A.LANGE SOHNE SAXONIA Furahha買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
A.LANGE SOHNE SAXONIA Furahha

A.LANGE SOHNE SAXONIA Furahha

MARUKA(マルカ)はA.LANGE SOHNE SAXONIA Furahhaの買取にこだわります。

A.LANGE SOHNE SAXONIA Furahha

苦難を乗り越えて、華麗なる復活を遂げたドイツの高級腕時計メーカー「ランゲアンドゾーネ」。
1994年に新たな歴史の一歩を踏み出すに相応しいタイムピース4作を発表しました。
そのうちの一つが「サクソニア」です。ラテン語でドイツの地名「ザクセン」からとられています。
現在はザクセン州となっていますが1802年から1918年まではザクセン王国となっていて、その首都が「ドレスデン」です。
創業者「アドルフ・ランゲ」が1945年に自身の工房を開く際、ザクセン王国から支援を受けたとのことで、その首都であるドレスデンをブランド名に入れ「ランゲ・ドレスデン」として開業しました。
サクソニアは1838年にドイツで作られた機関車にもその名が使われています。
そんな歴史に名を残す地名からとられたタイムピース「サクソニア」は、とてもシンプルなラウンドケースデザインになっています。他メーカーではありますが、「パテックフィリップ」のカラトラバと同じ位置づけのモデルといったところでしょうか。
比較的個性の強いダイアルデザインが施されているものが多いランゲ&ゾーネのコレクション中では逆に目を引くモデルとなっています。
そしてさらにシンプルな2針モデルが「サクソニア フラッハ」です。ケース径40mmの厚さ5.9mmのランゲ&ゾーネのコレクションの中では最薄のモデルになります。元々厚さがあるモデルが多いので他ブランドの薄型モデルに比べるとまだ厚みはあるほうかと思いますが、ランゲ&ゾーネの腕時計をつけられている方からすればとても薄く感じるかもしれませんね。
ケースはピンクゴールドとホワイトゴールド素材の2種類で、自家製キャリバーL093.1搭載、パワーリザーブは72時間となっています。洗練された美しいデザインのサクソニア フラッハ。コレクションの一つにいかがでしょうか?
お使いになられていないランゲ&ゾーネの腕時計がありましたらそちらは是非MARUKAにてお買取りさせて下さい。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる