買取速報買取

全国対応

お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

お問合わせ

探す

取扱カテゴリ

オススメブランド

  • 宅配買取サービス
  • 出張買取サービス
  • MARUKAが高価買取できるわけ
  • お客様センターでできる事
  • 初めての方へ

2018年12月07日(金)

  • image01
  • image01
買取実績ID:
78431
カテゴリ:
時計
ブランド名:
ロレックス
型番 / 品番:
16264
付属品:
箱、コマ
買取店舗:
七条店

ランク: AB 傷やスレ等使用感がある

中古ランク一覧
N……新品付属品等完備S……新品未使用
A……数回使用の美品AB…使用感有り
B……傷等有りJ……ジャンク品

査定方法

買取方法

担当査定士

査定士

担当査定士

松崎 聖司

MARUKA七条店 店長の松崎です。 七条店は西大路七条交差点より東の筋 南側 七条通りに面しています。西院・西京極からも近く、店舗の裏には専用駐車場もございますので、お車でのアクセスが非常に便利です。また、バスでお越しの場合でもバス停から店舗が近くなっております。隣は京都で有名洋食店の「ぱ・らんて」さん。下町の活気あふれる西大路七条で地元の皆様に愛され続けた60年の歴史を感じて下さい。 もちろん宝石・貴金属買取に時計買取、そしてMARUKA(マルカ)自慢の金・プラチナ買取など買取基準は全国のMARUKA(マルカ)共通です。たった1gの金からウイスキー一本でもMARUKA(マルカ)クオリティーの高価買取をぜひご体験ください。

買取アイテムの特徴FEATURE

今回はMARUKA七条店でお買取させていただきました、ロレックス デイトジャスト サンダーバード Ref.16264 K番の紹介です。

ロレックス高く売るならMARUKA(マルカ)にお任せ下さい。

ロレックスのRef.16264はデイトジャストですが、通称サンダーバードと呼ばれています。

本体はデイトジャストの様なエレガントモデルですが、ベゼルにはスポーツモデルのような回転ベゼルがセットされています。

このモデルが誕生したきっかけは、アメリカ空軍アクロバットチームのサンダーバーズの1956年に隊長であったドン フェリス氏の引退記念として発注した事が始まりと言われています。その誕生の理由がきっかけで通称 サンダーバードと呼ばれるようになりました。

ロレックスでは元々回転ベゼルを搭載したターノグラフがありましたが、どちらかといえばスポーツモデル寄りのデザインでだったので、サンダーバードはエレガントモデルとスポーツモデルのエレガント寄りのデザインで人気を博しましたが、2004年にターノグラフの新型が登場したことで廃盤となりました。

今回ご利用いただいたのは、京都市 左京区よりお越しいただいたお客様で、お持ちのロレックスを売却しようと思われ「ロレックス 高価買取」と検索され、何社か電話でお買取額を聞かれたそうです。

その後3社に絞られ、MARUKA七条店をご利用いただきました。
お持ちいただいたロレックスのサンダーバードは殆ど着用した事がないそうで、状態が非常に綺麗でした。保証書はありませんでしたが査定額がんばらせていただきご成約いただきました。

ロレックス売却、サンダーバード売却のご相談も、ロレックス高価買取、サンダーバード高価買取のMARUKA七条店にお任せ下さい。

事前査定
安心信頼高価買取