中里 無庵(なかざと むあん)買取

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » 骨董品買取» 中里 無庵(なかざと むあん)買取

中里 無庵(なかざと むあん)

MARUKA(マルカ)は中里 無庵(なかざと むあん)買取にこだわります。

京都MARUKA(マルカ))は昭和28年創業の老舗質屋を母体としており美術品、骨董品買取が出来る全国展開のお店ということで全国の皆様からご愛顧いただいております。十三代、十四代今右衛門買取など現代にも伝わる名工の作などは是非MARUKA(マルカ)へご相談ください。東京は銀座の銀座本店でも渋谷店でも、京都の河原町、四条烏丸間にある四条店でも大宮店でも西院や西京極からなら七条店でも福岡の福岡天神店でもすべて同じ基準で鑑定、査定が出来ます。色鍋島焼、今右衛門窯買取は骨董品、美術品買取実績多数のMARUKA(マルカ)へ

中里 無庵(なかざと むあん)

中里無庵(なかざと むあん)は大正から昭和に活躍した佐賀県出身の陶芸家です。本名は中里重雄と言います。
中里家は代々肥前国唐津藩の御用焼物師で初代中里又七から始まった陶芸家の家柄で、その当主が代々うけ継ぐ名前が中里太郎右衛門です。
中里無庵は十三代中里太郎右衛門に譲った後に名のるようになった名称となります。

明治28年に十一代中里太郎右衛門の次男として生まれています。幼き頃から陶芸の家系で育っていたため中里無庵は自然と陶芸の道を歩んでいきます。
大正3年に佐賀県の有田工業高校別科製陶科を卒業すると本格的に陶芸家として活動をしていきます。唐津煉瓦株式会社や唐津窯業株式会社で技師として働きながら基本的な陶芸の技術を学んでいきました。そして昭和2年に十一代中里太郎右衛門が亡くなると十二代中里太郎右衛門として継承することになります。その後は江戸時代から使用してきた御茶碗窯に新しく倒炎式角窯を造り、また。古唐津窯跡の発掘調査をして古窯址や陶片資料の研究など行い、遂に途絶えていた古唐津の叩きの技法を完成させることに成功します。
そして、叩きの技法などを使った芸術的な作品を数々生みだして大きな功績を残したことで知られています。桃山時代の飾りけなく自然で力強い作風に魅力を感じた中里無庵は、唐津焼の第一人者として名を残し、そして常に伝統を大切にする唐津の精神が認められ昭和41年に紫綬褒章受章という快挙を成しとげることとなります。その後も中里無庵の功績によって唐津焼が盛んになったことで唐津無形文化財や昭和41年には唐津焼で重要無形文化財(人間国宝)に認定されることになります。
中里無庵は作品の多くは茶陶を中心に制作をしています。また叩きの技法を使った花瓶や壷などは高く評価されています。
そして昭和44年に、自らの芸術性を高めていくために長男に十三代中里太郎右衛門を譲り京都大徳寺にて得度して号の無庵を受けることになります。その後、中里無庵は昭和60年に亡くなるまで唐津焼の可能性を追求した芸術的な作品を制作し続けました。
中里無庵の作品を高く売るならマルカへ中里無庵、高価買取ならマルカにお任せ下さい。

骨董品・美術品買取は出張査定がおすすめです!

出張査定にお伺いいたします。
査定後にお売りいただくかお決めください。

出張お見積りならお品物を持ち出さなくても大丈夫です!
ご自宅までお伺いして査定します。

  • 商品点数が多くてもOK!
  • 破損の心配なし
  • 出張費・手数料・キャンセル料など無料
全国
無料出張
出張費・手数料・キャンセル料
すべて無料
まずはお気軽にお問合せください
お客様センター0120-89-787510:00~19:00/年中無休

出張見積の流れ

お電話にてお申込み
訪問日を決定します。
ご訪問
指定訪問先にお伺いします。
査定
お品物を査定いたします。
お見積のお渡し
お見積書をお渡しします。

こんな方へおすすめします

骨董品・美術品の価値を知りたいと思っている方

  • 倉庫から骨董品・美術品が出てきたが、価値が分からないので一度見てほしい
  • 遺品の整理で出てきた骨董品・美術品の価値を知りたい
  • 高そうな骨董品・美術品だけど本物かどうか分からない

本当の価値に気付かないのはもったいない!

経験豊富な査定士がその価値をお伝えいたします。

骨董品・美術品は、定価などの決められた価格がないお品物になりますので「美術的・歴史的な価値」での査定になります。もしお手元にそういった物があって価値がわからない場合はまずはなによりご連絡を下さい。万が一無価値なものだとわかったらそこから処分すればいいだけ骨董品・美術品としての価値があれば何万円、何十万円になる可能性もあります。

査定額はご本人予想価格の20倍

価値のある骨董品・美術品なので、高価買取して欲しいと思っている方

  • 有名作家の品なので、その価値をしっかりと査定してほしい
  • 他でも査定してもらったが、信用できないので本当の価値を知りたい

MARUKA(マルカ)の査定士は実績多数で経験値が違います!

お調べしたお品物の歴史もお伝えし、ご説明させていただきます。

骨董品・美術品を買取りしているところは、リサイクルショップや質屋や道具屋などたくさん存在しますが実際の骨董品・美術品としての価値を見いだせる査定士はあまりいません。それは骨董品・美術品買取をする為の鑑定眼は簡単には身につかず、知識だけじゃなくどれだけたくさんの骨董品・美術品を見てきたかによります。
京都で昭和28年創業、買取実績の多いMARUKA(マルカ)なら安心です。

あなたの大切な家宝をしっかりと査定します

お客様の声

  • お客様イメージ

    東京都
    50/女性

  • ふきだし
  • ブランドの使用済みシューズは値段つきますか?

    ブランドの使用済みシューズは値段つきますか?

  • ご質問ありがとうございます。 マルカ渋谷店でございます。 中古のシューズのこの質問はよくありますが、基本は買取できます。 ブランドや状態によっては金額が付かない場合も正直ありますが、まずは一度お持ち下さい。 なるべく金額付けてお買取りいたします。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

  • お客様イメージ

    大阪府
    60/男性

  • ふきだし
  • お酒の買取をしていただけると聞いたのですが?

    若いころから海外へ出張、旅行のたびに買いだめてきた洋酒がたくさんあります。私自身お酒は飲めないのでリビングの飾りで未開封のまま古い物なら30年以上は経っているかと思いますがこんなお酒でも買取していただけるのでしょうか? 有名なヘネシーやレミーマルタンから今では読めないようなブランドの物、陶器の変わった形のボトルの物やクリスタルのものなどたくさんあります。

  • お問い合わせありがとうございます。 MARUKAではお酒の買い取り、可能でございます。未開封の物であれば買取りの対象となり、またクリスタル特にバカラ(BACCARAT)製のボトル(デキャンタ)のものは空瓶でも買取させていただきます。 お問い合わせ頂くにしても読みにくいメーカー(特にブランデーなどはフランス製などが多いので)も多く大変ですよね。そんな時はそのボトル全体を写真に撮って(ラベル部分にピントを合わせて)心斎橋店のお近くに寄った時に見せて頂くか、スマートフォンでLINEをお使いなら「@maruka7」を検索してお友達になって写真を送っていただければすぐに査定いたします。 もしくはお客様センター(0120-89-7875)にお電話いただきご自宅まで買取にいく出張買取も可能ですので是非お試しください。 もしかしたらそのクリスタル製のお酒、おもわぬ高額査定が付くかもしれません。待ちしております。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    三木 聡

  • お客様イメージ

    東京都
    50/女性

  • ふきだし
  • なんで今は金が高いのですか?

    なんで今は金が高いのですか、プラチナを多数持っていますがあがりますでしょうか?

  • ご質問有難うございます。 なかなか難しい質問ですが、確かに数年前まで金よりプラチナの方が高いが定義でした。 ですが現在は圧倒的に金が高くなっております。 一つ言える事は需要がプラチナより金が今はあると言う事でしょうか。 プラチナより金の方が今は世界的にも使われるようになり金相場があがったのだと思います。 急にプラチナが上がる事は考えにくいので、もし使わないのであれば早めの換金をお勧めいたします。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    野原 秀樹

骨董品・美術品の買取アイテム一覧

一覧にないお品物でもお気軽にご相談ください。

LINE@で査定

買取に関するご相談やわからないことなどは下記の無料通話ダイヤルまでお気軽にお問合わせください。

電話番号:0120-89-7875

買取アイテム一覧

  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ