ロングアイランド買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ロングアイランド

ロングアイランド

MARUKA(マルカ)はロングアイランドの買取にこだわります。

ロングアイランド

フランクミュラーのエレガントなレクタンギュラーケースが特徴的なロングアイランド。
そのロングアイランドが誕生したのは2000年のミレニアムイヤーですが、その完成ルーツは1920年代、第一次世界大戦後になります。戦争、好景気、その後世界恐慌へと続くわけですが、ちょうどそこ頃に、角形ケースの腕時計が徐々にその芸術性を評価され始めた時代でもありました。
戦後間もなく世界は混乱の中にありながらも、数多くの芸術品、アール・デコと呼ばれる美術工芸の模式、社会発展などとても華やかな一面もあり、この頃からヨーロッパの宝飾ブランドがアメリカへの輸出が増えてきました。そんな時代背景に魅了されたフランクミュラーはその類まれなセンスと技術を持って完成させたのがこのロングアイランドです。
ロングアイランドは、アメリカニューヨーク州南東部にある島の名前です。ロングアイランド島は1920年代、多くのアメリカ人のリゾート地として賑わっており、ここでも多くの宝飾品などの輸入が盛んに行われ、アメリカだけでなくヨーロッパの人々にとっても憧れの地となっていました。今でももちろん高級リゾート地として多くの富裕層が集まるエリアになっています。フランクミュラーのロングアイランドはヨーロッパとアメリカを繋ぐ架け橋のような美しいフォルムをもつ腕時計です。
ロングアイランドに限ってというわけでなく、フランクミュラーのモデルの特徴ですが、実に多くの文字盤が存在します。色とりどりのカラードリーム、浮き上がった文字盤レリーフ、ルーレットをイメージした遊び心のあるベガス、ジャンピングアワー方式のクレイジーアワーなどトノーカーベックスでも見られる多彩な文字盤、機能もロングアイランドにも搭載されています。
ムーブメントはETA(エタ)社のキャリバーをベースに作られており、有名どころではブライトリング、オメガ、インターナショナル・ウォッチ・カンパニー(IWC)なども採用しているムーブメントメーカーです。ただ、全く同じものを乗せているわけではなく、少し改良を加えたりなど、その使い方はブランドにより様々です。
ケース素材はスレンレススチール、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドとそれぞれ雰囲気の違った高級感溢れるケースがあります。中でもピンクゴールドケース、これは今の時計業界全体でも人気の素材で、買取に関しましても高価買取になっております。
1992年創業のまだ新しい時計ブランドでありながらも、トノーカーベックスとこのロングアイランドの成功により、世界的に地位も名声を集めたといっても過言ではないですね。

MARUKAのスタッフにも愛用者が多いフランクミュラーの腕時計。その魅力の一つはステータス性の高さですね。またファッション性に優れており、文字盤の美しさ、個性の強さは他のブランドにはない特別なものを感じます。中古市場でもロレックスなどに比べるとあまり出回っておらず、手放される方も少ないかと思います。ですからもちろんどこよりも高くお買取りさせて頂きます。ただ正規店発行のギャランティーがないと修理が不可という事もあり、保証書の有無によりお値段変わってきますので、お持ちの際はお忘れなくお持ち下さいませ。もちろん保証書がなくても問題なくお買取りさせて頂きます。フランクミュラー高価買取はMARUKAにお任せ下さい。お見積りでのご来店でも大丈夫です。皆様の大切な時計を是非MARUKAまでお持ち下さいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる