藤本 能道(ふじもと よしみち)買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 骨董品買取» 藤本 能道(ふじもと よしみち)買取

藤本 能道(ふじもと よしみち)

MARUKA(マルカ)は藤本 能道(ふじもと よしみち)買取にこだわります。

SEOテキスト

藤本 能道(ふじもと よしみち)

藤本能道は昭和から平成にかけて活躍した東京出身の陶芸家です。
そして昭和61年に色絵磁器で重要無形文化財(人間国宝)に認定されています。
これまでは輪郭線を書いて絵付けをしていたのを日本画の没骨法という技術を初めて陶芸界に入れることにより輪郭線を書かないで、新しい色調の上絵具の開発をしたことで知られています。
また本焼をする前に色釉を使って絵付けをすることにより立体的で絵画的な作品となる新技法の釉描加彩を確立して日本陶芸界に革命を起こした人物です。
そんな藤本能道は大正8年に東京大久保で生まれています。
幼き頃から陶芸を意識していたのか中学を卒業後に東京美術学校工芸図案部に入学をします。東京美術学校工芸図案部を卒業した後に、文部省技術講習所に入所します。そこで講師を勤めていた加藤土師萌に出逢い陶芸の基礎を学ぶことにより、次第に陶芸家としての道を歩むことを決意していきます。
加藤土師萌は東洋の陶磁器に高い知識を持っていたことで知られています。
特に青白磁や金襴手などの陶磁器を積極的に研究していました。
文部省技術講習所を卒業して、文部省技術講習所で臨時職員として勤務します。
その時に教授になっていた富本憲吉を師匠とするようになり、富本憲吉の助手として働きながら色絵磁器という技法を習得していきました。
その後、富本憲吉と共に文部省技術講習所を辞めると京都にあった松風研究所に輸出陶磁器のデザインや窯業技術指などの作陶生活をしながら働きます。
その一方で色絵の世界に深く興味を持っており、色絵研究を重ねていくことになりついに、その色絵の技術で才能を開花することに成功します。
そして第31回光風会展で礎器色絵花瓶が光風工芸賞を受賞すると、藤本能道の名声は高まり注目されるようになります。
その後も描画法や釉薬などの研究も追求していき、近代的でありながらモダンな作品を数々生み出しています。
また国展や日展などに出品して数多く受賞していき、国内だけではなく国外においても高い評価を確立していきました。

昭和31年に京都市立美術大学の専任講師になった際は後進の育成にも力を注ぐ一方で、モダンアート協会や走泥社の会員となって、時代の先駆けとなって造形作品を発表していました。
昭和45年には加藤土師萌の計らいにより東京芸術大学の助教授に就任すると、ここでも多くの後進の陶芸指導にあたっています。
そして昭和60年には東京芸術大学の学長も就任しております。
藤本能道の作風は時代に先駆けた抽象作品を多く手掛けていましたが釉描加彩を見出してからは野鳥を多く描いており、その為に自然に生きる野鳥のデッサンをする為、野鳥が多く訪れる場所に工房を構えたそうです。
天才と呼ばれる藤本能道の背景には、人には話さない研究と努力があるのですね。
藤本能道の作品売却はマルカにお任せ下さい。
MARUKAでは京都・東京・福岡に加え大阪心斎橋にも出店。長堀通と御堂筋の交差点近く、大丸百貨店や戎橋筋商店街からもすぐで地下鉄心斎橋駅の上、クリスタ長堀からなら南14番出口のエスカレーターを上がればすぐです。
地元京都ですら後継者不足で道具屋、古美術屋の廃業が多い現代。昭和28年から続く老舗質屋としてMARUKAは美術品・骨董品の買取を続けておりその鑑定・査定能力と高価買取レベルは店舗のみならず出張買取・宅配買取も合わせ全国で有名です。
今どきのブランドショップやリサイクルショップ、はたまた引っ越しのついでに処分しようとしても引っ越し屋やお片付け屋さんにはこれらを鑑定し、高く買い取ることは難しいかと思います。
是非あなたの大切にしてきた美術品・骨董品を高く売るなら信頼と実績のMARUKAにお任せください。過去にはお引越し整理の前にマルカをご利用いただいたことで捨てるしかないと言われていたお荷物の中からマルカ(MARUKA)によって買取されその金額でお引っ越し費用が全額賄えた、という例もあります。皆様のご連絡をおまちしております。

出張買取がおすすめ 出張買取流れ
こんな方へおすすめ

お客様の声

  • お客様イメージ

    兵庫県
    50/男性

  • ふきだし
  • とても親切でした

    昔に沢山買ったお酒が蔵に沢山あったのですが、肝臓を悪くしもう飲むことがないのでどこか売れるところを探していました。 しかしなかなかお酒を扱っている所は少なく以前新聞で見たマルカを利用することに。 とても持っていけるような量ではなかったため出張査定という物を利用しました。 どのような人が来るのかわからないので内心不安でしたが、会話等もスムーズに進み、理由などもキッチリといって頂けたのでとても良い印象を受けました。 他にも整理品等もありましたのでついでに見てもらいましたが使っていない物も結構な値段になったので満足しています。 初めての方でも気軽に利用できる感じですので、沢山の物の処分ならマルカ出張買取が便利です。 友人にも勧めておきます。

  • この度はマルカ出張買取をご利用頂きありがとうござました。 お酒・骨董品などなかなか持ち出せない物は出張買取はとても便利でいいかと思います。 違うところの出張買取を利用したら貴金属などを無理やりださされた・・・というお話もお客様より結構聞きますが、マルカではそういった「押し買い」などの行為は一切行っておりませんので安心してご利用頂けるかと思います。 またのご利用是非お待ちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    西野 順平

  • お客様イメージ

    奈良県
    50/男性

  • ふきだし
  • どこよりも金の買取が高いです

    初めて大阪の買取屋さん使いましたが驚くほどにマルカさんの金買取の価格が高かったです。安い所と比較すると1gあたり1000円も差があるので50g売ったら50000円もマルカさんの方が高かったです。またインゴットやK18のネックレス持って来ます

  • この度はご利用ありがとうございます。マルカ心斎橋店は創業70年以上の歴史と実績があり、金買取価格に絶対の自信があります。是非また何かございましたらご利用下さいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    田邉 和久

  • お客様イメージ

    京都府
    40/男性

  • ふきだし
  • 店舗が沢山あって便利!!

    マルカさんは金の買取価格が一番高いのでよく利用するのですが沢山お店があるのでとても便利です。利便性がよい場所に四条店や河原町店があるのでわざわざ遠くに行かなくてもすぐに売りにいけます。 何度も行くと買取にかかるスピードは本当に一瞬ですので時間がない時もとても助かります。 金額スピード共に満足です。

  • いつもMARUKA(マルカ)をご利用頂きありがとうございます。 マルカは京都には現在、西大路七条店・質マルカ・四条烏丸店・四条大宮店・四条河原町京都マルイ店の5店舗が御座います。 どの店舗でも貴金属買取価格は同じですので是非今後も買取店マルカをご利用くださいませ。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    西野 順平

骨董品・美術品の買取アイテム一覧

一覧にないお品物でもお気軽にご相談ください。

LINE@で査定
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ