シードゥエラー オクトパス買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
シードゥエラー オクトパス

シードゥエラー オクトパス

MARUKA(マルカ)はシードゥエラー オクトパスの買取にこだわります。

シードゥエラー オクトパス

ROLEXのレアモデルには様々な種類があります。それこそ手が届きそうな値段の物から幻とまで謳われるレベルの物まで。今回はそんなレアロレックスの中でも特に珍しく希少価値の高い、シードゥエラー オクトパス、通称タコシードをご紹介します。
タコシードは旧型のシードゥエラー Ref.16600がベースとなっているレアロレックスです。名前の由来にもなっているタコ(オクトパス)のロゴが文字盤にプリントされている事が最大の特徴ではないでしょうか。そもそも、このタコシードが誕生した経緯にはPolizia di Stato Sommozzatoriと言うイタリア警察の潜水作業チームが関係しています。1958年に創設されたこの潜水作業チームは2008年に50周年を迎え、その記念としてロレックスのシードゥエラー Ref.16600をカスタムする事になったんだそうです。タコシードは元々78本しか作られておらず、名誉進級を獲得した28名には「Brevet」の刻印が裏蓋に入ったモデルが支給されています。コメックスにも匹敵する程のレアロレックスとしてマニアの間では話題となっているモデルではないでしょうか。2010年に行われたクリスティーズオークションでは当時の日本円価格でおよそ700万円で落札されたそうです。シードゥエラー オクトパス(タコシード)、78本しか製造されていないと言う事もありコメックスよりも個体数が少なくその希少性は計り知れない程です。名誉進級された28名の方が所持しているタコシードの裏蓋には前述した通り、Brevetの刻印と28本それぞれにナンバーも刻印されています。MARUKAでも流石にまだタコシードはお目に掛かったことはありませんが、コメックスをはじめ幻と呼べるほどのレアロレックスの買取りにおいて豊富な実績を持っています。レアロレックス買取りには自信がありますので、是非ご相談下さいませ。
MARUKAはロレックス買取りを強化中です。現在までにコメックスモデルや赤サブ、赤シードはもちろん、その他にも多数のレアモデルの買取りを行っております。もちろん通常仕様のロレックス買取りも他店に負けない査定額をお約束致します、是非腕時計買取りにはMARUKAをご利用下さいませ。MARUKAには店頭買取り・出張買取り・宅配買取りの3つの買取りサービスが御座います。店頭買取りでは京都・東京・横浜・大阪に店舗を展開しており、京都では西七条の七条店をはじめ四条店・大宮店・MARUKA WATCHとアクセスが非常に良い店舗が4店舗ご用意してあります。東京では日比谷・新富町・有楽町・新橋などからアクセス抜群の銀座本店、ハチ公像やスクランブル交差点が有名な渋谷のど真ん中、宮益坂交差点に渋谷店があり2017年3月には大阪への進出も無事に終わり、心斎橋店をオープン。難波や心斎橋、長堀からはもちろん梅田からもアクセス抜群の店舗となっております。増々関西エリアでのご利用が便利になります、お楽しみにお待ちくださいませ。出張買取りや宅配買取りはもちろん利用料金はかかりません、すべて無料でご利用頂けますのでご安心下さい。LINE査定をはじめ多数の事前査定サービスもお忘れなく、是非ご利用下さいませ。何かありましたすぐにお客様センター(0120-89-7875)まで。
MARUKAは時計買取、ロレックス買取を絶賛強化中です。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる