ゴヤール買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME > ブランド小物買取 > ゴヤール買取

MARUKA(マルカ)はゴヤール買取にこだわります。
手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

買取のことならMARUKA(マルカ)へ

バッグにおいては、知名度はヴィトン、歴史はゴヤールと言われているほど、歴史ある高級バックのブランドです。セレブリティなデザインと機能性に優れたゴヤールのバックは、世界中のファンを魅了し続けています。当社においては常に買取を強化しているブランドです。ゴヤールのアイテムをお持ちの方は、当社MARUKA(マルカ)にお持ちいただければ他店ではつかないような高価買取にてきっとご満足いただけると思います。

ゴヤール
バッグ高価買取
LINE@で査定

リアルタイム買取実績速報

みんなは今、MARUKA(マルカ)に何を売りに来てるの?

※中古買取相場は参考価格になります。買取金額を保証するものではございません。

買取アイテムについてのコラム一覧

MARUKA(マルカ)のおもてなしの心で買取
ブランド一覧はこちら

買取アイテム一覧

LINE@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    東京都
    50/女性

  • ふきだし
  • 古いバッグを売りたい

    ゴヤールの古いバッグは値段付きますか?昔使っていたやつを整理したいので買取をお願いしたいです。

  • こんばんは、マルカ(MARUKA)銀座店の塚田と申します。 モデルや状態によって買取金額が異なるので一概には言えませんが、ゴヤールのバッグは古くても買取金額がしっかりとつきます。むしろマルカ(MARUKA)銀座店ではゴヤール買取を強化しておりますので高額査定も期待ができます!1点からでも喜んで査定をさせて頂きますので、お気軽にお持ち下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    塚田 哲也

  • お客様イメージ

    大阪府
    40/女性

  • ふきだし
  • ブランドバッグを売りたい!

    ゴヤールというブランドですが買取できますか?? あまり知られていないブランドと聞きましたのでどうかなと・・・

  • セレブご用達のブランド・ゴヤール(Goyard)は高額買取対象となっています!! 高価なお品物で人気のブランドですのでゴヤール(Goyard)もしっかりとお値段が付きます! ブランド買取はマルカ(MARUKA)におまかせください!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    西野 順平

  • お客様イメージ

    京都府
    20/男性

  • ふきだし
  • 海外で購入したバッグでも買取できますか?

    海外で購入したゴヤールのバッグがあります。海外品でも買取できますか?

  • MARUKA査定士木下です。 勿論、並行品でも買取させて頂きます。ゴヤールの人気も上昇しており、お値段目一杯頑張らせて頂きます。その他、ヴィトンやシャネル、エルメス等も高価買取中ですので、売却される際はMARUKAにお持ち込み下さいませ。お客様のご来店をお待ち致しております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    木下 聡一郎

買取方法をこちらからお選び下さい

選べる買取方法

ご利用は全て無料です!キャンセルも無料!

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

MARUKA(マルカ)ならこんな状態でも買取可能

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKA(マルカ)にお気軽にご相談ください!

MARUKA(マルカ)店舗ご案内

京都で創業昭和28年の老舗買取店MARUKA(マルカ)。全国に現在12店舗ございます。

東京エリア

阪神エリア

福岡エリア

京都エリア

買取強化ブランド

その他取扱ブランド一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行

手数料、査定料、送料などすべてが完全無料!でご利用になれます。

MARUKA(マルカ)ゴヤール買取について

ゴヤール(GOYARD)買取について

  ゴヤールの歴史は1853年、それまで創設者の父が勤めていたフランスのトランクメーカー「モレル社」のモレル氏死去に伴いフランソワ・ゴヤールが会社を引き継ぎ「メゾン・ゴヤール(GOYARD)」としたことが始まりである。その意味で言えばゴヤール(GOYARD)の歴史は1792年のモレルの前身、メゾン・マルタンの誕生までさかのぼれると言っていいかと思います。 意外なことにトランク、バッグなどで有名なゴヤール(GOYARD)ですがもう一つの顔として1890年に立ち上げたル・シック・デュ・シアンというペット用品のシリーズも大人気となっています。日本ではあまり知られていませんがご当地フランスなどでは絶大な人気があり日本ではかなりのレアアイテムとして取り扱われています。通常のバッグだけでなくそういった特殊な製品もゴヤール(GOYARD)買取を強化しているMARUKA(マルカ)にお任せ下さい。 ゴヤールのすごさはその顧客に現れかつての「パブロ・ピカソ」やアメリカの超大富豪ロックフェラー家やロシア系のロマノフ家などそうそうたるメンバーです。 ゴヤールを代表するYの字をモチーフとしたゴヤールディン・キャンパスは1892年にエドモン・ゴヤールによって考案されました。コットンと麻で仕上げたキャンバスに天然塗料でコーティングされ革のような風合いと手触りを持ったゴヤールディン・キャンバスはその後ゴヤール(GOYARD)のアイコンとしてあらゆる製品に取り入れられています。 そしてメゾンとして発達してきたゴヤール(GOYARD)はスペシャルオーダーにその価値を見出し顧客を100%満足させるためにオーダーメイドにこだわってきました。顧客の購入履歴や好みを記載したカルテのような顧客台帳は創業当時から存在し、それこそがゴヤール(GOYARD)の財産といえるものとなっています。 ゴヤール(GOYARD)買取において当初日本では東京を中心とする東日本でしか知名度がなかったため東西でゴヤール(GOYARD)買取に大きな開きがありました。関西でヨーロッパの流行を取り入れいち早くゴヤールをお持ちになっていた方が他店でなかなかゴヤール(GOYARD)を評価してもらえずにMARUKA(マルカ)にたどり着き、やっとわかってくれる店にたどり着いた、と喜んでいただいたのが懐かしい記憶です。 世界中に限られたブティック数しかないため「知る人ぞ知る」ブランドであったゴヤール(GOYARD)も瞬く間に人気となり、今では京都にも直営ブティックがオープンするなど人気の幅を広げております。そんなゴヤール(GOYARD)買取なら是非京都だけじゃなく東京の銀座や渋谷、大阪心斎橋と神戸三宮、そして九州福岡天神に店舗を持つMARUKA(マルカ)へお任せ下さい。あなたの大切なゴヤール(GOYARD)を高く売るなら是非MARUKA(マルカ)へ。 ゴヤール(GOYARD)といえばやはり代表的なのがシンプルなつくりのトートバッグ「サンルイ」なんでも気軽に放り込めてしかも細身ながら丈夫なハンドルでゴヤール(GOYARD)を代表する製品として様々な色、サイズ展開ながら大人気です。MARUKA(マルカ)のゴヤール(GOYARD)買取でも一番取り扱い数が多いかと思います。 ラウンドジップの財布も人気ですがセレブリティ御用達だな、と思うのがパスポートカバー、これもゴヤール(GOYARD)の隠れた人気商品でヨーロッパなど国境をまたいで移動することが多い地で人気なのもよくわかります。 また男性用バッグでは普通のブリーフケースではなく遊び心と収納性を両立しているアンバサダーなど男性にも人気なのがゴヤール(GOYARD)です。 もちろん中古市場においてもゴヤール(GOYARD)人気は高いので買取価格も自然高くなります。あなたの大切なゴヤール(GOYARD)売るなら高価買取のMARUKA(マルカ)へどうぞ。
総合トップへ
LINE@で査定