タイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤ 18K WG買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
タイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤ 18K WG

タイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤ 18K WG

MARUKA(マルカ)はタイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤ 18K WGの買取にこだわります。

タイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤ 18K WG

クロムハーツ (CHROME HEARTS)のジュエリーラインでモチーフも不動の一番人気のCHクロスを採用し、クロスの縦横にダイヤモンドがパヴェセッティングされたチャームです。
クロムハーツは18Kの素材で作られている製品は18K ホワイトゴールドのみでイエローゴールドは22Kを採用しています。
また海外ブランドでは750やK18 の純度の刻印が多いですが、18Kと刻印があるのもクロムハーツならではだと思います。
今回お買取りさせていただきましたタイニーCHクロスファットチャーム パヴェダイヤが爆発的に人気上昇した原因としては、EXILのTAKAHIROやMATSUを筆頭に、三代目 J Soul Brotherの岩田剛典などが着用していたことからです。他にもバイオリニストの葉加瀬太郎やシェフの川越達也も愛用されています。
また、コーディネートとして、CHベビーファットクロスチャームと重ねて合わせ、チェーンはツイストチェーン、全てクロムハーツで揃えると現在の定価では100万円以上のセットになるので、この3点は中古でも高値で取引されています。

クロムハーツはSV925の素材を使用していますが、どうしても着用時の硫化や酸化による変色(黒くなる)が起こりますので、小まめにシルバークロスで磨かないと、特にペンダントやチャームは輝きが保たれません。
18Kや22K やPLAT(プラチナ)素材にすることでメンテナンスも簡単で輝きが保たれるのもヘビーユーザーや着けっぱなしの方からは魅力的です。

クロムハーツの18K 素材の製品が生まれたきっかけは、基本海外ではジュエリーといえばイエローゴールドが主流で、日本ではホワイトゴールド素材の需要があった為、日本人向けに開発されました。また、ホワイトゴールド素材ではスペシャルオーダー以外は全て、ダイヤモンド、ルビー、サファイア、ピンクサファイアなど宝石入りの展開となっています。

クロムハーツに関しては国内正規修理保証書が無いと正規店でのメンテナンスを受けることが出来ない為、保証書の有無によって中古市場では販売価格が大幅に変わりますので査定額に影響いたします。
購入された際に付いていた付属品をお持ちの際は、ぜひ一緒にお持ち下さいませ。また、MARUKAでは全国の店舗及び宅配買取でもクロムハーツ買取をおこなっております。取り急ぎおおよその買取価格を知りたい場合はLINEで「@maruka7」と友達になって写真を撮って送って頂くLINE査定が便利。付属品やインボイスがあればそれらも写真を撮って送って頂くとより正確な査定がうけられます。是非ご利用下さい。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる