カサブランカ ルナ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー

カサブランカ ルナ

MARUKA(マルカ)はカサブランカ ルナの買取にこだわります。

カサブランカ ルナ

MARUKAでは、フランクミュラーを強化買取致しております。フランクミュラーは天才時計師と謳われ、複雑機構を中心にこれまでに数々の名作を創作してきました。『トノーカーベックス』や『ロングアイランド』、『カサブランカ』等、遊び心溢れる作品が魅力的であり、絶大な支持を集めています。『カサブランカ』は、1994年に発表されて以来、20年以上も変わることなく作り続けられているロングセラーコレクションです。その『カサブランカ』に初めてムーンフェイズを組み込んだモデル『カサブランカ ルナ』が2016年に発売されました。『カサブランカ』は1920年代から1940年代、当時の貴族階級の人々のバカンス地となっていたモロッコの都市の名前に由来しています。砂塵に強いステンレススティールや汗や摩擦にも丈夫な牛革に、手縫いされた革ベルト、ダイヤルには夜光塗料が施されています。フランクミュラーは『カサブランカ』にロマンを投影し、そんな時代と風土を想定したノスタルジックな旅の時計として創作されました。そして、『カサブランカ』の進化形として製作されたモデルが『カサブランカ ルナ』です。『カサブランカ ルナ』では、それらの情景に『月』という天体の動きが加えられました。インデックス6時位置にあるムーンフェイズは、月の満ち欠けを表現しています。月は約29.5日で1周期を迎え、自然界の秩序そのものを創り出しています。これまでのカレンダー時計にムーンフェイズが搭載されたモデルはありましたが、この機能を単体で搭載したのは2000年以降初となっています。ちなみに月に顔を描いたのも初めてのことだったそうです。『カサブランカ ルナ』は、まるで小さな天体を腕時計1本の中に閉じ込めています。ダイヤルバリエーションはホワイト、ブラック、サーモンピンクの3色、ケース素材はステンレススティールのみとなっております。ケースサイズは5850、6850、7880、8880の4つのサイズが展開されています。フランクミュラーの新作『カサブランカ ルナ』は、実はいくつもの『初めて』が実現された優れたモデルになります。MARUKAでは、現在、フランクミュラー買取強化致しております。定番モデルは勿論ですが、トゥールビヨン等、複雑機構を備えたモデルまでしっかりとお値段お付け致しております。使われないフランクミュラーお持ちの方は、時計高価買取のMARUKAにお持ち下さいませ。フランクミュラー高価買取なら、MARUKAにお任せ下さいませ。
MARUKAは創業から70年も続く老舗質屋を母体としております。現在では、東京渋谷と銀座、渋谷、新宿、二子玉川と横浜、本社を構える京都、大阪心斎橋に店舗を構えております。MARUKAは査定士の研修も定期的に行っており、確かな知識を持つ査定士が多数在籍しております。店頭査定に加え、出張買取や宅配買取、さらにはLINE査定も積極的に行っております。ブランド品の高価買取なら、MARUKAにご相談下さいませ。お客様のご来店をスタッフ一同、お待ち致しております。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる