シーマスタープラネットオーシャンビックブルー Ref.215.92.46.22.03.001買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
シーマスタープラネットオーシャンビックブルー Ref.215.92.46.22.03.001

シーマスタープラネットオーシャンビックブルー Ref.215.92.46.22.03.001

MARUKA(マルカ)はシーマスタープラネットオーシャンビックブルー Ref.215.92.46.22.03.001の買取にこだわります。

シーマスタープラネットオーシャンビックブルー Ref.215.92.46.22.03.001

MARUKAは時計買取にかなり力を入れております。特にロレックスやオメガ買取は特に力を入れており、現行モデルからアンティークモデルまで高価買取を致しております。今回は、2017年バーゼルワールドで発表された最新モデルであるシーマスタープラネットオーシャン600mマスタークロノメーターGMTビックブルーRef.215.92.46.22.03.001をご紹介させて頂きます。
このシーマスタープラネットオーシャン600mマスタークロノメーターGMTビックブルーRef.215.92.46.22.03.001は2017年のバーゼルワールドで発表されました。同じく2017年のバーゼルワールドではスピードマスター、シーマスター、レイルマスターの誕生から60周年ということで各モデルの復刻モデルも登場し話題となり時計買取市場でも話題になりました。
グローブマスターから始まったオメガが推し進める全てのモデルを最新ムーブメントであるマスタークロノメータームーブメント化も2017年にはかなり進んできており、かなり登場をしております。シーマスタープラネットオーシャン600mマスタークロノメーターGMTビックブルーRef.215.92.46.22.03.001は2016年に発表したオールブラックセラミックモデルであるシーマスタープラネットオーシャンディープブラックのヒットに続いて開発されました。
こちらはブルーセラミックで作り上げたモデルとなっております。ケース径は45.5mmとなっておりかなりの大型ケースが採用されています。ロレックス(ROLEX)で一番デカアツ時計とされるディープシーRef.116660が44mmなのでかなり大きいモデルとなっております。
ケースの素材は先ほどのお伝えした通り、ブルーのセラミックが採用されております。セラミックにナイロンストラップが搭載されており、ダイヤルやベゼルと同じくブルーとオレンジのナイロンストラップとなっております。ダイヤルはブルーがメインでインデックスの6.9.12にオレンジが配色されています。ベゼルには0から15分までがオレンジであとはブルーの配色となっております。裏蓋もスケルトンでウエーブ模様に仕上げられたムーブメントを見ることができます。
ムーブメントはオメガの最新ムーブメントであるマスタークロノメーターキャリバーであるCal.8906が搭載されており、さらに防水性は600mという高い防水性となっております。オメガは以前からブルーやオレンジをシーマスターに好んで使用しておりオメガの集大成とも言えるモデルとなっております。
マルカ(MARUKA)では時計買取、オメガ買取を絶賛強化中。京都駅から西へ、古都らしい碁盤の目状の道路でいうと四角い囲いの左下、西七条と呼ばれる西大路七条交差点の近くにマルカ(MARUKA)発祥の地があり七条通り沿いに今の本社ビルがありその一階に七条店、少し北へ上がって西院から四条通を東へいき大宮店、堀川通を超えて四条烏丸と河原町の間に四条店。さらに大阪の新橋交差点ちかくのガガミラノが入るビルの5階に心斎橋店と関西一円にネットワークは広がります。もちろんそれらから奈良や滋賀、和歌山などへの出張買取もおこなっております。
東京は「日本一の地価」という話題に必ず出てくる銀座和光、旧服部時計店からすぐの5丁目、晴海通り沿いの並木通り口交差点にたつマツモトキヨシビルの6階が銀座本店。渋谷は道玄坂とは反対の宮益坂方面、駅から出て1分の宮益坂下交差点に渋谷店があります。さらにこれらすべてから全国へ向けて出張買取を無料でおこなっており、逆に全国の皆様から送られる宅配買取もすべて無料で受け付けております。まずはお客様センター(0120-89-7875)までご連絡を。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる