ツイステッド カバ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ツイステッド カバ

ツイステッド カバ

MARUKA(マルカ)はツイステッド カバの買取にこだわります。

ツイステッド カバ

フィビー・フィロをクリエイティブ・ディレクターに迎えてから、これまでにないユニークなデザインのバッグを発表している、トータルファッションブランドのセリーヌ。
セリーヌと言えばバッグのイメージも強いですが、実際にバッグを作りだしたのは1966年で、それまでは靴をメインとしたブランドでした。
デザインの特徴は古き良き時代、クラシカルな印象が強いどちらかと言えばフォーマルなイメージのブランドでしたが、2008年以降発表される作品は、もともとのセリーヌのイメージを崩しすぎず、遊び心をとりえれたカジュアルにも使えるデザインのバッグが増えました。最近のグッチでもそうですが、デザイナーが変わるとブランドのもつイメージや気色も変わってきます。セリーヌもそういった意味でも少し方向性が変わったブランドの一つかもしれません。
「ラゲージ ショッパー」でもそうですが、カジュアルに良い意味で少し雑に物を入れられるバッグが人気を呼んでいます。同じセリーヌの柔らかにナッパレザーを使ったトートバッグ、「ホリゾンタル・カバ」もショッピングバッグとして多くの方に使用されている人気バッグになっています。
同じカバが付くバッグも数多く展開されており、2wayのスモールサイズでもある「カバ・スモール」もより使いやすくなって人気があります。
その中で特徴的なデザインをしているのが「ツイステッド・カバ」です。
使用感などは「ホリゾンタル・カバ」や「カバ・スモール」とそこまで変わらないのですが、デザインが一新されています。タレント活動もされている、医師の友利新さんも使われている次世代のママバッグとして注目されているバッグです。
女性らしい曲線が美しいシルエットで、あまり底は意識しないかもしれませんがエンベロップ型で見えないとこのデザインもしっかりされており、素材も衝撃吸収、保湿力が高くとても軽いフェルトを使っているので、バッグ自体の重さはほとんど感じない、それでいて丈夫というセリーヌの拘りを感じるバッグになっています。
それに加えて、最近のセリーヌと言えばやはり色使いです。個性的な組み合わせで時にフォーマルに、時にカジュアルに、組み合わせにより見え方も大きく変わってきます。大阪阪急うめだ本店ではシリアル入りのツイステッド・ガバも販売されていました。少し人とは違ったショッピングバッグが欲しい、そういった方にはおススメのバッグではないでしょうか。
そんなセリーヌのバッグ高価買取はMARUKAにお任せ下さい。セリーヌ買取は勿論ですが、ハイブランド、カジュアルブランド問わず、ブランド品買取はマルカまでお持ち下さいませ。
MARUKAは皆様のおかげで創業70年の老舗の質屋・買取となりました。世界でも有数の観光地、京都にてスタート致しましたが、2020年現在、日本の中心東京のブティック街、銀座や若者ファッション発祥の地渋谷、二子玉川駅そばの玉川髙島屋S・C、新宿マルイアネックス、横浜元町ドンキホーテ店と関西では大阪心斎橋にも店舗を構えております。
店舗は京都、東京、大阪、横浜にはなりますが、LINE査定、宅配買取や出張買取などご利用頂けましたら全国からMARUKAをご利用頂けます。LINEでは当社LINE@にて事前査定をすることが可能になっております。是非ご利用下さいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる