新作ロイヤルオーククロノグラフ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
新作ロイヤルオーククロノグラフ

新作ロイヤルオーククロノグラフ

MARUKA(マルカ)は新作ロイヤルオーククロノグラフの買取にこだわります。

新作ロイヤルオーククロノグラフ

世界に衝撃を与えてから40年以上、「オーデマ・ピゲ」の「ロイヤルオーク」は進化し続けています。1972年にステンレススチールのラグジュアリースポーツウォッチとして登場して以来、オーデマ・ピゲの看板として世界中で愛されているモデルで、現在は「ロイヤルオーク・オフショア」、「ロイヤルオーク・コンセプト」など、派生コレクションも発売されています。
2016年「SIHH20016」にて発表された新作となる「ロイヤルオーク・クロノグラフ(Ref.26320BA.OO.1220BA.02」は、ジェラルド・ジェンタデザインのファースト機をケース径41mm、オールイエローゴールドのAPホールディングバックル仕様、職人技が光るラモレイヤージュという伝統技術によって生み出される「グランド・タペストリー」文字盤。カラーはブルーとシルバーダイヤルの2種類となっています。
インデックスバーは蓄光処理されたゴールドマーカーとラグジュアリー感が強いモデルです。
ムーブメントは現「スウォッチグループ」、同グループ内の「ブランパン」、「オメガ」などにも提供している、薄型機械に定評のある高級機械式ムーブメントメーカー「フレデリック・ピゲ」のCal.FP1185をベースにした、Cal.2385です。
これは従来のロイヤルオーク・クロノグラフ(同Ref.26320)に使われているものと同じものになり、反射防止加工されたサファイアガラス風防、クラシックな雰囲気を残しつつも、ピンクゴールドモデルとはまた違ったセレブ感のあるモデルとなっています。ギラギラとした現行のロイヤルオークが欲しかった方はまさに待ちに待ったイエローゴールドモデルではないでしょうか。
MARUKAではそんなオーデマ・ピゲのロイヤルオークを高価買取させて頂きます。MARUKAは昭和28年から70年、現在は京都、大阪、東京、横浜に店舗を持ちまた日本全国を対象にした宅配買取も無料でご利用頂けます。高価な時計の宅配買取には保険も適用できますので安心。地方におられても銀座や大阪心斎橋、京都本社の店頭と同じ基準で買取をさせていただきますのでもう買取に地方格差はありません。高級時計買取にも力を入れているMARUKAですので、パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタンなども高価買取させて頂きます。時計買取はお任せ下さい。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる