ゴシッククロスリング買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ゴシッククロスリング

ゴシッククロスリング

MARUKA(マルカ)はゴシッククロスリングの買取にこだわります。

ゴシッククロスリング

1985年アメリカの自然の恵みに囲まれたロサンゼルスはマリブで設立されたビルウォールレザーの人気デザインリング、1997年に誕生したゴシッククロスリング R204の紹介をさせていただきます。MARUKAではビルウォールレザー買取も大歓迎です。BWL高く売るならMARUKAにお任せ下さい。
ビルウォールレザー(BILL WALL LEATHER)のゴシッククロスのデザインはクロムハーツのCHクロスなど曲線や隆起のあるデザインではなく、アイアンクロスを彷彿とさせる形状のプレーンなクロスデザインを引き立たせる為に細かいテクスチャー加工が施され立体感をもたせています。リングの枠のデザインはMalib(マリブ)発祥のブランドならではのウエーブ(波)のデザインが組み込まれています。360度一周デザインが入っているので人差指で合わせると波のデザインが楽しめるのでお勧めです。ゴシッククロスリングは定番人気アイテムだけに人と被ることが多いので、差を出す為に細身のリングとの重ね着けがお勧めです。波のモチーフで合わせると一体感が出てクラシックで纏まりのある99ウェーブリング R205、細身のリングにクロスと波のモチーフが組み合わさったThin cross Ring シンクロスリング R202など重ね着けのコーディネートがお勧めです。
また、ゴシッククロスリングにはオールドモデルとニューモデルとノーマルモデルの3モデルの展開があります。Old Gothic Cross Ring オールドゴシッククロスリングは1996年に誕生したリングでノーマルのゴシッククロスリングと全く違うデザインです。
オールドゴシッククロスリングは窪みのあるクロスデザインの中央と四つ角にプレーンで丸いデザインがポイントになっています。クロムハーツのK&Tリングやスタンリーゲスではフィリグリー系のリングに近いデザインで、各々のブランドの象徴となるモチーフが組み込まれているのが特徴です。リングの枠はビルウォールレザーの象徴のフィッシュフック(釣り針)やウエーブ(波)のデザインがかなりエッジを効かせてデザインされていて、90年代のシルバーアクセサリー全盛期の荒々しさを感じる事ができるリングです。
ニューゴシッククロスリング R345はビルウォールレザー20周年記念のアニバーサリーリングとして発売されたリングでベースの配列はオールドゴシッククロスリングと同じですが、全面的にクロスのデザインがメインになっています。枠のデザインはフィッシュフック(釣り針)やウエーブ(波)のデザインがリニューアルし少し線の太いPOPな印象を受けます、またアクセントでフィッシュフックが組み合わさってハートのデザインになっているなどバランスが非常に取れたリングです。カスタムで金ロウを垂らしたオーバーレイやメインのクロスの中央にダイヤモンドなど宝石をセットしたり、K18イエローゴールド素材のトライバールハートをカスタムしたりと様々なカスタムができるのもビルウォールレザーの魅力の一つです。
MARUKAではギャランティや保存袋などの付属品がないなど、本体のみの状態でもビルウォールレザー買取可能です。カスタム品やイベントアイテムなども買取大歓迎です。ビルウォールレザー高く売るなら高価買取のMARUKAをご利用下さい。
MARUKAではビルウォールレザー買取はもちろん、ビルウォールレザーに携わり自身のブランドを立ち上げた、トラヴィスワーカー(Travis Walker)や親交のあったガボラトリー、王道のクロムハーツやロンワンズ、などシルバーアクセサリーブランドも高価買取しております。
MARUKAは昭和28年に京都の西七条でマルカ質舗として営業を開始しました。MARUKAは京都(西大路七条、大宮、四条)、大阪(心斎橋)、東京(銀座、渋谷、二子玉川、新宿)、横浜と店舗があり、宅配買取や出張買取など全国対応も可能な買取り専門店で、簡単事前査定のLINEで査定も好評です。
あなたの大切なビルウォールレザーを高く売るなら京都・東京銀座・渋谷のMARUKAをご利用ください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる