エメラルド・カット

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く10:00–19:00

エメラルド・カット

エメラルド・カット

MARUKA(マルカ)はエメラルド・カットの買取にこだわります。

エメラルド・カット

エメラルド・カットとは、ステップカットやトラップカットと呼ばれるカット形状の一種であり、ファセットがガードルに対して平行に削られている四角形カットのものを示します。四隅を切り落とした四角いカットが特徴であり、その名の通りエメラルドに良く使用されています。というのも、エメラルドの結晶形からすると歩留まりがよく、屈折率にも合っているからです。テーブルの面積が大きくなり、独特な光の外観を作り出し、ダイヤモンドの透明度を際立たせています。上のクラウン部と下のパビリオン部共にラウンドブリリアント・カット程の厚みを持たず、輝きという点においては見劣りするのは事実ですが、テーブルが広いことから、宝石の透明度を一層際立たせるカッティング方法であると言えます。ダイヤモンドは中世ヨーロッパ、魔除けの宝石とされていました。『固い絆』『永遠の愛』を誓う証としてダイヤモンドは定着していましたが、その当時のダイヤモンドはエメラルド・カットのものがほとんどでした。現在もエメラルド・カットは『愛』の象徴として親しまれているカット形状となります。買取評価において、ラウンドブリリアント・カット程ではありませんが、エメラルド・カットも買取評価の高いカット形状となっております。
MARUKAではこういったカットも含めたカラー・カラット・クラリティの4Cについて各査定は鑑定書・鑑別書がなくても査定できる確かな目を持っています。それが最近のブームにのってできたブランドショップとの大きな違いで、ダイヤモンド買取においては必須条件です。なぜならダイヤモンド買取のこの4C鑑定だけはブランドバッグや時計と違いインターネットカメラや写真を撮って本部にお伺いを立てる、ということが出来ないからです。
ダイヤモンドの微妙なカラーやクラリティ判定はカメラのレンズ越しではできません。なので店頭に立つ査定士の質により大きく変わってきます。そして査定のできない査定士は赤字になるのをおそれてギリギリまで突っ込むことが出来ず低い評価しか出せないのです。
他店で低い評価を受け疑問に思ったなら京都で昭和28年創業、今では京都5店舗、東京の銀座と渋谷、福岡天神に続き大阪の心斎橋(新橋交差点そば)そして神戸三宮(京町筋商店街入口)と10か所に展開し、出張買取と宅配買取で全国対応のMARUKAまで。
あなたの大切なダイヤモンドを高く売るなら信頼と実績のMARUKAです。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
10:00–19:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる