前田 青邨(まえだ せいそん)

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 骨董品買取 » 前田 青邨(まえだ せいそん)

前田青邨は岐阜県出身の日本画家で大正から昭和にかけて活躍しています。
日本美術院を活躍の中心として繊細でありながら大胆な作品を多く描き日本美術界に大きく貢献してきた画家として高く評価されています。時代画を得意としており、大和絵の伝統を守りながら花鳥画や肖像画など幅広い作風で知られています。その中でも特に武者絵が得意で鎧兜の繊細で精密な描写は特に圧巻の作品です。代表作でもある「洞窟の頼朝」は、その存在感や見るものを魅了する素晴らしい作品は国の重要文化財の指定を受けています。

幼少の頃から図面に優れた才能があった前田青邨は、母を亡くしたことがキッカケとなり画家となるため小学校を卒業後、上京しますが上京先の本郷根津で中学校に入学しますが血痰が出てしまい途中退学となり一時帰郷します。しかし絵画への情熱が忘れることができなかった前田青邨は再び上京すると兄の薦めで梶田半古の画塾に入門し、内弟子として指導を受けることとなります。そして梶田半古塾で修業を重ね僅か17歳で自らの作品を展覧会に出品することなります。その後は日本美術院連合共進会や紅児会などで活躍をしていくことになります。
数々の名誉ある賞や結婚を経験した後に大阪高島屋で個展を開催します。その功績が認められ日本美術院評議員に選出されることになります。その後、日本美術院留学生に選ばれ、小林古径と1年間渡欧しフレンツェ、ローマ、パリなどに滞在し、西洋美術に大きな刺激を受けて、帰国後はそうして経験から生まれた歴史風俗画を題材にした作品を中心に描くようになりました。また、岡倉天心が目標とした日本画の伝統に基づいた新しい日本画の創造を探求して新古典主義の作風を展開していきました。
そしてその意志は弟子の平山郁夫などにも引きつがれています。
また教育者としても高い功績を上げ、晩年には法隆寺金堂壁画の再現模写や高松塚古墳壁画の模写など様々な文化貢献を続けていき、92歳でこの世を去りました。
マルカでは前田青邨の作品を高価買取しております。前田青邨を売却をお考えの際はマルカにお任せ下さい。MARUKAでは京都はもちろん東京の銀座や渋谷、福岡天神の店舗でも骨董、美術品の買取をしています。また出張買取をご用命いただきましたが日本全国無料で査定、買取にうかがわせていただきます。マルカは京都を発祥の地として60年以上の歴史ある質屋が母体です。ですので美術品、骨董品の取り扱いにはたけておりますので安心してお任せください。

骨董品買取実績一覧

  • 美術品
  • 象牙
  • 絵画
  • 刀剣
  • 甲冑
  • 茶道具
  • 珊瑚
  • 掛軸
  • 翡翠
  • 中国骨董
  • 銀製骨董
  • 金製骨董

骨董品買取一覧

京都・大阪・奈良・兵庫・滋賀・和歌山に無料出張見積いたします! 0120-89-7875

※現在お問い合わせに関してはお客様センターで一括受付しております

無料出張対応エリア

  • 関西エリア
  • 東海エリア
  • 四国エリア
  • 中国エリア
  • 九州エリア
宅配買取詳しくはコチラ
  • ブランド品買取のマルカに商品をお送りいただく時はもちろん、キャンセル時の商品のご返送時も送料は無料です!(貴金属を除く)

  • 梱包用の箱がご用意できなくても大丈夫です。ブランド品買取のマルカから無料で梱包キットをお送りさせていただきます。(貴金属を除く)

  • ブランド品買取のマルカでは、査定金額に納得がいかずにキャンセルされた場合にももちろんキャンセル料はかかりません。(貴金属を除く)

  • 宅配買取
  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 手ぶらで店頭買取