マスタースクエア買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
マスタースクエア

マスタースクエア

MARUKA(マルカ)はマスタースクエアの買取にこだわります。

マスタースクエア

フランクミュラーは本人は、1958年に時計産業で有名なスイスのラ・ショード・フォンに生まれました。時計とその仕組みに心を奪われた彼は、幼い頃から時計づくりに目覚め、才能を育んできました。彼は天才時計師『ブレゲの再来』とも言われ、オリジナルを追及した数々の名作を作り上げてきました。わずか20年足らずでその名を世界に知らしめた天才時計師、その彼が設立した高級時計メーカーこそ、世界中で絶大な支持を集めているフランクミュラーです。
マスタースクエアは、長方形の形をしたロングアイランドと同じく、直線と湾曲をモチーフとしており、1910年代から1930年代にフランスを中心に栄えたアールデコ様式からインスピレーションを得たコレクションです。ケースを構成する4辺の長さは規則正しく揃い、文字盤も真四角にフレーミングされ、繊細なギョーシェダイヤルの中心部から時間が閃光の様に放射状に広がり、唯一無二の存在感を示しています。さらには、鮮烈でモダンなローマン数字のインデックスがアールデコを象徴的なものとして、華やかな時代の空気を余すことなく体現しています。また、ビザン数字のインデックスもバリエーション豊富であり、クラシカルで洗練された世界観が美しいバランスを表現しています。ロングアイランド同様に、カーベックス形状のケースは、手首に絶妙な装着感を感じさせてくれるでしょう。皆さんも一度、フランクミュラーの名作、マスタースクエアを腕につけてみてはいかがでしょうか。
MARUKAでは、只今、フランクミュラーを強化買取致しております。フランクミュラーの買取に関して、マスタースクエア以外にも、フランクミュラーの名声を確立したフラッグシップモデルであるトノーカーベックスを始め、トノーカーベックスと並び長方形のケースが特徴的なロングアイランド、1920年代の名作映画『カサブランカ』に触発され、モロッコの旅情とパリのエレガンスを体現したカサブランカ、スペイン語で『征服者』を意味し、力強く、ダイナミックな印象を与えるモデルであるコンキスタドール、更には、ヴァンガードやヴェガス、ラウンド等々、フランクミュラー高価買取致しております。今持っているフランクミュラーを売って新しいモデルを買われる方、フランクミュラーではないメーカーの時計を買われる方、宜しければ時計高価買取のMARUKAを是非、ご利用下さいませ。沢山のお客様のご来店をスタッフ一同、お待ち致しております。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる