タウン買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
タウン

タウン

MARUKA(マルカ)はタウンの買取にこだわります。

タウン

バレンシアガが日本に上陸したのは2006年と比較的最近になりますがブランド自体が設立されたのは1919年とかなり昔になります。
元々はスペインに最初のお店を出し勢いそのままにオープンしてすぐにスペイン王家御用達のブランドへと成長しました。順調良く2店舗、3店舗とスペインにオープンしておりましたが戦争の影響で閉店、拠点をスペインからフランスのパリに移動パリコレを開き一気にファッション業界の注目の的になりました。後にスペインの店舗も再開、人気は衰える所か増していたそうです。
数々の出来事を超えて2006年にようやく日本に入ってきたバレンシアガ日本での歴史は浅いですが知らない人は少なく芸能人、アーティストにも愛用され人気となっております。
そんなバレンシアガのバッグの中で定番モデルと言えば「シティ」と「ファースト」があげられます。今回ご紹介致しますモデルはすごく「シティ」に似たバッグとなっており一目見た感じでは違いが分からないくらいです。
そんな「シティ」に似たバッグの名前は「タウン」
このバッグもバレンシアガ独特のスタッズの飾りに中央にあるジップポケットがTHEバレンシアガとアピールさせてくれます。
ではこのバッグ見たところ「シティ」と同じに見えますが何が違うのか
それは正面からだと分かりにくいですが横から見たらすぐにわかります。バッグの奥行きマチが大きく違います。
タウンの奥行きは8cmなのに対してシティは14cmもあり倍近くの差でございます。
元々エディターズバッグとも言われたシティは収納機能に大変優れています。A4サイズもしっかり入るまさに雑誌編集者が使うバッグといったところ
しかしその見た目のまま女性らしいサイズのバレンシアガのバッグが持ちたいという方も多いでしょう、そんな時はマチ幅の狭い「タウン」をオススメ致します。スマートで可愛らしく大変人気のあるモデルとなっております。更に小さいバッグがいい方は「ミニシティ」というモデルも存在しますので気になる方は是非見てみて下さい。
バレンシアガのバッグは女性に大人気で中古でも高くで取引されております。
MARUKAはそんなバレンシアガの製品ならなんでも高価買取致しますバッグ以外にも財布や小物も高価買取。
東京、横浜、京都、大阪でブランドバッグの売却ならMARUKA、バレンシアガ買取はMARUKAにお任せ下さい。その他宝石買取、時計買取もお任せ下さい。ブランド高価買取はマルカまで。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる