骨董品買取 東京・関東エリア

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 骨董品買取» 骨董品買取 東京・関東エリア
確かな鑑定力で骨董品を高価買取
LINE@で査定

東京・千葉・神奈川など関東エリアで骨董品を高価買取いたします!

東京及び関東エリアで骨董品を高価買取いたします!

MARUKAでは東京銀座の中心地、銀座五丁目晴海通り沿いのマツモトキヨシ銀座5thビルの6階に2015年4月に東京銀座本店をオープンいたしました。それまでは歌舞伎座の真横の銀座石川ビルの5階にて東銀座店として営業していましたがオープン間もなく東京を中心に大変なご好評を頂きすぐに手狭となったための移転です。
そしてそれに合わせてもっと東京の皆様に「京都のMARUKA」を知っていただくために銀座のビルの中とは思えない京都の「祇園」を連想させる内装を施し更なる話題となりました。
銀座へ遊びに来たついでに寄っていただける、ご来店いただける事自体が目的となるような贅を凝らした京都を感じさせる空間に是非遊びに来てください。
 さらに2016年3月には再開発に沸く東京渋谷東側、明治通り沿いの宮益坂下交差点から10秒という好立地、電車での便については東京近郊からも多数乗り入れする渋谷駅から1分という藤和宮益坂ビルの2階に嵐山の竹林をイメージした渋谷店もオープンいたしました。これにて新宿や池袋も含め東京都内のみならず東京近郊からのアクセスも良好となりジワジワと東京での人気も高まってきているMARUKAをご利用していただきやすくなっております。
 ブランド品買取と言えば当店も店舗を持つ東京銀座や渋谷、さらには新宿や池袋というのが有名ですがMARUKAでは骨董品買取においてもこの東京を中心に買取を強化しています。京都の老舗の質屋を母体とするMARUKAだからこそ、ここ東京でも骨董品買取に関して圧倒的な高価買取をお約束します。

 さてMARUKAが東京でも骨董品買取に強いのはなぜなのでしょうか?それはまず第一に京都で60年以上も続く質屋を母体としている我々ですので骨董品との関わりは切っても切れない物が御座います。何事も東京が一番と思われがちですがここ京都にも近畿や東京のみならず全国から業者が集まる大きな骨董品市場があります。日本一の骨董市場と呼ばれる大澤道具市場に出入りをさせていただき当社社長と大澤道具市場社長は共に代を重ねる老舗同士という事で面識もあり、歴史ある京都にふさわしい骨董品の数々を扱ってまいりました。色々なご縁からブランド買取のほうでも東京、関東のお客様にご贔屓にしていただき、そのなかで「そういえばMARUKAさんは(母体が)質屋さんでしたよね」ということで骨董品買取を東京でも展開しております。
 骨董品と一口に申しましても小さな簪(かんざし)や根付から大きな仏像や軸、絵画。刀剣、日本刀などに茶道具、茶箪笥、屏風など大きなものまでありとあらゆる物があります。またこれらをお持ちの方は「ひとつだけ」という事が少なく膨大なコレクションであったりまたは代々受け継いでおられて蔵や物置にたくさんの商品が入っていることも多々あります。また厳密には骨董品とは言えないアンティーク商品なども保有されている場合が多く、骨董品買取と一口にいっても様々なケースがあります。東京でも京都と同じく名家の御子孫であられたりお茶やお花の家元のご家系の方が多数おられたりと東京一帯は京都などと同じくこういった骨董品、美術品の宝庫となっています。しかし残念ながらこういった骨董品は現在コレクターの方の数も減り、逆にインターネットの普及で海外へ販路もひろがったりと古いだけの老舗道具屋さんでは対応しきれない事も出てきました。東京もたくさんの老舗店がありますが後継者不足などもありお店をたたまれている所も多く見受けられます。
 ですので現在の所有者の方が処分しようにも「まずは何からすれば」いいのかすらわからない状態というご相談をよく受けます。そんな時こそ是非お気軽にMARUKAにお問い合わせください。東京の銀座と渋谷に店舗を持つMARUKAでは店頭へのお持ち込みはもちろん動かしがたい大きな物などに関しては出張買取などでも東京、神奈川、千葉、埼玉、栃木、群馬と関東一帯へ出張買取可能です。骨董品を出張買取で鑑定、査定できる業者は非常に少ないので東京での開店依頼非常に喜ばれ、多数ご利用いただいております。東京にて骨董品買取をお考えならまずはマルカ(MARUKA)へご相談ください。
MARUKAは単に商品を買い取るのみならず、その経験と知識を活かし「終活(人生のエンディングを見つめ、今をよりよく生きる活動)」のなかでも「生前整理」のお手伝いをさせていただいております。査定士の多くは一般社団法人 終活カウンセラー協会のカウンセラー資格を持ち、当社社長はその上級資格ももちながら一般社団法人 遺品整理士協会の資格保有者でもあり、また会社としても相続支援センターに加盟するなど積極的に皆様のご相談にのらせていただいております。こちらの方も東京の銀座本店、渋谷店両店でご相談に乗らせていただいておりますのでお気軽にお尋ねください。

 MARUKAでは電話でのお問い合わせだけでなくメールやLINEを使った簡単査定、さらには東京近郊でしたら出張査定、出張買取にも対応させていただきますので是非お気軽に声をかけてください。今MARUKAでは関東地方、東京での骨董買取に力を入れております。

対応強化エリアについて

東京都における対応強化エリア
足立区/荒川区/板橋区/江戸川区/大田区/葛飾区/北区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/世田谷区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/練馬区/文京区/港区/目黒区/昭島市/あきる野市/稲城市/青梅市/清瀬市/国立市/小金井市/国分寺市/小平市/狛江市/立川市/多摩市/調布市/西東京市/八王子市/羽村市/東久留米市/東村山市/東大和市/日野市/府中市/福生市/町田市/三鷹市/武蔵野市/武蔵村山市/西多摩郡/奥多摩町/日の出町/瑞穂町/檜原村

東京及び関東地方に無料出張見積いたします! 0120-89-7835

東京を中心に関東地方に無料出張見積いたします! 0120-89-7835

東京や関東エリア以外でも無料出張見積に対応しております。一覧はこちらから

買取実績

骨董品の買取実績としましては、以下のようなものを買取りさせていただいております。
美術品・象牙・絵画・日本画・洋画・茶道具・珊瑚・掛軸・翡翠・中国骨董・銀製骨董・金製骨董、等。
その他にも色々と買取させていただいておりますので、千葉、神奈川、栃木に群馬、東京にお住まいの方で、「こんなものも買い取れるの?」といったお問い合わせなどお気軽にご連絡くださいませ。骨董品に限らず美術品、現代アート、甲冑や日本刀その他なんでもまずはご相談ください。

東京、関東地方における骨董品

骨董品と聞いて「私には余り関係ない」と感じられる方も多いかと思いますが、もしかしたら皆様のご自宅の倉庫や押し入れの奥に、思わぬ価値が秘められた骨董品が眠っているかもしれません。意外と東京で家に骨董品が眠ってる方多いんですよ。
骨董品という言葉が指す範囲は幅広く、絵画や掛軸、陶芸品などの美術品から、古い文具や食器といったものまで様々です。フランス語の「アンティーク(Antique)」という表現も良く用いられます。一般に、製造されてから百年以上経過した美術品や工芸品が骨董品(アンティーク)として扱われ、百年未満のものは「ジャンク(Junk)」や「ヴィンテージ(Vintage)」と呼ばれています。それ以外に明確な定義がないのが実情ですが、重要なのは製造された年代だけではなく、その作品の作者や保存状態によっても大きく価値が左右されます。
現在、東京都内や関東各地で定期的に骨董市が開催されていますように、骨董品に対する一定の需要は常に存在しています。古くから日本の中心となっていた東京(江戸)ですので各地から良い骨董品が集まったということは簡単に想像ができます。
ご本人にとっては古くて価値が無いと思われるようなものでも、違う立場の方からすれば、貴重で素晴らしい一品であったり相応の価値を見出せる、それが骨董の世界であり魅力なのです。「買取りを頼んだら意外と良い値段で引き取ってもらった」という話も決して珍しくはありません。逆に東京などでお引越しの際にそれが貴重な骨董品であると知らずに捨ててしまったり、最近増えてきた新しいリサイクル業者さんの知識が足りない為に骨董品と知られず買取どころか無価値なものとして処分されたりなどのトラブル報告もあります。
江戸の時代から日本の中心として存在した東京だからこそ全国津々浦々から珍しいものが集まっていたことは想像できます。もしかしたらあなたのお宅にもそういった時代を彩った物があるかもしれません。
また骨董品というと古い物となりますがMARUKAが扱うのは本当の意味での骨董のみならずお茶道具やそれにまつわる釜、鉄瓶、銀瓶など。または絵画や掛け軸など幅広く扱っております。
根付や帯留めに使われる珊瑚(サンゴ)翡翠(ヒスイ)象牙などは骨董というよりはきちんとした宝石の鑑定眼が必要ですし物によってはジュエリーとしての完成度が高く骨董の市場に出品するより宝石として売買したほうが高値が期待できるものもあります。そういった多彩な情報と経験に溢れ、多数の業者、市場と取引をしているMARUKAだからこそ皆様の大切な商品を1円でも高く買い取ることが出来るのです。東京で骨董品買取りを思いついたなら、是非マルカ(MARUKA)の東京銀座本店と渋谷店にお任せ下さい。

MARUKAは宝石貴金属ブランドバッグ・小物、高級機械式時計
お酒楽器など質屋としての60年以上の歴史が証明するように数多くの商品の買取に対応させていただいております。
もちろん骨董品などの買取りにも長年培われた経験と多数の実績があり、特に骨董品に関しては専門の査定士を置きまた全国津々浦々の骨董品市場へのネットワークもありますのでどんな難しい商品でも的確な査定をさせていただきます。
またそれら骨董品専門の査定士は出張買取にも対応させていただいておりますので、九州の福岡天神店が出来る前から定期的に九州地方には出張買取に出かけ岐阜、美濃などから関東一円まで骨董品の出張買取の実績が御座います。最近では東京を中心に神奈川、千葉埼玉に栃木や群馬など関東一円に出張買取も増え、それらはブランドバッグや時計買取だけではなく荷物がかさばる茶道具や骨董品、美術品や衣類など多岐にわたります。

遺品整理や生前整理、蔵や倉庫の片付けなどの際は当社にご用命いただけますと例え何が出てきても全ての物に対し専門知識のある鑑定士がお答えし、その場で判明しないものはMARUKAグループ全社がバックアップしておりますので、少し時間をいただくだけでその商品のその時の限界価格を提示させていただきます。もちろんほとんどの場合はその場で決済でき現金にてお支払いさせていただきますので非常に安心。東京近郊であれば365日出張買取に対応しています。
全ての商材に置いて「買取」というのは専門的な知識がなければ的確な価格設定はできません。
その点MARUKAは60余年の実績ある質屋が母体ですので骨董をはじめ宝石貴金属、バッグ、ブランド類に機械式時計、最近では洋酒の買い取りなどあらゆる専門家が揃うスペシャリスト集団なのです。もちろんそれらは東京での各店にも引き継がれ教育を受けた査定士が東京での店頭に立たせていただいております。

関東地出身の芸術家

陶芸家 板谷波山(いたやはざん)

本名、板谷嘉七。1872年、茨城県真壁郡(現:筑西市)に誕生します。東京美術学校(現:東京芸術大学)で彫刻を学び、卒業後は石川県の工業高校で教員として採用され、生徒へ彫刻と陶芸を指導することになりました。それがきっかけで本格的に陶芸を始めます。1898年には「勤川」を最初の号として名乗り始め、1903年に教員の職を離れた後、家族と移り住んだ土地(現在の東京都北区)で極々小さな窯場を築きました。経済的に決して楽な状況ではなかった波山ですが、1906年に焼き上げた初釜で良い結果が得られます。その頃、時を同じくして号を「波山」へと改めました。それ以降、波山は数々の美術展で賞を獲得し、1953年には陶芸家として初の文化勲章を受章することとなりました。波山は色彩や造形の美を極限まで追求し、どの作品も格調高く洗練されたものへと仕上げました。

代表作:「葆光彩磁珍果文花瓶」、「彩磁禽果文花瓶」、「彩磁延寿文花瓶」、「彩磁椿文茶碗」など。

金工家 鈴木嘉幸(すずきかこう)

本名、鈴木長吉。1848年、武蔵国入間郡(現:埼玉県坂戸市)に誕生します。岡野東流斎に5年に渡って蝋型鋳金を学んだ後、18歳で独立した嘉幸は江戸(東京)へ移り開業します。1874年に設立された起立工商会社にて鋳造部の監督を務め、間もなく工長となりました。明治維新と共に訪れた文明開化で加速する西洋との交易の波に乗り、会社は続々と芸術性の高い工芸品を西洋へと送り出し、高い評価を得ることに成功しました。極めて写実的で緻密な作品は、どれも彼の高い技量を物語っています。

代表作:「銅製鋳物香炉」、「孔雀大香炉」、「燈籠」、「青銅鷲置物」、「岩上双虎ノ図置物」など。

彫刻家 藤野天光(ふじのてんこう)

本名、藤野隆秋。別号として舜正(しゅんせい)を持つ。天光は1903年、群馬県館林市に誕生します。東京美術学校(現:東京芸術大学)で彫塑を学んだあと、北村西望に弟子入りし、彫刻技術に磨きを掛けます。1929年の帝展で初入選を果たした天光は、それ以降も各美術展で入選を果たします。生涯を通して日本彫刻界の反映に勤める傍ら、師匠・北村西望の助手として長崎の「平和祈念像」を手掛けるなど、多くの功績を残しています。

代表作:「銃後工場の護り」、「夢」、「鉄工」「輝く太陽」など。

芸術家 岡本太郎(おかもとたろう)

1911年、漫画家の父、歌人の母の子として神奈川県橘樹郡(現:川崎市)に誕生します。父の仕事についていくため、東京美術学校(現:東京芸術大学)を休学した太郎は、渡航先のパリでピカソの作品に出合い大きな衝撃を受けました。そこで、ピカソを超えるという目標を得たのです。1940年に起こったドイツのパリ侵攻を機に帰国した太郎は、徴兵され戦線へ向かうこととなりました。何とか生き延びて終戦を迎えた後、東京にアトリエを構えた太郎は、「新しい芸術は岡本太郎から始まる」という挑戦状を、日本の美術界に叩き付けるのでした。その後も、太郎の独創的な思想と理論に基づく作品たちは世間の注目を頻繁に浴びることとなり、1970年の大阪万博のために制作された「太陽の塔」は、その衝撃的な風貌から賛否両論の声が出されましたが、今も塔は保存され大阪を代表するシンボルとなっています。晩年、芸術家・著者・コメンテーターなど活躍の場を広げていった太郎は、今でも多くの人の記憶に生き続けています。

代表作:「太陽の塔」、「敗惨の歎き」、「装える戦士」、「未来を視る」、「平和を呼ぶ像」など。

MARUKA(マルカ)では皆様が大事にされていた骨董品、高く買い取ります。
また蔵や倉庫の整理、遺産や生前整理などで「ちょっとよくわからないけど」という場合もご相談ください。
最近では「遺品整理業」に新規参入してくる業者が多数ありますが実態は産廃処理業者であったりただの片づけ業の場合があり、残されている商品の価値がわからず不当に安く買い叩いたり、またはその価値に気付かずゴミとして処理されたりなどトラブルが東京及び関東一帯で多数報告されています。是非そういった生前整理、遺品整理には専門知識を持つ買取のプロMARUKAへご相談ください。
是非骨董品の売却をお考えの時は京都で60余年の歴史を持ち、専門の鑑定士が居るMARUKAをご利用ください。特に東京での骨董買取では他の追随を許さず質屋としてのプライドを守りながら高価買取に努めております。
京都市内に4店舗の店舗を持ち、東京は銀座の中心地のランドマークともいうマツモトキヨシ銀座5THビルに銀座本店を構え、また2016年には東京のもう一つの中心地若者の街渋谷の渋谷駅1分の立地に渋谷店をオープンしました。これにて東京中からのアクセスが良好となり、また店舗が増え人員の増強が出来たことで東京一円への出張買取も強化できました。九州は福岡の博多と並ぶ繁華街、天神地区には博多天神店もあります。こうして東京、京都、福岡と全国で7店舗を展開し出張買取や宅配買取と合わせ日本全国からご利用いただいております。

また近畿一円、東京近郊、中国地方から九州までお近くにMARUKAがないお客様には出張買取でも対応させていただきますので是非ご利用ください。京都や東京近郊で骨董品買取をお考えなら、まずは出張にて査定だけでもどうでしょうか?貴重な骨董品をやたらと動かすのも怖いですし、物理的に大きくて運べないなども場合もありますので骨董品買取の際は是非MARUKAへご相談ください。

 とりあえず査定だけ、という方にはLINEやメールを使った事前査定がお勧めです。お名前もご住所も必要なくお写真を撮っていただいてお気軽にお問い合わせください。詳しくはこのサイト内で事前査定をお調べください。商品に対して写真を撮るべきポイントなどは専門の担当員とやりとりしながら進めていただければ大丈夫ですのでお気軽にお問い合わせください。
これら出張買取や事前査定は何も骨董品だけでなくなんでも可能です。また出張買取を前提としたからと言って東京都内など店舗に近いとだめなのかというとそんな事はありません。例え東京都内のMARUKAの店舗の横であろうと、東京郊外でも日本全国どこからでも可能ですので是非ご利用ください。

 MARUKA(マルカ)では東京・京都・福岡の全店でおもてなしの心で買取と銘打ち従来の「買取屋」では考えられないような「洗練された空間」で、日々鍛錬を積み厳しい基準をクリアーした物だけが店頭に立つことを許される「上質の査定士」が、京都、東京、福岡で常にトップを走る全国屈指の「最高の価格」にて皆様の大事な商品を買い取りさせていただきます。

2016年3月 待望の東京渋谷店オープン
以前からお話しさせていただいていた通り東京渋谷駅北東角、明治通り沿いの宮益坂下交差点から10秒、あらゆる路線の渋谷駅から1分という超好立地に渋谷店がオープンいたしました。これにより麻布地区や青山、表参道などの渋谷区から六本木などの高層タワーマンションから広尾、田園町hに白金台などの高級住宅街、目黒や葛飾などの東京の下町までしっかりと出張買取で網羅できる体制となりました。
東京の若者の街渋谷、青山通りなどの方面である東側に当社の渋谷店が出来ましたが本当にここが東京なのかと目を疑うモダンながら京都の風情を感じられる最高の環境となっています。また東京近郊の方からも東京へ遊びに来たついでに是非見たかった。と寄っていただくことも多々あります。
またさらには写真を撮って送るだけ、簡単査定でご好評のメール査定、LINE査定につづき最近では「チャット査定」が大好評。その場その場で全国どこにいながらでも査定をうけられ、且つMARUKAのチャット担当者は現役の査定士ということもあって何故その値段になるのか、他にどういったことに気をつければ買取好評価につながるのかなど事細かに質問できます。
十分にご納得いただければそこから来店にするのか、宅配キットを申し込むかはたまた出張の予約を入れるか等々アクションを起こしていただけます。もちろん手数料等費用は全て無料、途中キャンセルも無料ですので是非ご利用ください。是非東京で骨董品買取をお考えならご一報ください。
骨董品の買取には正確な鑑定眼が必要です。骨董品・美術品に関してはまず膨大な知識と真贋や状態を見極める目が必要です。それには日頃より骨董品にたくさん触れ、現実の買取を通じて値段をつけて「あきない」をした実績がなによりも重要です。東京にも数多くの古道具屋、古美術商などがありますが小さなお店では常日頃から骨董品を扱う量に限界があり相場感覚も最新とは言えません。
東京にも骨董品市場もありますがやはり本場京都の日本一の骨董品市場に出入りし常日頃から骨董品・美術品を扱う事に長けているMARUKAに是非一度ご相談いただければ期待を裏切らない買取をさせていただきます。

骨董品買取実績一覧

  • 美術品
  • 象牙
  • 絵画
  • 刀剣
  • 甲冑
  • 茶道具
  • 珊瑚
  • 掛軸
  • 翡翠
  • 中国骨董
  • 銀製骨董
  • 金製骨董

骨董品についてのコラム一覧

LINE@で査定

京都・大阪・奈良・兵庫・滋賀・和歌山に無料出張見積いたします! 0120-89-7875

※現在お問い合わせに関してはお客様センターで一括受付しております

無料出張対応エリア

  • 関西エリア
  • 東海エリア
  • 四国エリア
  • 中国エリア
  • 九州エリア
金プラチナ買取価格

オススメ!事前査定

LINE@で査定

その他の事前査定方法

メール査定 チャット査定

読むとちょっと得をする
ためになる

査定士ブログ

もっと見る>>>
エルメス物語 MARUKAお役立ちコラム 生前整理もマルカにお任せ 楽器やドラゴンゲート選手の私物オークション開催中!

その他コンテンツ

求人情報

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ

おすすめ動画

マルカCMソング

運営