レ ジャルダン買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ヴァンクリーフ&アーペル買取 > レ ジャルダン買取

レ ジャルダン

MARUKA(マルカ)はレ ジャルダン買取にこだわります。

LINE@で査定

レ ジャルダン

独自の観点から宝石を使った芸術作品を創り続けている、プランス パリの老舗ジュエリーブランド ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の2009年ハイジュエリーコレクションのテーマは「庭園」。フランス語で庭園を意味する「レ ジャルダン」と名付けられたコレクションは、フランス、イギリス、イタリアに加え東洋の庭園からくるイメージをジュエリーで表現したコレクションになっています。
これまでも数ある自然から着想を得て作品を作り続けているヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)ですが、人の手で作られた美しい庭はそれぞれの文化や国柄、世界観が表れるものとし、ヴァンクリーフの独自の解釈でそれぞれの国に対し敬意をこめたハイクオリティなジュエリーで魅せています。
規律と格式の高いフランス庭園をイメージしたものは幾何学的なデザインが多く、ヴェルサイユ宮殿の庭園を設計した「ル・ノトール」の名が付けられた「ル・ノトール・ネックレス」では、宮殿まで続く庭をエメラルド、ダイヤモンドを使って制作しています。また噴水をイメージした「ヴィコント」も素敵なデザインになっています。英国庭園をイメージした「ロージング パーク クリップ」は、バラの花びらに似せたドレスと蔦、庭でダンスをしているようなデザインに。小さな色とりどりの花で構成された「メリア」もとても可愛いブーケのようなデザインになっており、見る者を華やかな気分にさせてくれるジュエリーで、「ヴィクトリア」は蔦をイメージした緑が豊富なラインになっています。
「秘密の花園」の意味を持つ「ジャルダン スクレ」コレクションも色使いが特徴的などこかオリエンタルな雰囲気を持つデザインになっています。イタリアの「ヴィッラ・ディ・カステッロ」の庭園からも多くのインスピレーションを得ており、情熱の国らしいロマンティックに表現された作品も存在します。ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の「レ ジャルダン」はそれぞれの国の個性を表現するだけでなく、庭の設計士への敬意、また小説に出てくる庭を再現したものなど、様々な観点から独自の卓越した技術と想像力によって生み出されています。
他のブランドとはまた違ったヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)だから制作できる特別なジュエリーコレクションをMARUKAは高価買取させて頂きます。ハイジュエリー買取はもちろん、ヴァンクリーフの定番ジュエリー、腕時計なども是非お持ち下さいませ。ヴァンクルーフ買取はお任せ下さい。
こういったヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)やカルティエ(Cartier)、ブルガリ(BVLGARI)やハリー・ウィンストンなどのハイジュエリー買取をMARUKAは得意としています。あなたの大切なブランドジュエリーを高く売るなら是非MARUKAをご利用ください。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ