Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド) 41.0ct

高価買取MARUKAロゴ

全国対応
お問合わせ

お客様センター

お問合わせ:0120-89-7875

  1. ブランド買取【MARUKA】 HOME » ダイヤモンド買取» Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド) 41.0ct買取

Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド) 41.0ct

>

MARUKAは Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド) 41.0ct買取にこだわります。

Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド) 41.0ct

Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)は、欧州ドイツ、ザクセンの首都ドレスデンからその名前が由来しています。緑色をしていることから『緑のダイヤモンド』とも呼ばれています。人工着色でなく、もとからこのような綺麗な緑色をしています。
現在のインド共和国アーンドラ・プラデーシュ州にあったコラール鉱山が産出地として有力視されていますが、ブラジル産の可能性も不定できず、未だにその産出地は不明となっています。Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)の緑色は、ダイヤモンドの照射が色の変化を生み出す可能性があることから、放射性物質への自然暴露によるものとされています。
自然対実験で製造されたダイヤモンドと比較するためにも使用されています。Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)は、結晶中に窒素をほとんど含まず、珍しいタイプのIIa型とされています。つまり、窒素が占める割合が全ダイヤモンド産出量の約0.1%ということです。また、ダイヤモンド内部にも一切の傷がなく、無傷で大変希少なダイヤモンドとして重宝されています。ダイヤモンドの色を改善する方法ですが、摂氏600度以上の温度で加熱してしまうと、宝石の色が茶色や淡黄色に変色してしまう恐れがあるため、注意が必要です。他の有名なダイヤモンドとは異なり、Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)は、所有者と所蔵場所も変わっておらず、その点でも大変珍しいダイヤモンドとなっています。
1742年にポーランド国王がライプツィヒにてオランダ商人から買い上げたという記述が存在します。1768年には他の2つの大粒のダイヤモンドと共に帽子の飾りとして用いられました。以降、モスクワに留置され、展示場所も大きく変わることなく今日に至っています。2000年にはアメリカの宝石商、Harry Winston(ハリーウィンストン)社が展示会を企画し、Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)は、大西洋を渡ってニューヨーク、ワシントンにて展示されました。ワシントンでの展示会では、世界最大の青いダイヤモンド、Hope Diamond(ホープダイヤモンド)と隣り合わせで陳列されました。この2つのダイヤモンドは、同じカラーダイヤモンドであり、産地も同じであることから、兄弟姉妹的な関係にあるという伝説も囁かれています。
ダイヤモンドの買取評価としては、『カラット』『カラー』『クラリティー』『カット』の4項目で評価しますが、Dresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)のような特別なダイヤモンドとなると、通常の買取評価基準では判断できない代物となります。買取基準どうこうではなく、一度でもいいのでDresden green diamond(ドレスデングリーンダイヤモンド)を見てみたいですね。
MARUKAではダイヤモンド買取において定評があり、年間を通じ膨大な量の宝石、特にダイヤモンドを買取させていただいております。それによりさらに査定士たちの目は肥え、知識は蓄積されしっかりとした査定ができるのです。ダイヤモンド買取において査定ができることは非常に重要で、査定ができないと同じダイヤモンドでも買いミスを恐れて低いグレードでしか評価できず安い買取価格しか提示できません。その点マルカの査定士はひとりひとりがしっかりとした鑑定眼を持ちあなたの大切なダイヤモンドをしっかりと高価買取いたします。
 大事な宝石・ジュエリー・ダイヤモンドを高く売るならMARUKAです。

line@で査定
ブランド品等高価買取いたします!タンスに眠ったままのブランド品等、MARUKAなら即現金化!

創業60余年の老舗買取店の知識と経験を持って正確に鑑定

MARUKAは創業昭和28年の老舗です。ブランド品や金・プラチナ、骨董品などもしっかり査定致します!店頭での買取は勿論、遠方の方には宅配買取や出張買取等もご利用下さい。

  • キズや汚れがあるが、もう使用しないブランド品がある
  • 古いデザインのブランド品を流行のデザインに買換えたい
  • 鑑定書をなくしてしまった宝石の正確な価値を知りたい
  • 飲まないお酒が出てきた
  • 蔵に価値があるかわからない骨董品がある
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル

MARUKAならこんな状態でも買取可能

  • 破損した財布
  • 汚れ、変色
  • アクセサリーの台座のみ
  • 古い動かない時計
  • 破損、キズありの財布
  • 剥がれ、汚れ、変色 OK
  • アクセサリーの台座のみ
  • 50年前の動かない時計

思った以上の高価買取もあります!捨てる前にMARUKAにお気軽にご相談ください!

売れるかどうか心配・・・
そんな時は事前査定!

宅配や店頭を利用する前に大体の価格や買取可能かどうかも査定できます。

line@で査定

お客様の声

  • お客様イメージ

    滋賀県
    30/女性

  • ふきだし
  • 新品のジュエリー高くで買取って頂けました!

    貰い物で使わないジュエリーを持って行きました。 ジュエリーなので安くなるかなと思いました 予想よりも高くで売れてよかったです! ありがとうございました!

  • こんにちはマルカ四条店の富築です。 この度は買取ありがとうございました! マルカはジュエリーも高価買取! ネームや記念日等刻印されていてもOKです! 無料見積り致しますのでご気軽にご来店下さい

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    京都府
    50/女性

  • ふきだし
  • 査定が早くて買取も高かったです。

    ブランド品4点を持って行きました。 事前に他店でも査定を頼んだ際は40分ほどかかりましたが マルカさんは5分10分で終わり驚きました。 しかも金額も3万円も高くでとっても満足です。

  • こんにちはマルカ四条店の富築です。 先日は買取ありがとうございました。 金額気に入って頂け良かったです! ブランドバッグ、時計、宝石買取強化中ですので 又お持込み下さい。 お待ちしております!

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    富築 幸佑

  • お客様イメージ

    神奈川県
    50/女性

  • ふきだし
  • 雰囲気がよかったです!

    買取店や質屋は何度か使ったことありましたが、今までのイメージとは全く雰囲気の異なる素敵な店内でした。居心地もよくておもてなしの真心も感じました。 マルカ(MARUKA)MEGAドンキ港山下ナナイロ店地下に降りたらすぐ目の前にあるので見つけやすかったです。少し入りづらい雰囲気がありましたが、入ってみたらアットホームな空間で気軽に利用しやすいなと思いました。またブランド品持ってきます!

  • 本日はご利用、ご来店ありがとうございます!貴重なご意見ありがとうございます!しっかり当店としてもどのようにしていくか検討して参ります。またお褒めの言葉もありがとうございます。マルカ(MARUKA)MEGAドンキ港山下ナナイロ店ではブランド品や貴金属の買取をしっかり高くやらせていただいております。買取専門店だからこそできる高価買取をまたご利用くださいませ。またのお越しを心よりお待ち申し上げます。

  • ふきだし
  • マルカスタッフ

    田邉 和久

店舗一覧

関東エリア

  • MEGAドンキ港山下ナナイロ店
  • 玉川髙島屋S・C店
  • 東京 銀座本店
  • 東京 渋谷店

阪神エリア

  • 大阪 心斎橋店
  • 神戸マルイ店

福岡エリア

京都エリア

  • 京都 マルイ店
  • 京都 大宮店
  • 京都 四条店
  • MARUKA 楽器
  • 京都 七条店
  • MARUKA WATCH
  • 西日本宅配センター
選べる査定方法
  • lineで査定
  • mail査定
  • 店頭で査定
選べる買取方法
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
フリーダイヤル
  • ヴィトン最大85%買取
  • ダイヤモンド高価買取
  • 時計高価買取
  • バッグ高価買取
総合トップへ
LINE@で査定

早速査定してみる

LINE@査定

その他の事前査定方法

メール査定

選べる買取方法

店頭買取 宅配買取 出張買取

SNS

毎日更新!
ぜひご覧ください!!

  • Facebook
  • twitter
  • Instagram
  • マルカ公式youtubeチャンネル
  • スタッフブログ