パンドラ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
パンドラ

パンドラ

MARUKA(マルカ)はパンドラの買取にこだわります。

パンドラ

服飾や化粧品など世界的に評価の高いファッションブランド「ジバンシー」
イタリア人デザイナー「リカルド・ティッシ」が2005年にクリエイティブディレクターに就任してからも活動的に展開しています。リカルド・ティッシはジバンシーでの仕事以外にも2016年にシューズブランド、「ナイキ」ともコラボするなど勢力的に活動しています。今はメンズ部門も担当しておりセンスの良さがさらに人気を引き出しています。レディース部門、メンズ部門に加え、フランスの子供服メーカー「チルドレン・ワールドワイド・ファッション(Children Worldwide Fashion)」と提携を結び、子供服も新たに展開します。これはもともとリカルド・ティッシが子供服を手掛けていたことから始まった新たな試みとして注目されています。
バッグ部門も大変好調で、新たな解釈のもとリニューアルされた「ナイチンゲール」や「アンティゴナ」、フォーマルな「ホライゾン」など、国内、海外問わず世界中のセレブ、芸能人、ハリウッド女優などなど本当に多くの方が、ジバンシーのバッグを使用されています。なかでも個性的なコレクションが2009年
登場の「パンドラ」ではないでしょうか。
アイコニックで幅広く受け入れられそうなシンプルなデザインのナイチンゲール、アンティゴナとは違い、かなり個性的な部類に入るバッグになっています。一見普通のジップ付きバッグにも見えますが、構造などとても不思議でだまし絵のような感覚のバッグとなっております。
そんなパンドラの進化版「パンドラ・ボックス」が2013年に登場しました。名前の通りパンドラデザインを継承して、長方形の箱型にしたこちらもまた個性的なデザインのバッグとなっています。パンドラよりも少しかっちり、フォーマルな印象もあります。ジバンシーのヘビーユーザーでもある女優「アン・ハサウェイ」ももちろん持っています。スーパーモデル「イリーナ・シェイク」、ファッションデザイナー兼女優の「ニコール・リッチー」や、世界の歌姫「マドンナ」も愛用しているという人気ぶり。
サイズ展開も豊富で、ミニサイズはとても可愛い仕上がりになっています。ブラックカラーがやはり人気ではありますが、ネイビーやベージュ、ブラウン系になるとカジュアル感がアップしてデイリー使いにも良いですね。
まだまだ中古市場では流通していませんが、MARUKAではジバンシーのパンドラ高価買取させて頂きます。セレブを中心に人気の高いジバンシー買取はお任せ下さい。
MARUKAはジバンシー買取他、多くのブランド品買取を行っております。創業70年の続けて来れた信頼感のある買取店で現在京都、東京、横浜、大阪で店舗展開しております。2017年にオープンしたのは大阪の心斎橋(長堀通と御堂筋(新橋)交差点近く。お近くに店舗が無い方は出張買取、宅配買取もありますので是非ご利用下さいませ。いきなり店舗に行くのに抵抗があるからはライン査定も行っておりますので是非ご利用下さいませ。
あなたの大切なジバンシーを高く売るならMARUKAです。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる