ハバナ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ハバナ

ハバナ

MARUKA(マルカ)はハバナの買取にこだわります。

ハバナ

MARUKAでは、フランクミュラー買取を強化しております。フランクミュラーは1992年に設立されました。伝統的な複雑機構を巧みに組み合わせた彼の独創的なモデルが、スイス時計産業に与えた影響は計り知れません。フランクミュラーが創作する面白み溢れる時計は世界中のファンを魅了しています。『ハバナ』コレクションは1995年に発表され、キューバの首都ハバナがモチーフとなっております。スペインが統治していた時代の街並みが残るキューバの首都ハバナは、1950年代の雰囲気を漂わせており、まるでタイムスリップしたかのようなセピア色の世界が広がります。旧市街地からは、どこからともなく届くカリブ海の唄が奏でられ、陽気ながらもノスタルジックな旅情を誘っています。1920年代には、享楽を求めて集まるアメリカ人富豪の別荘が立ち並び、多くのカジノが賑わうリゾート都市として発展していました。夜にはお酒を飲み、手作業でハバナ産の葉が巻かれたシガーを喫し、語り合うのが当時の楽しみでした。その風土や歴史的な背景をこよなく愛するフランクミュラーだからこそ、『ハバナ』として形に残る時計を創作しました。まるで穏やかな街路灯が点灯されたハバナの街並みが時計の中に再現されたような風情があります。シルバーとベージュのダイヤル仕様になっており、アンティーク時計のような落ち着いた色合いを見せています。自動巻きと手巻きのモデルがあり、手巻きだとヴィンテージ感が一層強くなります。また、ケース素材もイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールド、ステンレススティールがあり、ダイヤルのシルバー、ベージュにはイエローゴールドがお勧めです。『ハバナ』コレクションには、『マスターバンカー』のような複雑な機構を備えたモデルも存在しており、シンプルな落ち着いた雰囲気を醸し出す『ハバナ』はコアなファンにとってはたまらない一本となっております。フランクミュラーのキューバの首都ハバナに対する愛が込められたモデルこそ『ハバナ』です。MARUKAでは、現在、フランクミュラーを強化買取致しております。買い替えや整理等で使われないフランクミュラーお持ちでしたら、時計高価買取のMARUKAをご利用下さいませ。フランクミュラーの全モデル高額査定致しております。フランクミュラーを高く売りたい、高く買い取ってもらいたいという方は、是非MARUKAにお任せ下さいませ。
MARUKAは創業60年以上の老舗質屋を母体としております。現在では東京銀座渋谷、新宿、二子玉川に横浜、大阪心斎橋、本拠地京都に合わせて10店舗を展開しています。お客様のご自宅に査定士が直接伺わせて頂く出張買取査定、品物を宅配で送って頂く宅配買取査定、LINEを使っての事前査定も行っております。LINE査定は商品の写真と情報を送って頂くだけで簡単に査定ができるようになっております。ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご相談下さいませ。ブランド品、時計の高価買取、フランクミュラー買取ならMARUKAをご利用下さい。お客様のご来店をスタッフ一同、お待ち致しております。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる