ホライゾン買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ホライゾン

ホライゾン

MARUKA(マルカ)はホライゾンの買取にこだわります。

ホライゾン

2008年、世界的歌姫マドンナのワールドツアーの衣装を手掛けるなど、注目を浴びているイタリア人デザイナーの「リカルド・ティッシ」。現在はファッションブランド「ジバンシー」のクリエイティブディレクターとして、メンズ、レディースのどちらも手掛けています。
好みのファッションはロマン溢れる感覚的なものが好きと語っており、作品もそういったイメージのもと発表されています。プレタポルテや香水、化粧品などファッションブランドとしてたくさんの商品を販売していますがここ数年は特にバッグへの注目度が上がっていますね。「ナイチンゲール」、「アンティゴナ」など、海外セレブを中心に世界的に広がりを見せており、日本でももちろん人気のバッグとなっており、中古市場への流通、買取も多くなってきております。
そんなジバンシーの2016年に発表されたバッグの一つが「ホライゾン」です。ハドソン河でみた、沈みゆく夕日その美しい水平線と、サロンがテーマとして掲げている普遍的で自由と規律のバランスから生まれた、直線的なデザインのハンドバッグ「ホライゾン」
そのイメージ通り、地平線をイメージしたまっすぐなバンドは規律を示しながらもデザインの自由さを感じられます。中央には小さくジバンシーの名前が刻印されていますが、あくまでバッグ自体が中心であるかのように控えめになっています。品がありフォーマルなデザインではありますが、取り外し可能なポーチ、ポケットなどの収納も工夫が加えられ、マチの調整も可能などとても機能的になっております。そして実用性といった意味でも気にした重量も非常に軽く作られていて使用感も抜群になっております。サイズ展開もありスモールサイズはフォーマルなイメージでもありますがストラップを付けてショルダーバッグにすればとても可愛いカジュアルスタイルにも合うバッグに変身します。ジバンシーのバッグは販売されると、有名人を中心に広まっていきます。この「ホライゾン」もすでにスナップなどで有名人が使用されているところが写真に収められており、歌手の「セリーヌ・ディオン」、女優「アマンダ・サイフリッド」、日本人でも元横綱千代の富士の次女であるファッションモデル「秋元 梢」さんも使用されています。
今注目度の高い「ジバンシー」のバッグ、ホライゾン買取はMARUKAにお任せ下さい。ジバンシー買取強化しているMARUKAは、バッグ買取以外にも様々なジャンルを取り扱っております。最近は特に生前整理や遺品整理などで買取の依頼を受けることも多くなっております。貴金属や宝石類、なかなか価値が分からないものなど、創業70年の質屋としての歴史、実力を持つ私たちがしっかり査定させて頂きます。実際にお持ち頂いてからは勿論ですが、事前にLINEでのお問い合わせも行っており、宅配買取や出張買取も承っております。店舗は京都、東京銀座、渋谷、二子玉川、新宿、横浜と大阪心斎橋にございます。ブランド品売却などお考えでしたら是非MARUKAをご利用下さいませ。
ジバンシー買取なら京都・大阪・東京・横浜のMARUKAへ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる