ヘリテージ146買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ヘリテージ146

ヘリテージ146

MARUKA(マルカ)はヘリテージ146の買取にこだわります。

ヘリテージ146

機械式腕時計といえば今やステータス性の高いアイテムの一つになっています。ロレックス(ROLEX)をはじめ世界的に人気の高いブランドの腕時計を自分の腕に巻きたいと思われる方も非常に多いかと思います。
その中でも通好みなブランドの一つが「ゼニス」ではないでしょうか。
様々なコレクションを世に送り出しているゼニスですが、その中で1960年代に製造されていたモデルからインスピレーションを得て作られた「ヘリテージ146」というモデルがあります。
ゼニスのオリジナルムーブメント「エル・プリメロ」を搭載したヘリテージ146は、光沢のあるブラウン文字盤、ブルー文字盤があり、現代のモデルに比べて少し小さめな38mmケースを採用されたクラシカルな容姿と優れた機械を融合したモデルになっています。
世界有数の本格的なマニュファクチュールブランドであるゼニスは、経験、知識という大きな財産を持っています。伝統に基づいたヴィンテージモデルを発表していますがヘリテージ146もその一本になります。
1960 年代に製造していたモデルは、エル・プリメロの36,000振動の半分、毎時18,000振動の146Dが搭載されており名前もここからつけられています。38時間のパワーリザーブ、2カウンターの文字盤は1960年代の王道クロノグラフウォッチの構成となっています。
現代版に進化したヘリテージ146ではエル・プリメロ キャリバー 4069が搭載され、毎時36,000振動と当時の精度を上回るものへと変更されています。ロービートの方が、味があると言われる方も少なくないですが、ここはより実用性を求めた事と、エル・プリメロというブランド化されたムーブメントを搭載することによって新しいゼニスを表現できたのではないかと思います。
クロノメーター規格の条件を達成する254 のパーツを組み立てたコラムホイール式クロノグラフ キャリバーは、装飾技術のひとつである「コート・ド・ジュネーブ」を施したローターで巻上げられ、精度の向上、50 時間のパワーリザーブと性能アップしています。
ヴィンテージ感が味わえるゼニスの渋めの腕時計「ヘリテージ146」高価買取はMARUKAにお任せ下さい。ヘリテージ146買取は勿論ですが、オープンパワーリザーブ、ダブルマティック、ウルトラシンなどゼニス買取はマルカにお任せ下さい。
ゼニス買取強化しているマルカは、東京銀座本店を皮切りに渋谷店、新宿マルイアネックス店、玉川髙島屋S・C店、横浜元町ドンキホーテ店と展開しております。もともと宅配買取などで多くの方にご利用頂いておりましたのでオープン当初より多くの方にご来店頂いております。またライン査定からも利用者が多く便利でわかりやすいと好評頂いております。宅配買取の案内もさせて頂いておりますのでLINEで査定も是非ご利用下さいませ。
また出張買取も行っております。関西圏、大阪や滋賀、奈良など店頭まで少し遠い距離にお住いの方などもお気軽にお申し付け下さいませ。時計買取、ブランド品買取など何でもご相談下さいませ。
ゼニス買取なら昭和28年創業東京・横浜・京都・大阪で10店舗を展開し特に近畿圏では大阪、梅田・難波(キタ・ミナミ)や心斎橋の激戦区にてお店選びに飽き飽きされたお客様がわざわざ電車に乗ってご来店いただいたり、ご自宅に出張買取で呼んでいただけるまでになったMARUKAへお任せください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる