サブマリーナ Ref.116610買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
サブマリーナ Ref.116610

サブマリーナ Ref.116610

MARUKA(マルカ)はサブマリーナ Ref.116610の買取にこだわります。

サブマリーナ Ref.116610

ロレックスのスポーツモデルの中でもロングセラーのモデルとして現在も非常にに人気の高いサブマリーナ、Ref.16610の後継モデルとして2010年に基本的なデザインを受け継ぎながら、耐蝕性や耐傷性に優れたロレックス初のセラミック製ベゼルディスクが採用され誕生したサブマリーナRef.116610LNを今回ご紹介します。
サブマリーナRef.116610LNは水深300m(1000フィート)でも信頼性と精度が保証されると言った長いサブマリーナの歴史を受け継ぎながらも、至る所に新しい技術を惜しみなく取り入れられて、高級感が溢れ出すようなデザインと耐久性において確固たる人気を築いています。主な変更点としてはラグ部分の大型化が図られ、更に耐久性を高め、ムーブメントにはロレックスが独自開発したブルーパラクロムヒゲゼンマイを採用する事で耐磁性と耐衝撃性が向上しています。またベゼルにはプラチナの特殊コーティングが施された60分のメモリが刻まれ、潜水時間と減圧停止を正確に測定する事が可能です。新たなサブマリーナRef.116610LNのブレスレットは前モデルでは中空だった中央のリンクパーツがソリッドパーツへと変更され堅牢性が向上しています。バックルも変更されていて、堅牢性・実用性・高級感などありとあらゆる面から改良が加えられている新型バックルへと変更されています。更にこのバックルにはグライドロッククラスプが採用され、腕時計を使っている使用者本人が工具等を使わずにブレスレットの長さを調節する事が容易に出来るようになっています。インデックスの夜光塗料にはルミノバ夜光塗料の約2倍の発光時間を誇る、クロマライトに変更されていたりインデックスや長針短針のサイズアップなどサブマリーナはダイバーズウォッチとしての進化を今も続けているのです。ロレックスのスポーツモデルの中でもロングセラーとして現行モデルからアンティークモデルまで非常に人気の高いモデルとしてサブマリーナは現在も多くのファンを魅了しています。そんなサブマリーナ買取りはMARUKAにお任せ下さい。ロレックスのサブマリーナ買取り自体も強化し、他店では出せない査定額をご提示させて頂きます。広い販路と世界中の相場や為替の動向を逐一チェックしているからこそMARUKAはどこにも負けないお値段でお応えさせて頂きます。

MARUKAは全国に店舗を構えています。発祥の地である京都には西大路七条や四条烏丸、四条大宮に京都マルイなど駅から近く交通アクセス抜群の店舗ばかりです。また西大路七条の七条店とMARUKA WATCHには専用パーキングがあるのでお車でのご来店も可能、大阪からもわざわざご来店して頂ける程です。更に東京では銀座のど真ん中、銀座4丁目のマツモトキヨシ銀座ビル6階に銀座本店があり、渋谷では渋谷駅の宮益坂口を出て宮益坂に入ってすぐのビルに渋谷店がございます。また2017年には大阪心斎橋に買取拠点をオープン、そして2018年冬には関東での買取強化の為に11月に横浜のMEGAドン・キホーテ港山下総本店も入る港山下ナナイロに、12月に二子玉川の玉川髙島屋S/Cへと次々に店舗をオープンし全店でサブマリーナ買取を強化。更に各拠点からの出張買取りや、送料無料の宅配買取りまでMARUKAではお客様に満足して頂けるサービスをいくもご用意しています。事前に査定額がわかるLINEで査定もその1つ、是非お気軽にMARUKAをご利用下さいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる