買取に絶対の自信を持っています。専門的にエルメスを勉強した査定士が常駐しており、また他の査定士に対して定期的にエルメスについての勉強会を開き全員がエルメスに精通しています。 エルメスは革の素材も多岐に渡り、一見同じように見える革でもその区別は難しく同じ牛を使った革ですのではっきりとした線引きがあるわけではなくそれらを見極めるには日々の勉強とどれだけ本物のエルメスのバッグを手に取ってきたかの経験によります。同様に色もエルメスの場合非常に多く、一言でピンクというだけでも何種類にも及び特に年代によっては限定で登場するカラーなどもありますのでそれらを正確に見極められないと正しい査定はできません。
MARUKAでは銀座本店の査定士も福岡天神店の査定士も基本は京都で修練を積んだ選抜メンバーが派遣されており、銀座本店の常駐メンバーも経験者ながら京都で数カ月にわたる勉強をこなし、厳しい基準をクリアーしたのちに銀座本店の店頭に立つ、といったことを徹底しています。京都の5店舗、東京の銀座、そして九州福岡の天神。そのどの店舗に来ていただいても全国トップレベルの査定をご堪能いただけます。
またMARUKAは「おもてなし買取」と銘打ち銀座本店では「京都 祇園」をイメージした内装を、九州の大都市福岡の天神地区にある福岡天神店では同じく「京都 宮川町」をモチーフとした内装で訪れた人を楽しませます。
もちろん買取金額に関しては全国トップレベル。発祥の地である京都で圧倒的知名度とシェアを誇り激戦地東京銀座、福岡の博多、天神でも話題騒然の全国トップレベルの高い買取価格。
「洗練された空間」「上質の査定士」「最高の価格」
この3つをお約束し、お客様に喜ばれる最高の「おもてなし買取」をご堪能ください。



エルメスの買取をご利用いただいたお客様の声



  • 新品のバーキンも高かった!

    付き合いでバーキンを買ったのですが色が合わなかったのでマルカさんにお願いしたら定価以上で売ることができました。
  • ラインを使った査定って便利!

    店舗に行く前にラインで画像を送って査定金額を教えてくれるサービスは大変便利でした。

マルカ高価買取ブランドリスト

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
  • ナイキNIKE
  • ニナリッチNINARICCI
  • ニューバランスNEW BALANCE
  • ネイバーフッドNEIGHBORHOOD
  • ナンバーナインNUMBER (N)INE
  • ニクソンNIXON
    • ユリス・ナルダンULYSSENARDIN
    • ヨーロピアンカンパニーウォッチE.C.W
    • ヨンドシー4℃

      ページトップへ戻る

      傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」全然OK!!

      「傷があって他社で買い取ってもらえなかった」そんな商品も、京都のブランド品買取マルカでなら買取れるものもあります!ぜひ一度無料査定をご利用ください!

      無料Lineを使った査定はこちら

      • こんなバッグも!!

        ・シミがある
        ・イニシャル入
        ・擦れている
        ・日焼けしている

      • こんな時計も!!

        ・ベルトが無い
        ・ガラス割れ
        ・動かない
        ・キズが目立つ

      • こんな宝石も!!

        ・石が取れた・
        切れたネックレス
        ・イニシャル入
        ・片方のピアス

      • こんな洋服も!!

        ・古いデザイン
        ・シワがある
        ・付属品が無い

      MARUKA実店舗案内

      MARUKAでは、京都市内に5店舗、東京の銀座晴海通りのマツモトキヨシ銀座5THビルに銀座本店、そして福岡は博多と並ぶ繁華街、天神に福岡天神店と全国で7店舗を展開しております。(2015年末にはさらに池袋、渋谷に出店予定)
      MARUKAではブランド買取のみならず全国最高価格の金買取、本物の査定士でないと査定が出来ないダイヤモンドを筆頭にエメラルド、ルビー、サファイアなどの色石も取り扱う宝石買取、そして関西で一番の本数を買い取ると言われる時計買取など全てにおいて専門的な知識と経験に裏打ちされた査定士が皆様の大切な商品を買い取りさせて頂きます。
      また骨董買取には専門家を、趣味性に溢れた洋酒やカメラの買取にも専門知識を持つものを配置しており特に楽器に関しては四条店の2階、3階にMARUKA楽器として専門店をオープン。エレキギターやベース及び関連商品のみならずトランペットやサックスなどの管楽器やドラムやシンセサイザーなど楽器全ての買い取り、中古販売をしております。

      九州
      関東
      • MARUKA福岡天神店
      • 東京MARUKA 銀座本店 TEL:0120-89-7805
      京都
      • 京都MARUKA七条店 TEL:0120-89-7825
      • 京都MARUKA御池店 TEL:0120-89-7875
      • 京都MARUKA大宮店 TEL:0120-89-7835
      • 京都MARUKA四条店 TEL:0120-02-8691
      • 京都MARUKA楽器四条店 TEL:0120-02-8692
      • 京都MARUKA WATCH(時計買取専門サロン) TEL:0120-89-7815
      • 宅配買取
      • 店頭買取
      • 出張買取
      • 手ぶらで店頭買取