ルビーについて買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > 宝石・ジュエリー買取 > ルビー買取 > ルビーについて買取
ルビーについて
LINE@で査定

MARUKA(マルカ)はルビーについて買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

お客様の声

  • お客様イメージ

    神奈川県
    40/男性

  • ふきだし
  • はじめての買取店利用なのですが

    先日横浜のメガドンキに用事があったのですがその時にマルカを見ました。 私自身時計やブランド品が好きで結構買うのですが、何個か使っていない物があるので売ろうかと思っています。 しかしこういった所を利用したことが無く質屋や買取店などは何となく避けてしまう傾向にあります。 こういった沢山のお店が入っているなら一度利用してみたいと思いますが、マルカという名前を聞いたことがありません。 マルカさんはちゃんとした買取店なのでしょうか?最初のお店でだまされるのは嫌なので是非ご回答お願いします。

  • ご質問有難うございます。 買取店門店MARUKA(マルカ)は関東地区ではまだまだ名前は浸透していませんが、関西、特に京都ではとても有名買取で、その名は今より50年以上も前の質屋より続いております。 東京・横浜といった関東ではまだあまり知られてはいませんが今では銀座・渋谷、そして今月末には新宿にも店舗を構えております。 マルカという名前を聞いたことがないと仰るお客様は沢山おられますが、一度ご利用頂いた お客様はとても気に入ってくださります。 マルカの査定は完全無料となっておりますので、売るつもりがなくても気軽にご利用頂けます。 買取できないと粘る、帰らせてくれない、買いたたくなどのクレームも一切なく、適正価格はもちろん今の相場目一杯の価格でブランド品などを買取・査定させて頂きます。 横浜MEGAドンキ港山下元町ナナイロ店はまだ新規オープンのお店ですが、しっかりと鑑定の出来る気さくな査定士がおりますので是非一度ご利用ください。 ご利用お待ちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    西野 順平

  • お客様イメージ

    京都府
    30/女性

  • ふきだし
  • ダイヤを高くで買ってくれました!

    1ctのダイヤモンドを他店より高くで買ってくれました。 鑑定書もなく古い物でありましたが高く評価してくれたと思います。

  • ダイヤモンド売却ありがとうございました! マルカは古いデザインの物も鑑定書がなくても高価買取可能です! グレードによって値段が異なりますので是非い一度マルカへ無料査定お越しください。 四条烏丸、烏丸御池、寺町、京極近く

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    埼玉県
    20/男性

  • ふきだし
  • グッチのバッグを高く買取してくれました!

    渋谷にはよく来るのですがブランド品を売るのは初めてでしたので少し不安と楽しみな部分がありました。マルカの査定士さんは話もわかりやすくて気さくな方でしたので話しやすく、居心地の良い場所でした。お店も清潔感があってぼろくなったバッグでも丁寧に目の前で査定してくれて安心できました。金額も調べていたよりも高くて満足です。友人にも勧められるお店です。ありがとうございました。

  • この度マルカをご利用いただき有難う御座います。ご友人の方もご紹介ありがとうございます。時間を掛けてご来店頂いたからにはきっと喜んで頂こうと努力しておりますので、ご満足頂き嬉しく思います。いつでもお気軽にマルカの無料査定をご利用くださいませ!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    田邉 和久

ダイヤモンド以外の
宝石査定もお任せください

人気のエメラルド・ルビー・サファイヤ、翡翠やサンゴその他の宝石も高額査定させて頂きます!

取扱いアイテム一覧

LINE@で査定
傷や汚れがある商品も買取可能です!「壊れていても」「汚れていても」しっかり査定いたします! あきらめている品はありませんか?思わぬ査定額がつくこともあります!
店舗一覧

関東エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

宝石に興味がない方でも認知度がダイアモンドと同じくらい有名になる世界四大宝石の一つルビー(ruby)のご紹介です。 ルビーは鉱物学名でご説明するとコランダムという鉱物に分類されます。コランダムにはサファイアも属しており含有物などの影響でさまざまな色が採掘されております。中には全く色のない無色透明なコランダムも存在しておりますがあまり宝石品質として使われる事はほとんどないそうです。 最高品質と呼ばれるルビー(ruby)には『ピジョン・ブラッド(鳩の血の色)』と呼ばれておりほとんどがミャンマーのビルマで産出されたものになります。非常に照りが強く『鳩の血の色』ともいわれるほど深紅の色をしております。 ルビー(ruby)の産地は主にミャンマー、タイ、カンボジア、アフリカ、マダガスカルがあげられます。年間の産出量ではミャンマーが約4万カラット、カンボジアとタイが約40万カラット、アフリカでは約2万カラットです。世界中のルビー(ruby)の産出量は50万カラットほどしかないのに対してサファイアは約2000万カラットと希少性の高さがわかります。特にミャンマー産のルビー(ruby)は紛争の危機にさらされやすく供給が極めて不安定なために価値がどんどん高騰しております。宝石言葉は情熱、勇気、仁愛、純愛、仁徳などがあり7月の誕生石にも指定されております。 MARUKA(マルカ)で取扱われているルビー(ruby)の鑑別・鑑定ではダイアモンド同様カラット、カラー、クラリティ、カットを基準としております。特にカラーに関しての評価は大きく色の薄いものはピンクサファイアとして扱われる事になりますので色彩感覚も必要となってきます。今までに人工的に製造された合成ルビーも存在しておりますが多くの資料などで研究しておりますので査定の際に鑑別する事も可能になります。お客様のお持ち頂いたルビーの価値を損なわないように査定士全員がカラーストーンについての知識を持ち合わせております。鑑別書がなくても最高の査定額をご提示できるように査定士一同お待ちしております。ぜひルビーの買取はMARUKA(マルカ)へおまかせください。
LINE@で査定