ペアーシェイプ・カット

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ペアーシェイプ・カット

ペアーシェイプ・カット

MARUKA(マルカ)はペアーシェイプ・カットの買取にこだわります。

ペアーシェイプ・カット

ダイヤモンドは原石のままでは、輝きません。人の手によって緻密に計算されカッティングされて初めてその命が吹き込まれ、ダイヤモンド本来の輝きを放つのです。そのため、微妙なズレやパビリオンの浅深によって輝きは大きく左右されます。ダイヤモンドは、カットが決めると言っても過言ではございません。この価値を総合的に判断するのが、カットのグレーディング評価です。全体的なプロポーションやポリッシュ(研磨状態)、シンメトリー(左右対称性)などのフィニッシュ(仕上げ)などの総合評価されます。
そしてカットのバリエーションも多様にございます。通常ラウンドブリリアントカットが、査定基準となりますが、その他にもファンシーカット、と呼ばれる様々なカットがございます。基本様々なカットは、個性的ではございますが、ラウンドブリリアントカットより査定額は30から40%落ちると言われております。
そして今回ご紹介させて頂くカットは、ペアーシェイプ・カットでございます。ペアーシェイプ・カットはファンシーカットの中でも一度は目にした事のある強い輝きを放つカットです。特徴はよく大粒のダイヤモンドに使用され、涙しずくの様な楕円形で、上からみると洋梨のようなキュートなカットになります。またペアーシェイプ・カットカットはジュエリーな中でも華やかなシーンで使用されている印象が強く、その輝きの強さから、ぶら下げるピアス、や一粒ペンダント、またティアラなどにも用いられ、結婚式やパーティーでのジュエリーコーディネートなどで良く用いられます。また最近では結婚指輪などでもペアーシェイプ・カットのダイヤモンドリングなどのデザインも多く、指を細く見せる効果もあります。そんな華やかなシーンで使用される輝きの強いペアーシェイプ・カットは市場でも大変人気のカットとなっております。
MARUKAは徹底的にダイヤモンド買取にこだわります。60年を超える歴史ある質屋が母体のマルカではダイヤモンドの4C鑑定の技術習得を査定士に義務付け、それは入社当初から査定士を辞める日まで続きます。ダイヤモンドの4C判定には深い知識と、それを実践する多数の商材が必要です。ですのでダイヤモンド買取が少ない店舗は残念ながらいつまでもダイヤモンド判定の勉強が店舗ではできず査定士の技術力があがらないと赤字を出す可能性があるギリギリの査定が出来ず評価額も低くなってしまします。MARUKAでは査定士がしっかりとダイヤモンドの格付けを行いますのであとは最新相場価格と照らし合わせてギリギリの高価買取を可能とします。
ダイヤモンド買取なら是非MARUKAへご相談ください。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる