エクストラ オーディナリー ダイヤル買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ヴァンクリーフ&アーペル買取 > エクストラ オーディナリー ダイヤル買取

エクストラ オーディナリー ダイヤル

MARUKA(マルカ)はエクストラ オーディナリー ダイヤル買取にこだわります。

LINE@で査定

エクストラ オーディナリー ダイヤル

様々なものから着想を得て美しいジュエリーを生み出す、世界最高峰のジュエリーブランドのヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)。その作品の数々は、ジュエリーだけに留まらず、創業当時から続いている腕時計作りでも進化を遂げて、より美しい宝飾時計が次々発表されています。
ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の中でもベーシックなモデル、女性用でいえば「アルハンブラ」や「カデナ ウォッチ」、男性で言えば「ピエール・アーペル」ですが、さらにハイエンドなコレクションが、「エクストラ オーディナリー ダイヤル」ではないでしょうか。「ポエトリー オブ タイム」。時と詩を同義語としてとらえているヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の表現する腕時計はまさにアートです。
「エクストラ オーディナリー ダイヤル」は、「レディアーペル」、「チャーム」、「ミッドナイト」、オーバルケースの「オワゾー ド パラディ タイムレス ウォッチ」などがありますが「レディ アーペル」では特に様々な絵柄が文字盤に描かれており種類も豊富です。
ヴァンクリーフ&アーペル買取でもなかなかお目にかかることが少ないコレクションで、想像力に溢れ、名称にもなっている「エクストラ オーディナリー」は、並外れたと意味を持つくらいに技術が必要な腕時計として、ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の中でも最高峰の腕時計となっております。
時計と言う一種の機械ではあるものの、その小さなケースは、細部まで職人の魂が込められた究極の腕時計で、まるで命を宿したような躍動感、美しさ、圧倒的な存在感がそこにあります。
夜の星空をイメージしたものも数多く発表しているヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)ですが、「エクストラ オーディナリー ダイヤル」でも「星座」をテーマにした「レディ アーペル ゾディアック」があります。
他にも桜や蓮の花など植物をテーマに描かれたもの、鳥や動物、ジュエリーコレクションにもよく登場するパピヨン、神話における伝説の生き物、ドラゴンをモチーフした物まで存在します。
一度手にしたらその魅力に捕らわれる、そんな表眼がぴったりなヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)の「エクストラ オーディナリー ダイヤル」コレクション。高価買取はMARUKAにお任せ下さい。
ヴァンクリーフ&アーペル買取は勿論ですが、ブランド問わず、時計買取はお任せ下さい。物を売るといったことに慣れてられないかたも多いかと思いますが、一つ一つ丁寧にご説明させて頂きます。時計買取についてのお問い合わせもお待ちしております。
MARUKAは発祥が質屋ですから時計と合わせて宝石、ジュエリーの取り扱いが得意です。これだけは定価のあるブランド品や時計と違い、その宝石の質を見極める眼が必要ですので一朝一夕では取り扱えないのが特徴です。

line@で査定 買取
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル こんなものでも買取可能 事前査定 line@で査定
店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ