2016NEW カサブランカ買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > フランク・ミュラー買取 > 2016NEW カサブランカ買取

2016NEW カサブランカ

MARUKAは2016NEW カサブランカ買取にこだわります。

LINE@で査定

2016NEW カサブランカ

1943年の第16回アカデミー賞で作品賞を受賞した映画「カサブランカ」から名前が付けられた、「フランクミュラー(FRANCK MULLER)」のカサブランカ。

モロッコの都市カサブランカは1920年~1940年代、主にヨーロッパの上流階級の人々はこの場所をバカンスの地として訪れていたそうです。当時のモロッコはフランス領下にあり、戦争から逃れ、アメリカへ亡命する人たちで溢れていたそうです。映画ではそういった舞台背景を描いたラブロマンスな内容になっており、フランクミュラーのカサブランカはそういったイメージを元に、旅する時計といったテーマで作られました。

旅する時計ということで、これまでは金やプラチナを使ったケースしかありませんでしたが、砂にも強く耐久性の高いステンレスケースを初採用し、汗や摩擦にも強い牛革のベルト、アール・デコが美しいトノー型の時計となり今でも定番となっているモデルです。

そんなカサブランカの新作は「月」をプラスしたよりロマンティックなモデルとなっております。

「カサブランカ ルナ(CASABLANCA LUNA)」。新作では、ステンレスケースのカサブランカに月の満ち欠けが表示される複雑機構、「ムーンフェイズ」が搭載されています。ブラックダイヤル、ホワイトダイヤル、サーモンピンクダイヤルと使いやすいシンプルなラインナップ。ケースサイズは4種類で、Ref.5850CL、Ref.6850CL、Ref.7880CL、Ref.8880CLとなっております。新しい旅の一ページを新作「カサブランカ ルナ(CASABLANCA LUNA)」と過ごしてみてはいかがでしょうか?

MARUKA(マルカ)では、フランクミュラー(FRANCK MULLER)の時計を高価買取させて頂きます。大切に使われた時計を手放すことをお考えでしたら是非当社までお持ち頂ければと思います。最大限の査定にてお買取りさせて頂きます。時計買取はMARUKA(マルカ)にお任せ下さい。

line@で査定
ブランド品等高価買取いたします!_タンスに眠ったままのブランド品等、MARUKAなら即現金化!

創業60余年の老舗買取店の知識と経験を持って正確に鑑定

MARUKAは創業昭和28年の老舗です。ブランド品や金・プラチナ、骨董品などもしっかり査定致します!店頭での買取は勿論、遠方の方には宅配買取や出張買取等もご利用下さい。

  • キズや汚れがあるが、もう使用しないブランド品がある
  • 古いデザインのブランド品を流行のデザインに買換えたい
  • 鑑定書をなくしてしまった宝石の正確な価値を知りたい
  • 飲まないお酒が出てきた
  • 蔵に価値があるかわからない骨董品がある

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKAならこんな状態でも買取可能

  • 破損した財布
  • 汚れ、変色
  • アクセサリーの台座のみ
  • 古い動かない時計
  • 破損、キズありの財布
  • 剥がれ、汚れ、変色 OK
  • アクセサリーの台座のみ
  • 50年前の動かない時計

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

売れるかどうか心配・・・
そんな時は事前査定!

宅配や店頭を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。

line@で査定

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ