キャリバー18(CAT2110.BA0959)買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
キャリバー18(CAT2110.BA0959)

キャリバー18(CAT2110.BA0959)

MARUKA(マルカ)はキャリバー18(CAT2110.BA0959)の買取にこだわります。

キャリバー18(CAT2110.BA0959)

数々の名作時計を誕生させ、今も尚高い人気を誇っているブランドのTAG HEUER。主に、スポーツシーンで活躍しているブランドのタグホイヤーですが、そのデザイン性や機能性から多くのファンを持ち、デイリーウォッチとしても多くの方々に着用されております。そして今回、MARUKAが注目しているのが、リンクシリーズの「リンク キャリバー18(CAT2110.BA0959)」ですので、ご紹介していきたいと思います。
タグホイヤーのリンクは、快適さとエレガンスの融合から生み出されたコレクションで御座います。1987年の登場以来、タグホイヤーの主張を体現するフラッグシップとして、時代と共に進化し続けております。
リンク キャリバー18(CAT2110.BA0959)は、ステンレススティールのモデルで、ケースサイズが40mm、防水性能が200mのクロノグラフ搭載の自動巻きウォッチで御座います。ムーブメントは、スイス製のキャリバー18を搭載し、パワーリザーブも約40時間となっております。裏スケのモデルとなっておりますので、裏側からはキャリバー18の動きを楽しめるのもまた魅力ですね。ブレスレットは、タグホイヤー独自のデザインのスティール製ブレスで、現在では黒文字盤のモデル(CAT2110.BA0959)とアントラサイト文字盤のモデル(CAT2111.BA0959)が御座います。
このリンク キャリバー18のその高い機能性を体現するフォルムは、現代的なエレガンスを表現しながらも、一切の無駄が削ぎ落とされた、よりコンパクトなものとなりました。リンク キャリバー18に見られる、コレクションの本質をより明確なものとする小型化や薄型化は、より高度なウォッチメイキング技術が問われるものとして時計業界において再認識が始まっており、今後のトレンドの動向からますます目が離せない時計となっております。スポーツウォッチとして充分なタフネスやそのスマートかつモダンなルックスを特徴とするのがこの「リンク キャリバー18」で御座います。
MARUKAはこのタグホイヤーの「リンク キャリバー18」を高価買取致しております。タグホイヤーはもちろん、ロレックスやオメガなどのスポーツウォッチ買取もMARUKAにお任せ下さいませ。
MARUKAは、質屋から始まった創業60年以上の老舗買取店でございます。店舗は、京都をはじめ、神戸マルイや大阪の心斎橋、東京の銀座と渋谷、新宿に玉川髙島屋S・C店と横浜元町ドンキホーテにもそれぞれ御座います。特に渋谷はあらゆる路線が乗り入れる渋谷駅隣接の宮益坂下交差点から坂の上のほうを見上げて左手にある「かつや」さんが目印。その手前のビル(藤和宮益坂ビル)の2階が渋谷店です。
MARUKAの買取は全て無料で利用できる出張買取や宅配買取もございます。また、査定金額がどの程度になるかを問い合わせしたい場合は、ライン査定がお勧めで御座います。時計の他にも、ブランド品や時計、ダイヤモンドや宝石などのジュエリー、骨董品などの買取も強いのでお気軽にご相談下さいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる