ポンテヴェキオ (Ponte Vecchio)

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ポンテヴェキオ (Ponte Vecchio)

ポンテヴェキオ (Ponte Vecchio)

MARUKA(マルカ)はポンテヴェキオ (Ponte Vecchio)の買取にこだわります。

ポンテヴェキオ (Ponte Vecchio)

イタリアの伝統と芸術の街フィレンツェ。レンガ作りの美しい街として多くの観光客が訪れる場所で、ティレニア海へ向けて流れるアルノ川があります。そのアルノ川に架けられている橋がイタリア語で古い橋という意味を持つ「ポンテヴェキオ(Ponte Vecchio)」です。
その名の通りポンテヴェキオは古い歴史を持つフィレンツェの中で最も古い橋で橋の上には宝飾店があり、多くの観光客が訪れることでも有名です。
日本国内でポンテヴェキオ(Ponte Vecchio)と言えば1981年創業のジュエリーブランドを思い浮かべる人が多いでしょう。宝石の美しさを最大限に高めるデザイン、丹念に仕上げる日本ブランドらしい完成度の高いジュエリーを数多く作っています。
そんなポンテヴェキオが扱うダイヤモンドは、鑑定機関による4Cの評価だけでなく、ポンテヴェキオ専属の鑑定士によってより厳しいチェックを受け、選び抜かれたダイヤモンドがポンテヴェキオのジュエリーに使用されています。
ダイヤモンドの拘りはこれだけでなく、より美しく輝かせるためにカットグレードも高い水準となっています。ポンテヴェキオで扱うダイヤモンドは主にベリーグッド以上の物が使われているのがそれを示しています。
内放物の様子を評価するクラリティグレード、色味を表すカラーグレードも、カルティエやヴァンクリーフ&アーペルといった5大ジュエラーに引け劣らないくらい美しいダイヤモンドが使用されています。
ダイヤモンドを使ったコレクションも多く、「ビアンコエネロ(BIANCOeNERO)」はイタリア語で白と黒という意味ですが、その名の通りモノトーンに仕上げられたジュエリーになっています。マルチカラーで展開されている商品も数多くありますがクールで可愛いビアンコエネロもとても素敵です。
プレゼントでも人気なのがアルファベットデザインの「ソロミオ(SOLOMIO)」です。「私だけの」という意味でイニシャルシリーズとして人気の高いコレクションになっています。
同じく「バースストーン(BIRTHSTONE)」もプレゼントに最適で12種類、つまり誕生石を使ったジュエリーになります。リバーシブルになっていて片面は4月の誕生日石でもあるダイヤモンドが使われています。
ペアで楽しみたい方は「イオエテ(IOeTE)」。あなたと私を意味していてホワイトダイヤモンドとブラックダイヤモンドをユニセックスなデザインに仕上げたカップルで使える素敵なジュエリーになっています。
ポンテヴェキオ(Ponte Vecchio)の手掛けるジュエリーの数々はハイブランドとはまた違った、カジュアルに楽しめる日常に少し花を添えるような使いやすいデザインではないでしょうか。
 MARUKAが何故ダイヤモンド買取に強いのでしょうか?
 MARUKAは何故ブランドジュエリー買取に強いのでしょうか?
昭和28年京都の下町西七条にオープンしたMARUKA。60年以上の歴史のなかで宝石買取、ダイヤモンド買取の実績が積み重なりノウハウとなって受け継がれています。MARUKAの査定士は入社と同時にダイヤモンドのルースを見る勉強が始まります。ダイヤモンドを買取できるかどうかがブランドショップと買取店の違いであり質屋を母体とする私たちの強みでもあります。
 京都は5店舗、東京の銀座と渋谷に店舗があり、最近では関東地方の出張買取も好調で関東一円にいかせていただいております。そして九州は福岡の天神、こちらは北九州一帯からお客様が集まりその買取の高さはすでに福岡に収まらず大分や長崎、熊本や山口からのお客様にもリピートしていただいております。
 おひざ元の近畿では大阪の心斎橋店と神戸元町店がありさらに迅速に訪問可能な出張買取にいて和歌山も奈良も滋賀の全地域にMARUKAをお届けします。
 ポンテヴェキオ買取、ブランドジュエリー買取ならマルカ(MARUKA)にお任せください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる