チャームウォッチ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
チャームウォッチ

チャームウォッチ

MARUKA(マルカ)はチャームウォッチの買取にこだわります。

チャームウォッチ

世界を代表するハイジュエラーと言えば、カルティエ、ブルガリ、ハリーウィンストン、ティファニーそしてグランサンクの一つでもあるヴァンクリーフアンドアーペルの世界5大ジュエラーです。
ハイジュエラーとして、もちろん数多くのジュエリー展開をしていますが、カリブルドゥカルティエ、バロンブルー(カルティエ)、オクト、ディアゴノ(ブルガリ)、アトラス(ティファニー)、アベニュー、オーシャン、プルミエール(ハリーウィンストン)など各ブランド、腕時計の生産にも力をいれております。そしてもちろん、ヴァンクリーフアンドアーペルも多くの腕時計を発表しております。
MARUKAでも様々なジュエリーブランドの腕時計買取をさせて頂いておりますが、最近はヴァンクリーフアンドアーペルの時計買取も多くなってきております。
シンプルでクラシカルな「ピエール アーペル」などありますが、上記のブランドに比べると買い替えをされる男性のコレクションが少なく、時計のイメージを持たれていないことから男性の買取は正直、多くはありませんが、女性の方が質屋や買取店を利用される方が増えてきており、ヴァンクリーフアンドアーペルの腕時計をお買取りさせて頂く機会が増えたと感じております。
時計の話しに戻りますが、ヴァンクリーフアンドアーペルの腕時計は一つ一つのクオリティが非常に高く、宝飾ブランドらしいどれも美しいデザインの腕時計になっており、その魅力を知ってしまった方は手放せないといった方が多いのではないかと思います。
そもそも時計ブランドではなく、宝飾ブランドが時計を生産するのは、どちらも相当な技術が必要で、もともと似たような技術であったことから時計の生産も可能となっているようです。
ヴァンクリーフアンドアーペルと言えば、スペイン アンダルシアにある宮殿から名前がとられている四葉のクローバーデザイン「アルハンブラ」ですが、ペンダント、ピアス、リングなどジュエリーはもちろん腕時計でもアルハンブラモチーフの腕時計があります。
他にもラ・コレクション、カデナウォッチ、コンプリケーションモデルも存在しますが、ヴァンクリーフ買取に力を入れているマルカがご紹介させて頂くのは、チャームウォッチです。目にした瞬間、可愛いと言ってしまうこと間違いなしの、ラグジュアリーさと可愛さを兼ね備えたヴァンクリーフアンドアーペルらしい腕時計になっております。ベルトの種類もサテンやエキゾチックレザーなど、カラーバリエーションもあり、安くはありませんが、他のブランドに比べて比較的お買い求めやすい価格で販売されています。
文字盤は至ってシンプルになっておりますが、アルハンブラのチャームが華やかでバランスが良いと思います。ダイヤモンドベゼルの印象も強いですが、プレーンな「チャーム ゴールド ウォッチ」が2014年に発表されています。サイズも25mm、32mm、38mmと意外と大きいサイズ展開もありますので、大きいサイズの腕時計が好きといった女性にもぴったりです。
そんなヴァンクリーフアンドアーペルのチャームウォッチ買取はMARUKAにお任せ下さい。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる