ブシュロン(BOUCHERON)

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ブシュロン(BOUCHERON)

ブシュロン(BOUCHERON)

MARUKA(マルカ)はブシュロン(BOUCHERON)の買取にこだわります。

ブシュロン(BOUCHERON)

ブシュロン(BOUCHERON)は有名な指輪にキャトルリングが代表されるフランスの宝飾品ブランドとなっています。世界のトップジュエラーが集まるグランサンクに所属しており、グッチ(GUCCI)などが所属するケリンググループの一員となっております、ブシュロン(BOUCHERON)の創業はフランスのパリでフレディック・ブシュロンが1858年に創業しました。1893年にはハイジュエラーとして初のパリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えたという伝統のあるブランドです。この創業者であるフレディック・ブシュロンは1887年に当時世界一と言われたジュエリーオークションで18カラットと16カラットの有名なダイヤモンドであるマザランダイヤモンドを落札し愛する妻に永遠の愛の証としてこのダイヤモンドを送ったという逸話があります。それは現在の婚約指輪を女性に渡す伝統を先駆けと言われています。1897年にはモスクワに店舗をオープンし、ロシア皇帝として有名なニコライ二世が婚約者アレクサンドラに送ったティアラもこのフレディック・ブシュロンが創作しています。フレディック・ブシュロンは日本文化にも影響を受けており1910年に制作されたティアラは葛飾北斎の富嶽三十六景をオマージュして制作されたと言われています。そして日本では1973年に初めてのお店をオープンしています。
ブシュロン(BOUCHERON)の代表的なコレクションであるアバコレクションは2003年に発表されました。アバコレクションは女優エヴァガードナーに対するオマージュしたコレクションと言われています。また翌年2004年にはブシュロン(BOUCHERON)の代表作となっているキャトルコレクションを発表が発表されました。ブシュロン(BOUCHERON)を象徴する彫金彫刻の技術が発揮されておりブシュロン(BOUCHERON)のイメージコレクションとなっております。2005年には代表モチーフとなっているハリネズミのモチーフである「ポワント ドディアマン」コレクションを発表しています。また2010年には同じくケリンググループであるジラールペルゴ(GIRARD PERREGAUX)との共同制作でハイジュエリーウォッチである「トゥールビヨン レディホーク」を発表し話題となりました。2011年にはアニマルコレクションに白鳥が加わり、2012年にはフランスパリのグラン・パレで開催の「アンティークビエンナーレ」に出展しています。2013年には日本人の現代美術家である杉本博司氏の作品展をヴァンドーム広場26番地の本店サロンで開催し、杉本氏の作品とブシュロン(BOUCHERON)のハイジュエリーコレクションである「オテルドゥラルミエール」と美しく輝いていたそうす。
MARUKA銀座本店が入る銀座5丁目のマツモトキヨシ銀座5THビルの晴海通りを挟んだ向かいにブシュロン(Boucheron)銀座店がございます。銀座店は服部時計店からも近くエルメス(HERMES)などの高級ブランドブティックが立ち並ぶ一角にあり、またビルの6階ながら京都の祇園を思わせる本物の御影石や瓦を使った内装が自慢です。是非銀座にお出かけの際にはお立ち寄りください。
その他マルカの渋谷店、そして京都の5店舗と大阪心斎橋店、福岡天神店に加え5月オープン予定の神戸三宮店とMARUKA全店でダイヤモンド買取、ブシュロン(Boucheron)かをはじめとしたブランドジュエリー買取を強化中です。あなたの大切なダイヤモンドを高く売るならMARUKAです。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる