リリス買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
リリス

リリス

MARUKA(マルカ)はリリスの買取にこだわります。

リリス

グッチは先進的なデザインを数多く取り入れたブランドでもあります。それは他のブランドが成しえなかった素材へのこだわりがあり2017年に発表されたアイテムの中でひときわ目を引く「リリス」のご紹介をさせて頂こうと思います。このモデルは高価買取りのシリーズでもありますのでその魅力を十分にお伝え致します。
「リリス」は現在流行っているトップハンドルフォルムの2WAYバッグになります。ハンドル部分には懐かしさが見地味出るバンブー素材が採用されております。バンブーといえば戦時中に材料難で生まれたデザインの一つでもありますが今でもしっかりと継承されております。一番特徴的ともいえるデザインではフラップ(蓋)部分の淵にレール状に並んだスネークレザーになり中心部が蛇の頭(クロージャー)となります。このクロージャーと呼ばれる先端には蛇の目をあしらったカラークリスタルがセッティングされております。
こうした特殊な希少動物を使ったアイテムをブランド業界ではエキゾチック素材としてハイクラスを好むファンの為に造られております。ハンドルの付け根にはブランドのアイコンともいえるシックで大きめなブラックカラーのグログラン・リボン・ディティールが飾られております。「リリス」の中でも表面全体がスネークレザーで覆われているモデルとカーフレザーとコンビネーションしているモデルの2パターンになります。専用のショルダーストラップにはグログランと一体となるタイプと細身のあるレザータイプがあります。これは気を遣うドレスアップの時以外にもカジュアルに楽しむことができるバッグになりそうですね。買取りの際はこのストラップが付属されているかで査定額に違いが出てしまいます。
「リリス」は新しいデザインの一つですがこのモデルにはしっかりとした由来があります。それは神話にも登場している「リリス」からとなります。聖書では神が6日の間に世界を創世し7日目に休んだのが一週間の始まりとされておりその時にアダムとイブが誕生したとされております。この話は2000年の間多くの人類を悩ませてきたようですが一説によると最初に男女を作ったのが「リリス」だと考えられているようです。潜在的に多くの魅力を兼ね揃えた「リリス」はグッチの新作に相応しい名前かもしれませんね。エキゾチック素材は持ち手を選ぶ素材かもしれませんが使いこなせるならばこの上ないステータスになります。取扱いしているお店も限られてきますが買取りでは定価も高額になりますので高額査定が期待できると思います。
MARUKAではグッチ製品の買取を強化中。オールド、クラシックと呼ばれる古いモデルから最新モデルまで、バッグ、アパレル、アイウエアにシューズなどすべてのグッチ製品をMARUKAでは高価買取しています。
京都・大阪・東京・横浜の全国10店舗直営と各店舗から出張買取で全国対応、さらに遠方のお客様には宅配買取にて全国対応しておりますので是非一度MARUKAをご利用してみてください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる